STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

根岸S、シルクロードSの競馬予想【単複一点プロジェクト2016年1月その②】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

これまで一つの予想記事を更新していたが、これからは2週に一つの割合で更新していこうと思う。1月はとりあえずこの記事までにして、2月の月初から新しく記事を書いていくことにする。競馬もストックを少しずつ増やしていければと思う。

詳しくは別記事にて。私の馬に対する思い、予想方法、過去の回収率などをまとめています独自の単複一点プロジェクトのルールとこれまでの回収率まとめ - STAY MINIMAL

 

情報として参考にしているのは、日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」  元騎手の佐藤哲三さんの印だけは毎回確認。展開を読む買い方ですが、騎手の視点からの情報ってまずないので重宝してます。かなり的中率も良くて参考になる。

そして同じ単複を買っている「水島晴之の単複で買え」こちらも参考にさせて頂いております。

データとか個人の予想は一歩差がつく競馬予想ツール★KLANプレミアム にまとめてます。全くの個人がデータ分析などやってて、オカルト予想とか血統予想とかみんなで本命を考えるような真面目サイトなので結構気に入っている。勝手に的中率と回収率も計算してくれるのでめちゃくちゃ重宝しています。

僕の単複予想について独自の理論を組み立ててます。皆さんの予想方法も参考にさせて頂きます。いろんな考え方を吸収していきたい。

【競馬】自分の単複の予想理論について割とガチで考えてみる - STAY MINIMAL

1/24(日)までの成績をまとめてみました⬇︎

f:id:kei_ta1211:20160124202524p:plain


2016年1月30,31日予想

東京コースなら充実で好枠のタガノトネール/根岸S

もともと応援していた馬タガノトネールに決めた。上位圏内には確実に絡んでくると思われる。外枠は不利、斤量は56,57kgがほぼ9割、5〜7歳までの馬。モーニンがかなり気になったが、外枠を引いたので今回はパスした。何より武蔵野Sではタガノトネールが1枚上手だった。10週で急激に成長しているなら分からないが、能力と枠を超えるだけの実力を短期間で付けているとは考え難い。

プロトコル、サクラエールあたりは新興勢力で特にサクラエールは2015年から上がり最速を連発しており、末脚によっては好走できる可能性がある。

土曜日開催のレースを確認してからの方がいいかもしれない。差しが決まるのなら大外のモーニンでも勝機があるか。ルメールも不気味、白毛のタールタン。重馬場。難解ですなぁ。

→4着。モーニン強かったですねぇ

難解レースに切り込むダンスディレクター/シルクロードS

5、6歳がとにかく強い。1200mなので忙しくなりそうなメンバーだし、ミドルからハイは避けられないかもしれない。ダンスディレクターは最内枠なので正直迷ったけど、おそらく最後方に近い位置からの競馬で周りの馬との展開を考えた時、ポツンと最内から外に抜けるイメージができた。浜中騎手は京都が得意、種牡馬で戦績安定は実はアルデバラン2、充実度から見ても一発はあり得る。極め付けは京都コース4−3−0−0の抜群の相性。ただなんとなく1着な気がしない。

そもそも内枠の京都コースですんなり追ってこれる可能性は低いか。かといって能力的1番の1200mならビッグアーサーだが大外、調教一番連勝実績のネロも8枠でなければ即買いだったのに。

今回はデータをもとにダンスディレクターを選んだが、正直展開がどうなるかで一気に着順が変わる繊細なレース。思いっきり突き抜けるなら、何もかも初挑戦のヒルノデイバローか。いきなり重賞で単勝に手を出すのはリスクあり。本当に難しい。

→1着。すんなり勝ちましたねぇ、充実してますなぁ

 

土曜日の梅花賞でアドマイヤ大王様/単複一点プロジェクト

難解なだけに日曜日のメインは手が出しづらい。重馬場だし、枠順から展開を惑わせるしこう言うレースは観戦に尽きる。そして、やっぱり賭けようと思っていたのは梅花賞のアドマイヤダイオウ。新馬戦は超スローで前残り、リオンは桁違いだとしてもあそこまできっちり脚を伸ばして3着だったのだから負けてない。単勝4000円、複勝2000で勝負します。今週末の分はすべてこのレースに、キャリーオーバーは先週分を残したままにします。

→ルメール鮮やか!さすが能力はある。1着

(これまでの単複予想収支プラス44300円、キャリーオーバー発生6000円)

土曜日30日の予想

S_MINIMALさんの軸馬予想 2016年1月30日(土)|KLAN

日曜日31日の予想

S_MINIMALさんの軸馬予想 2016年1月31日(日)|KLAN


2016年1月23,24日予想

充実のディサイファがここを勝って世界に挑戦/AJCC

気になっていたのはヤマニンボアラクテ、マイネルフロストあたりだがやはり実力と去年からの実績を見てディサイファに1票を入れたい。ディープ産駒の中山はあまり信用できないかもしれないが、それを補うだけの実力と調教の動きの良さが目立つ。前回すんなりと逃げたマイネルフロストは中山の坂も苦にしないが、それ以外のメンバーは1歩抜けた存在はいない。ここは素直に応援して世界への挑戦の前段階にしてほしい。

→結果1着 賭けておけばよかった…

モンドクラッセが他馬を蹴散らす可能性あり/東海S

休み明けのインカンテーションがどういう走りをするのかが楽しみだったが、調教を見る限りまだまだ復調の気配は見えなかった。アスカノロマン、ロワジャルダンをどう扱うかもある。しかし、突き抜けて1着になる馬を考えた時に今後のダートの活躍馬になりそうなのがモンドクラッセ。とにかく調教が抜群で、1600万までの勝ち方が気に入っている。田辺騎手に乗り替わりでどこまでやれるかが楽しみ。

→結果2着

1月3週目の単複一点プロジェクトはお休み

今回の単複はメインでは正直どちらも賭けたい馬がいない。若駒ステークスのマカヒキを応援しているが、いきなり手を出すには躊躇している。←強い勝ち方でしたね。

賭けないので、そのままキャリーオーバーとなります。これは、次回レースから自信がある場合追加できる資金になります。小分けで使うのもOK。今週は大人しく観戦しておく。

これまでの予想はこちら⬇︎

1/23よりアカウント名をブログに合わせて再スタートしました⬇︎

みんなもklan始めましょう!

単複一点プロジェクト過去記事まとめ

AJCCと東海ステークスの単複予想【単複一点プロジェクト2016年1月その①】

  

一口馬主になりました!

(東京サラブレッドクラブ)

エリモピクシーの14

f:id:kei_ta1211:20160122215123j:plain

(シルクホースクラブ)

アフリカンピアノの14

f:id:kei_ta1211:20160122215132j:plain

デイトユアドリームの14

f:id:kei_ta1211:20160122215155j:plain

みんな頑張れー!応援してあげてください。 

 

他にこんな記事も書いてます