STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キーンランドカップ2016の単複競馬予想【単複一点プロジェクト2016】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

今回は2016年8/21(日)札幌11R発走予定の札幌記念の重賞予想と単複一点プロジェクトをまとめていきます。いつも通り、重賞は基本予想と単複一点プロジェクトで今週の買い目を紹介していきます。

あくまでも軽い感じで「参考」程度にご自身の予想に役立てて頂けると嬉しいです。

先週は小倉の新馬戦で一口馬主のウィッシュノートが走りました。結果は3着だったのですが、スタートの行き脚がつかなかったことと道中で前の馬が下がってきてブレーキをかけた点を考えれば上々の結果だと思います。次回に期待したいですね。しかし、関屋記念の単複の方はさっぱりダメでしたが(笑)

ということでいつも通り全頭考察をしていきましょう。

キーンランドカップ2016 全頭考察

いつも通りデータから気になる点をまとめておきます。データはJRA公式サイトのものを使って分析してきます。詳しい分析と考察をチェックしていくことにしましょう。

▶︎データ分析:キーンランドカップ 今週の注目レース JRA

以下、データ分析の中で僕なりに気になった点をいくつか挙げていきます。

  • サマースプリントシリーズを好走した馬は上位に来やすく、アイビスSD組が3-1-0-19、函館SS組が3-2-5-21と上々
  • 6月以降のレースで2着以内に入っている馬に注目
  • 前走1600万下からの挑戦は1-2-1-7と悪くない
  • 斤量58kgは0-1-0-1、55kgは0-1-0-3と不振
  • 過去レースで3歳馬は1-0-1-17、7歳馬は0-1-1-22、8歳馬は1-0-0-8と思った以上に戦績は良くない
  • コース適性はファルブラヴ産駒が2-2-0-9で連対率トップ、ダイワメジャー産駒が1-5-5-9で3着内率はなんと50%

以上を元にするとデータに全て当てはまる馬はいないが、シュウジ、ソルヴェイグ、レッツゴードンキあたりはサマースプリントシリーズで好走している馬なので警戒は必要か。オープンクラスからもエポワス、ホッコーサラスター、セカンドテーブルが上昇馬として上げられる。人気通りの決着にはなりそうではないけど、夏になって調子を上げてきている馬を中心に考えておいた方が良さそうだ。

焦らず1頭ずつ確認していくことにしましょう。

調教評価は動画をもとに独自で五段階評価しております。素人目での見方ですので、最終的にはご自分でもきちんと判断されることをおすすめします。

★☆☆☆☆(最低得点)~★★★★★(最高得点)

セカンドテーブル

トワイニング産駒、水口騎手、調教評価★★★☆☆。

もともと2歳の頃からずっと気になってた馬で強いなぁって思ってた馬。3歳の時はなかなか結果が出ずに苦しい期間だったと思うけど、4歳になってまた一段と力をつけてきていて、それが戦績にも表れてる。調教は追われてからスッと伸びていてオンとオフの差がはっきりしていた。タイム的にはまずまず。展開頼みの競馬になるし、まだ重賞で好走出来るくらいの実力があるかどうかと言えば正直微妙ではある。ただ、今後も応援したいという意味で個人的には注目している。

ファントムロード

フジキセキ産駒、川田騎手、調教評価★★★★☆

調教では抜け出していて調子はかなり良さそうだった。ただ実力を見たときに1600万下から抜け出したのが2走前で前走の函館SSでは56kgを背負って11着。すんなり上がってきたなら分かるけど実力的にも年齢的にも厳しい戦いになりそう。ということで今回は切ります。

エポワス

ファルブラヴ産駒、Mデムーロ騎手、調教評価★★★☆☆

調整程度だったけどきっちりと動けていて調子はそれなりにいいと思う。ミルコが乗るのは本当に心強くて函館SSは56kgで5着、前走のオープンでは負けたとはいえほぼ差のない競馬ができていた。札幌滞在で確実にここを狙ってきているが果たして。ちなみに8歳馬の戦績は1-0-0-8とかなり微妙。去年のこのレースは9着。今回は切りでいきます。

シュウジ

キンシャサノキセキ産駒、モレイラ騎手、調教評価なし。

前走の函館SSは2着で本当に惜しい競馬だった。正直、スタートも良くなかったし全てが100%での展開ではなかった中での2着、着差から考えればソルヴェイグとの斤量差2kgを考えても勝ちだと言っても文句ない内容だった。今回の斤量差は1kgに縮まってるが、モレイラ騎手への乗り替りをどう捉えるかだけど、札幌コースに限っては4-1-2-2と絶好調。マイルだと少し長いしやはり1200mがベストであると考えても上位に入る可能性の高い馬。

ソルヴェイグ

ダイワメジャー産駒、丸太騎手、調教評価★★★★☆

調教は単走で抜群の動きだった。調子はまだまだキープできていそう。牝馬のダイワメジャー産駒って実は結構走るんじゃないかと思ってて、この馬もそうだしメジャーエンブレムも3歳マイルの女王で活躍馬が目立つ。さらに、このレースではダイワメジャー産駒の戦績は1-5-5-9と連対率が高い。フィリーズレビューも勝ってるし、前走の函館SSでは斤量50kgだったことも大きい。オメガヴェンデッタに対しては6kgも差があった。今回は前回より2kg増えてるけど、ここでの着順で本来の実力が見えてくるはず。侮れない一頭であることに間違いはないと思っている。

オメガヴェンデッタ

ゼンノロブロイ産駒、武豊騎手、調教評価★★★★☆

休み明けの前走は4着とまずまずの結果だったけど上がりタイムは2位で実力があるのは間違いなし。調教の動きも問題ないけど若干洋芝への適性が気になるところ。武豊騎手の調子も上がってきているし、1着はないかもしれないけど連下には押さえておきたいと思う。

サドンストーム

ストーミングホーム産駒、Cデムーロ騎手、調教評価★★★☆☆

JRA免許を取ったMデムーロの弟にあたるCデムーロ騎手が騎乗。2015年は重賞勝利こそないものの200レース近くに騎乗して連対率は30%の実績を持っており騎手としての信頼度は高い。

中京のCBC賞ではベルカントに迫る4着で評価はできる。過去レースを紐解いてみると札幌・函館の戦績は2-0-0-3と洋芝適性は問題なさそう。前走のUHB賞は前が止まらない中できっちり34.0で上がってきていたし今年に入っても掲示板内で競馬ができており注意が必要。過去データから7歳馬で勝ち馬が出ていないけど3着以内なら少し警戒しておいた方が良さそう。

ホッコーサラスター

ヨハネスブルグ産駒、池添騎手、調教評価★★★★★

2走前から2連勝して一気に重賞初挑戦となる今回だけど、調教の動きがとにかく抜群。タイムも出ていたし夏の昇り馬として十分に注意したい1頭。ちなみに過去データで1600万からの挑戦は1-2-1-7と全く悪くなく、むしろ狙い目となっている。調教師も「滞在競馬で状態は本当にいい」と話しており、勢いそのままに入着も十分にあり得ると思っている。今回のメンバーで最も不気味な一頭。

サトノルパン

ディープインパクト産駒、ルメール騎手、調教評価★★★★☆

5ヶ月ぶりのレースになるけど調教の動きは良くて初戦からしっかりと乗り込まれて仕上がっていると思う。去年の京成杯勝利後はなかなか思ったような戦績が上げられていないのが引っかかる。さらに前走G1出走馬は0-1-1-10とデータでも不振な結果に。ルメール騎手の手腕ひとつだし実力もあるけど個人的に今回は切らせていただく。今年のレッドオルガを一口で持っているのでエリモピクシー産駒は本当は応援したいんですが…

アクティブミノル

スタチューオブリバティ産駒、藤岡康太騎手、調教評価★★★☆☆

メンバーから見ても実力はおそらく1番だと評価している。それを持っての58kgだけどこの斤量はデータから見ても少しキツイ。連下にはおさまる可能性は秘めているけど、1着はさすがに厳しいか。実績から見ても穴馬というには申し訳ないくらいだけど、このオッズなら美味しい感じはする。もちろん買いな1頭でしょう。

オデュッセウス

ファルブラヴ産駒、内田騎手、調教評価★★★☆☆

調整とはいえ調教はしっかりと走れていたけど目立つ動きでもなかった。ファルブラヴ産駒である以上は警戒しておくべきなんだろうけど、重賞になると勝負弱さがあるように思う。内田騎手がそのあたりをうまく引き出してくれるかになる。ただ、2歳時に札幌・函館で勝利しているし前走、前々走は0.4秒差なのでそんなに大きく負けているわけじゃない。でも個人的に今回は切りでいかせていただく。

レッツゴードンキ

キングカメハメハ産駒、岩田騎手、調教評価★★★★☆

桜花賞勝利の3歳以降からなかなか思ったような勝利を積み上げられていない。ただやはりG1馬としての実績は侮れないし、重賞挑戦で負けてはいるもののタイム的に見ても大きく負けたレースはそれほどない。岩田騎手の調子が少し気になるけど函館SSでも3着に来ているし確実に今回も押さえておくべき1頭。データ上も55kgの斤量以外はこの馬が一番当てはまる項目が多い。

ナックビーナス

ダイワメジャー産駒、酒井学騎手、調教評価★★★★☆

3歳オープンを勝利してからの出走。正直このメンバーと戦ったときの実力値はまだわからないけど、これまで3-3-2-1と戦績はほぼパーフェクトに近く、3歳牝馬ながら500kgを越す馬体、いきなり出てきた強者という可能性があるかもしれない。調教の動きも軽快だったし穴馬として推奨しておく。

ブランボヌール

ディープインパクト産駒、戸崎騎手、調教評価★★★★☆

ディープ産駒ながらマイル以下で戦績を上げてきていた馬。個人的にはすごくズブい印象で瞬発力には欠ける。ただ、斤量51kgだし函館1200mは2戦2勝で確実にスプリント向きなのは間違いなさそう。ソルヴェイグに続き牝馬でも侮れない一頭。戸崎騎手への乗り替わりで一気に上位争いになる可能性もある。

キーンランドカップ2016の展開予想と印予想

今年は特に牝馬が強く、軽量なハンデを活かして上位争いは牝馬ばかりという可能性ももちろんありそう。実績を中心に見ているけど、近走の調子の良さや上昇中のノリノリな馬を中心に予想してみた。

◎シュウジ

◯ソルヴェイグ

▲レッツゴードンキ

△アクティブミノル

×ナックビーナス、ホッコーサラスター

気になる馬がたくさんいたので選択が本当に難しい。やはりマイル以下の実績と前走の走りを見る限りシュウジを本命にしたい。モレイラ騎手との相性も気になるけど、今回のメンバーでこの斤量なら間違いなく上位のはず。

ソルヴェイグは素直にこれまでの実績を評価しておきたい。ダイワメジャー産駒の戦績はデータ上も良く、前走よりも若干斤量が上がったくらいなら2連勝も視界に入るはず。

岩田騎手に戻るレッツゴードンキはデータ上は最も当てはまるし注意しておく。アクティブミノルは控える競馬も覚えてから戦績が安定してきており、素直に実績1番として評価したい。もちろん斤量との戦いになるけど。

一発ありにナックビーナスホッコーサラスターを上げた。両馬ともこの近走で一気に駆け上がってきた勢いをそのまま買いだと評価。

その他、セカンドテーブル、ブランボヌール、エポワスあたりが気になる。

これまでの単複予想結果について

まずは2016.8.28時点でのこれまでの単複一点プロジェクトの回収率をまとめました。購入金額はすべて100円にて計算しています。

f:id:kei_ta1211:20160827200856p:plain

単勝回収率もまだ100%超えてますがそろそろ当てておきたいところ。前走のロジチャリスは全然でした…今週どうなるかですね。

平日は競馬ゲームにもハマってます


ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
開発元:Ateam Inc.
無料
posted with アプリーチ

単複競馬予想の独自ルールや参考にしてる情報サイトなど

予想に関する独自ルールについてはブログの別記事にて掲載しています。

独自の単複一点プロジェクトのルールとこれまでの回収率まとめでは単複を賭ける理由、ルールなどを紹介してます。割と真剣にやってますので良かったら覗いて行って下さい!それから【競馬】自分の単複の予想理論について割とガチで考えてみるはいろんな要素をもとに自分なりに競馬予想を組み立ててみています。

それから僕自身、非常に参考にさせてもらっているサイトを紹介しておきます。



おすすめ無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

先ほども紹介した競馬無料データベースサイト。回収率や的中率を自動で計算してくれるし、他の個人で予想されてる方々の予想を知ることもできます。競馬新聞だけの情報だと絶対に予想や考え方が偏るのでこういう正当派な情報サイトも一つ持っていると強い味方になってくれます。

f:id:kei_ta1211:20160813001109p:plain

基本的には単勝と複勝だけです。◎をつけた馬の回収率が自動計算されるようになっています。なので単複買いの僕にとっては非常に嬉しいですね。例えば、他の使っている人たちの回収率も確認できるし、毎週ランキング化されていくので予想的中を競っているような感覚になります。これがまた楽しいんですよね。

最近のアップデートで競馬場別の戦績を出せたり、通算回収率をPDFデータにしたり色んなことができます。おすすめです。


おすすめ京大式推定3ハロン 実践攻略データブック (競馬王馬券攻略本シリーズ)

これはたまたま本屋で購入した京大式 推定3ハロンEXという本であがり最速をマークする馬を中心に考える買い方を学びました。 独自のテンと上がりを元に指数を割り出して馬の能力を見定めることに特化。個人の思い入れとか無しにこういう数字だけの無機質な情報って自分の予想にとってはかなり役に立ちます。


おすすめ坂路調教タイムデータSTF

毎週、水曜日と木曜日に行なわれている坂路調教のタイムを集めているブログサイト。好タイムを出している馬順、出走予定の馬で好タイムを出している順などにまとめてくれていてかなり参考になります。出走馬限定、3歳限定とかでフィルタかけれるので、例えばめちゃくちゃいいタイム出してる馬がいたら狙い目要注意としてマークします。やっぱり調教で走っているかどうかはレース結果に直結する可能性が高いので参考になりますね。 

 単複一点プロジェクト予想

今週はお休みします。(キャリーオーバー39000円)

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。