STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オールカマー2016の単複競馬予想【単複一点プロジェクト2016】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

今回は2016年9/25(日)中山11R発走予定のオールカマーの重賞予想と単複一点プロジェクトをまとめていきます。いつも通り、重賞は基本予想と単複一点プロジェクトで今週の買い目を紹介していきます。

9月ももうすぐ終わりで、秋のG1戦線が始まろうとしています。さらには今年の2歳有力馬が9月から10月にかけて続々と入厩してデビューしようとしています。僕も一口持っているレッドオルガが予想以上にいい時計を出してきて、期待度MAXでかなり楽しみにしています。

単複一点プロジェクトは年末まで続けていくつもりです。僕自身は本気で予想した内容を誰から頼まれたわけでもありませんが公開しています。「参考」程度にご自身の予想に役立てて頂けると嬉しいです。ということでいつも通り全頭考察をしていきましょう。

オールカマー2016 全頭考察

いつも通りデータから気になる点をまとめておきます。データはJRA公式サイトデータ分析:産経賞オールカマー 今週の注目レース JRAのものを使って分析してきます。詳しい分析と考察をチェックしていくことにしましょう。

以下、データ分析の中で僕なりに気になった点をいくつか挙げていきます。

  • 単勝3.9倍以下の馬が4-4-2-2と3着内率は80%以上
  • 単勝10倍以下の馬が勝率9割以上
  • 宝塚記念組が4-3-1-3、札幌記念組が3-1-2-10、同年5〜7月開催のG3組は2-1-1-12と連対、勝利のほとんどをこれらレースからの馬が占める
  • 斤量別の勝利数は56kgが3-2-3-36、57kgが1-3-6-61、58kgが3-0-0-5

データ上は人気の馬を素直に信頼して良さそう。宝塚記念組が特に強いのでしっかり押さえておく。それから斤量別で見ても単純な実力値があれば重くても問題なさそう。いつものように焦らず1頭ずつ確認していくことにします。

調教評価は動画をもとに独自で五段階評価しております。素人目での見方ですので、最終的にはご自分でもきちんと判断されることをおすすめします。

★☆☆☆☆(最低得点)~★★★★★(最高得点)

サトノノブレス

ディープインパクト産駒、福永騎手、調教評価★★★★☆

今年に入ってから本格化した感あり。G1レースでは結果を残せていないけど、前走の宝塚記念はハイペースだった影響もあったと思う。本来の実力で言えばこのメンバーの中なら上位だと思うし、福永騎手への乗り替わりも◎。調教の動きも良かったので再び期待できそう。

ただし、当日の天気には注意で調教師も「重馬場は苦手」と答えているので馬場が渋った場合は候補から外す検討もしておくべきだろう。それから距離も若干2200mは長いかもしれないというのが個人的な見解。本来なら2000m以下が守備範囲だと思っているので今回のレースはどうだろうか。

クリールカイザー

キングヘイロー産駒、田辺騎手、調教評価★★★☆☆

重馬場での調教だったのでそれほど目立った動きではなかったけど、ヨレることなく真っ直ぐ走っていたので重馬場でも苦にならないタイプだと思う。実際にこの馬の条件戦での重、不良馬場の実績は1-1-2-0と好走している。中山競馬場でも実績を残しているのでコースの不安もなく不気味な存在。田辺騎手も乗るときは乗るし、一発あっても全然おかしくはない一頭。

ただ、実績と年齢を考えればピークを過ぎた感もあり選ぶのが非常に難しい。個人的にはこのメンバーなら、ゴールドアクターやマリアライトには劣るけどそれ以外の馬はさほど実力差はないと思っている。

ショウナンバッハ

ステイゴールド産駒、戸崎騎手、調教評価★★★☆☆

追い切りは相変わらずしっかり追われていて時計も出ている。僕も何度かこの馬を追いかけたけど結果出ずだった。現在、重賞連対記録を更新中の戸崎騎手に乗り替わって一変があるかどうかが見ものだろう。

当日の馬場状態の微妙さは注意で得意の追い込みが潰れる可能性もある。この追い込み一辺倒の戦略を戸崎騎手がどう扱うかで変わってくると思うが、12頭立てを考えれば進路の不安はないし内枠を抜けてきて届くかどうか。上がりタイムは毎回悪くないので展開が向くかどうかを考えればいいだろう。僕は今回のメンバーならハイペースにはならないと思っているので消しでいきます。

マイネルメダリスト

ステイゴールド産駒、松岡騎手、調教評価★★☆☆☆

人気は全くないけど、長距離レースではきちんと掲示板に乗っているので実績は確かにあるけど8歳で5ヶ月ぶりのレース、どう評価するかだろう。個人的にはここから先の長距離戦を見据えているか、このレースをラストと考えているのではないかと思っている。ただ、評価は変わらず切りでいきます。

ツクバアズマオー

ステイゴールド産駒、吉田豊騎手、調教評価★★★★☆

最近になってオープン入りを果たしているがG3で3着と健闘している。調教の動き、時計は良く、個人的には今回のメンバーの中でベスト調教だったと思う。実力としてはまだまだだけど、今回の休み明けメンバーが多い中で夏からしっかりと使われてきた点は他とは異なる。

ちなみに中山コース戦績を紐解くと3-2-1-4と相性は良く、夏のG3レース3着がいずれも稍重だったことを考えれば重馬場適性はあるはず。調教師も良馬場じゃなくても大丈夫とのコメントあったので今回の条件なら期待できる。ただ、上位1着を打ち負かすほどではないと思っているので連下に絡めた予想になる。

ゴールドアクター

スクリーンヒーロー産駒、吉田隼人騎手、調教評価★★★★☆

最重量の58kgだが、過去データは3-0-0-5となっているので実力があれば信頼できる。天皇賞春はさすがにちょっと距離が長すぎた印象があったし、負けすぎかもしれないけど参考外にしてもいいと思っている。ちなみに5ヶ月ぶりのレースになるけど、3ヶ月以上の鉄砲駆けの戦績は3-0-0-0とかなり走る。

調教の動きも問題なくリフレッシュして秋の重賞を目指して仕上げてきているなというのが分かる。重馬場も苦にしないので、自分のペースで走れれば確実に上位に入ってくるはず。

マリアライト

ディープインパクト産駒、蛯名騎手、調教評価★★★☆☆

キャロットクラブの馬。調整程度だったけど、走りは変わらずの状態だった。ディープ産駒ながら2500m以上の距離も持つし、何より自慢のスタミナと勝負根性はレースに出てから現れる。実力は疑っていたけど宝塚記念も間違いなくマグレな走りではなかったし、現役馬の中でトップ3に入る牝馬だと思う。

今回は休み明けという点をどう見積もるかだけど、ゴールドアクターとの有馬記念・日経賞の着順を見ればそれほど差はなく、むしろ斤量でトントンくらいになってくると思っている。間違いなく上位争いになるはず。

エーシンマックス

Daiakhani産駒、石橋騎手、調教評価★★☆☆☆

栗東の坂路調教を見たけどあまり動けてなかった。実績的にもそんなに目立つ存在じゃないだけに買い要素が見当たらない。切りでいきます。

アクションスター

アグネスタキオン産駒、大野騎手、調教評価★★☆☆☆

大野騎手への乗り替わりをどう考えるかだけど、大穴を狙うならこの馬かなと思う。一応、重賞レースも走ってて着順以上にタイム差はそれほどないし今年の日経賞は6着と健闘している。年齢的にもピークは過ぎているかもしれないのでバリバリ狙えるわけじゃないし、調教が…微妙ですね。

サムソンズプライド

メイショウサムソン産駒、横山騎手、調教評価★★★☆☆

シルクホースクラブの馬。うーん、ポリトラックの割に時計が出てない気がするけどそんなに気にする必要もないのかもしれない。近走は2500m以上のレースが多く、距離的にどうなのだろうと思っていたけど2000m前後でも微妙ではあるので適性距離はクラシック2400mくらいまでなのかもしれない。そう考えればオールカマーの距離はプラスだと思う。横山騎手への乗り替わりももちろんいいけど狙えるかどうかと言われると微妙。切ります。

ワンアンドオンリー

ハーツクライ産駒、内田騎手、調教評価★★★★☆

調教の動きは文句なく、休み明けでリフレッシュできている。この馬には日本ダービーでお世話になって以来ずっと応援してきたけど、なかなか結果が出ないままになっている。斤量も57kgと微妙な感じ。5歳になってまた成長してくるのかなと思っているけどいつになることやら…今回も調教での動き以外に買える要素はないんだけど、実績とかを比べれば他のメンバーよりはいいと思うので一応連には絡めておきたい。

カレンミロティック

ハーツクライ産駒、柴田大知騎手、調教評価★★★★☆

重馬場だったけどしっかりと動けていた。天皇賞春は勝ったと思ったけど惜しい2着、長距離レースでの実績はやっぱり上位なんだけど、走るときと走らないときの差が結構あるので扱いは難しい。過去レースを見ても、G1レースのレベルではないけど重賞なら充分戦える実力はあると思う。ちなみに柴田大知騎手は初騎乗なので馬との相性なども考慮する必要がありそう。

オールカマー2016の印予想

実績のある馬から選んでいった。今回は穴馬として狙える馬も限られているので、順当な結果になるのではと踏んでいる。

◎ゴールドアクター

◯マリアライト

▲ツクバアズマオー

△サトノノブレス

×カレンミロティック

まず本命は迷ったけどゴールドアクターにした。実力差で言えばゴールドアクターの方が上だと思うし、何より鉄砲駆けの戦績は3-0-0-0とかなり走る。斤量差でマリアライトと互角になると思うが確実に伸びてくるだろうと思っている。

次にマリアライトを上げた。やはり実力的にも一番だと思うし、休養明けでも走るので安定して上位に食い込んでくるはず。

ツクバアズマオーは重賞実績はそんなにないけど、中山コースと重馬場が得意ということでこの評価とした。サトノノブレスの方がもちろん実力は持っているんだけど、当日の馬場状態を考慮したのと近走の勢いを見てこの評価とした。

サトノノブレスは福永騎手に乗り替わりはかなり好材料だけど、いつもの調教ではなかった点が気になったし、中山コースでは結果を残せていない点が少し気になった。

他に気になった馬はカレンミロティックあたり。ショウナンバッハを戸崎騎手が持ってこれたらかなり盛り上がるはず。上位はすんなり人気で決まりそう。

ダービースタリオンがスマホアプリでリリース決定

f:id:kei_ta1211:20160925115058j:plain
事前予約サイトはこちらから←

学生のころにハマり込んだダビスタがついにスマホゲームになって帰ってきます。アプリのリリースは10月後半とのことですが待ちきれません…僕もさっそく事前予約しました。

最新の馬たちが日々アップデートされ、全国対戦のブリーダーズカップ機能、もちろん繁殖による血統を作り上げていく点もすべて網羅されてます。これは久しぶりにスマホゲームを楽しめそうな予感。

▶︎ダービースタリオンMASTERSアプリ事前登録で初回限定でニホンピロウイナー配信

これまでの単複予想結果について

まずは2016.9.23時点でのこれまでの単複一点プロジェクトの回収率をまとめました。購入金額はすべて100円にて計算しています。

f:id:kei_ta1211:20160924124612p:plain

予想もかなり的中率が悪くなってます。回収率はまだいいんですが、単勝勝率は3割超えたい。

単複競馬予想の独自ルールや参考にしてる情報サイトなど

予想に関する独自ルールについてはブログの別記事にて掲載しています。

独自の単複一点プロジェクトのルールとこれまでの回収率まとめでは単複を賭ける理由、ルールなどを紹介してます。割と真剣にやってますので良かったら覗いて行って下さい!それから【競馬】自分の単複の予想理論について割とガチで考えてみるはいろんな要素をもとに自分なりに競馬予想を組み立ててみています。

それから僕自身、非常に参考にさせてもらっているサイトを紹介しておきます。



おすすめ無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

先ほども紹介した競馬無料データベースサイト。回収率や的中率を自動で計算してくれるし、他の個人で予想されてる方々の予想を知ることもできます。競馬新聞だけの情報だと絶対に予想や考え方が偏るのでこういう正当派な情報サイトも一つ持っていると強い味方になってくれます。

f:id:kei_ta1211:20160924124827p:plain

これが単勝回収率と複勝回収率の画面です。基本的には◎をつけた馬の回収率が自動計算されるようになっています。

それから他のユーザーとのつながりも持つことができます。一番熱いのはランキングで、毎週10レース以上予想して回収率100%を超えている人はメールで紹介されます。

他の使っている人たちの回収率も確認できるし、毎週ランキング化されていくので予想的中を競っているような感覚になります。これがまた楽しいんですよね。

最近のアップデートで競馬場別の戦績を出せたり、通算回収率をPDFデータにしたり色んなことができます。

例えば、競馬場ごとの回収率を見ることができます。

f:id:kei_ta1211:20160924125114p:plain

こんな感じで競馬場ごとに得意不得意が分かります。もう一つオススメの機能は馬をクリックした時の情報です。試しにレッドアヴァンセをクリックしてみます。

f:id:kei_ta1211:20160924125717p:plain

独自の指数もありますが、上がり3Fの順位が一発でわかるようになってます。ここを見て勢いのある馬や実力のある馬を判別していくことが可能です。使い方はホント様々なので予想にかなり役立ちます。

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】おすすめです。


おすすめ京大式推定3ハロン 実践攻略データブック (競馬王馬券攻略本シリーズ)

これはたまたま本屋で購入した京大式 推定3ハロンEXという本であがり最速をマークする馬を中心に考える買い方を学びました。 独自のテンと上がりを元に指数を割り出して馬の能力を見定めることに特化。個人の思い入れとか無しにこういう数字だけの無機質な情報って自分の予想にとってはかなり役に立ちます。


おすすめ坂路調教タイムデータSTF

毎週、水曜日と木曜日に行なわれている坂路調教のタイムを集めているブログサイト。好タイムを出している馬順、出走予定の馬で好タイムを出している順などにまとめてくれていてかなり参考になります。出走馬限定、3歳限定とかでフィルタかけれるので、例えばめちゃくちゃいいタイム出してる馬がいたら狙い目要注意としてマークします。やっぱり調教で走っているかどうかはレース結果に直結する可能性が高いので参考になりますね。 

 単複一点プロジェクト予想

今週はまだ検討中です。(キャリーオーバー39000円)

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。