STAY MINIMAL

日本でもいずれブラックフライデーが流行するかもしれない

SPONSORED LINK

日本でも流行るかもしれないブラックフライデーとは

f:id:kei_ta1211:20161122231323j:plain

アメリカに留学していた時に、ルームメイトやアメリカ人から聞かされていた「ブラックフライデー(Black Friday)」というイベント。真夜中にバーゲンセールを行うこのイベントが日本でも流行しそうな気がしている。

改めてwikipediaでブラックフライデーについて調べてみた。

ブラックフライデー(英語: Black Friday)はアメリカ合衆国で感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日の金曜日のことである。正式の休暇日ではないが休暇になることが多く、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日である。また、ブラックフライデー当日は感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日でもある。 1961年ごろからフィラデルフィアで始まり、1975年にはかなり広まった比較的新しい言葉で、当日買い物客で道路が混むのでそう呼ばれている。名付けたのはフィラデルフィアの警察で、人が外に溢れて仕事が増えるため「真っ暗な金曜日」と呼んだことがきっかけとされる。当初、小売店などはこの言葉に不快感を示して「ビッグフライデー」という言葉を作ったが、一般には「ブラックフライデー」で広まった。後に、フィラデルフィアの新聞が、小売業者が儲かり黒字になるという解釈を発表してからは「ブラックフライデー」は良い意味で使われるようになった

アメリカでは11月の第4木曜日の感謝祭(Thanksgivingサンクスギビング)の次の日として認識されており、実際に真夜中の0時にお店がオープンして大バーゲンセールが行われる。

ちなみに、Thanksgivingの感謝祭の日はどの家庭でも七面鳥(ターキー)を食べるのが恒例となっている。僕もたらふく食べた思い出がある。

真夜中に行われることと、実際にこの日の売り上げが黒字になることから「ブラック」という言葉が使われている。

僕もブラックフライデーに当時のルームメイトとショッピングモールに車で出向いて、GAPやBANANAREPUBLICの洋服を安く手に入れることができた。本当にお祭りのような盛り上がりで、0時前にあらゆるお店でかなりの行列が出来ていたのを覚えている。アメリカ人にとってはこのイベントでいかに洋服などを安く購入するかに躍起になっていた。

あらゆる文化を取り入れる日本ならブラックフライデーを行事化できそう

f:id:kei_ta1211:20161122231421j:plain

ハロウィーンですら仮装祭にしてしまったハイブリッドな日本の文化ならブラックフライデーを行事化することも可能だと思う。アメリカではお祭り騒ぎになっており、とにかく絶対に欲しいモノを手に入れるための争奪戦が繰り広げられる。

f:id:kei_ta1211:20161122231625j:plain

ここまでガツガツ争うイベントになるかどうかは分からないが、ブラックフライデーが根づけば日本の一つのセールイベントとして流行るかもしれない。

もう一つの論点は、七面鳥を食べるか?になる。これはアメリカ感謝祭を祝うかどうかになってくるが、そんな文脈や背景はお構いなしにどこかしらの飲食店が七面鳥の料理始めました的な流れを作れば広がる可能性はある。実際に七面鳥、美味しいし。

イオンではすでにブラックフライデーを導入予定

日本ですでにブラックフライデーを開催する予定にしているのがAEON。日本トイザらスなどで大規模なセールを開催するらしい。まだ日本には根付いていないし認知度は低いので、今後いかに文化として根付かせて行くかが見所になる。

実際に真夜中に行われるかも未知数だけど、企業側としてもブラックフライデーの文化が浸透してくればスポット的な売り上げ増も見込める。

f:id:kei_ta1211:20161122233733j:plain

個人的にはこう言ったイベントをどんどん輸入して、日本の文化として根付かせていくことも日本の景気対策として有効なんじゃないかって思う。

地方限定のイベントになるかも 

f:id:kei_ta1211:20161122233808j:plain

あくまでも個人的な意見になるが、アメリカは車社会なので車移動を前提としたイベントになっている。

日本だと真夜中の0時であれば公共の交通機関はまず動いていない。純粋にブラックフライデーを都心で根付かせるのであれば、移動手段の確保が必須になってくると思われる。そうなるとかなり文化として根付かせないと厳しいのではと感じる。

逆に地方のアウトレットなどではブラックフライデーをフル活用できる可能性は高い。車移動であれば時間を気にする必要はないし、真夜中の0時からセールが始まるとなればイベント要素もある。

今後、日本にブラックフライデーがどう根付いて行くか見守っていこうと思う。

過去記事ピコ太郎は本当に面白かったのか海外の反応をまとめてみた【ギネス記録達成】

過去記事宇多田ヒカル"Fantome"のAmazonレビューが秀逸すぎたので紹介したい

過去記事海外留学へ行きたい理由や目的に悩む人に伝えたい3つのこと