STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟記念2016の単複競馬予想【単複一点プロジェクト2016】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

今回は2016年9/4(日)新潟11R発走予定の新潟記念の重賞予想と単複一点プロジェクトをまとめていきます。いつも通り、重賞は基本予想と単複一点プロジェクトで今週の買い目を紹介していきます。

今週の土曜日にまたウィッシュノートが出走する予定です。小倉は台風の影響でかなり大荒れの天気になってしまうかもしれませんが…当日は現地で応援したいと思っています。

あくまでも軽い感じで「参考」程度にご自身の予想に役立てて頂けると嬉しいです。ということでいつも通り全頭考察をしていきましょう。

新潟記念2016 全頭考察

いつも通りデータから気になる点をまとめておきます。データはJRA公式サイトのものを使って分析してきます。詳しい分析と考察をチェックしていくことにしましょう。

▶︎データ分析:新潟記念 今週の注目レース JRA

以下、データ分析の中で僕なりに気になった点をいくつか挙げていきます。

  •  単勝3.9倍以下だった馬は過去5年で0-0-0-5と不振
  • 3〜8番枠の馬が最も好走率が高く、単勝も4番人気以下だった
  • 3歳馬、8歳馬からの勝ち馬は過去1頭もいない
  • サマー2000シリーズからの出走馬が好成績、また前走オープン以下でしか走ってない馬からの優勝馬はなし
  • ディープ産駒は6-3-4-25でもちろんいいが、マンハッタンカフェ産駒も2-1-1-5と好走が目立つ

混戦の中で上位人気馬に特にこだわる必要はなさそう、というか荒れそうな匂いがプンプンしてますねぇ…18頭立てだし、休み明けの若い馬も多いのでどうなるか予想が難しくなりそうです。8歳になっても元気なダコール、小倉記念でいい脚を使ったエキストラエンド、柴田大知とまんまと逃げ切ったマイネルミラノ、戸崎とサマー2000シリーズ制覇を狙うアルバートドック、実力をつけてきたアデイイザライフと気になる馬ばかりです。とにかくデータ分析と調教の動きを評価しつつ、見えてきた馬を探していくことにしましょう。

焦らず1頭ずつ確認していくことにします。

調教評価は動画をもとに独自で五段階評価しております。素人目での見方ですので、最終的にはご自分でもきちんと判断されることをおすすめします。

★☆☆☆☆(最低得点)~★★★★★(最高得点)

ベルーフ

ハービンジャー産駒、田辺騎手、調教評価★★☆☆☆

調教は引き離されてましたね…小倉からの輸送で疲れているのかもしれません。前走の小倉記念は粘りに粘ったクランモンタナを捉えきれず2着。能力は持っているんだけど、勝ち切れないレースが続いてる。最内枠ということもあってここは切らせてもらいます。

エキストラエンド

ディープインパクト産駒、岩田騎手、調教評価★★★★☆

前走の小倉記念では予想の中に入れて3着だった。大外から伸びたベルーフを抜かせばよく伸びていたと思う。乗り替わった岩田騎手が不調ということもあって評価が分かれるかもしれないけど、新潟競馬場の戦績は0-0-0-3で9着以下という不吉なデータもある。調教は良く動けてたし小倉記念でも結果は残しているので僕は候補の中に入れておきます。

ダコール

ディープインパクト産駒、Mデムーロ騎手、調教評価★★☆☆☆

今年絶好調のMデムーロ騎手で最重量58kgでの出走。もうサマー2000シリーズではお馴染みの馬になってますねぇ。ちなみに調べてみると5月に行われる新潟大賞典は1-0-1-1(4着)、9月開催の新潟記念は3走して全て着外。

5月のレースに限っては2-1-2-1とほぼパーフェクトな連対率、ここから8月までがこの馬の調子が持続するころじゃないかと予想。つまり5月前後ならまだ買ったけど、9月に入った今回のレースは調教の動きも全然良くなかったし、人気にはなると思うけど切りでいきます。

バーディーイーグル

ブライアンズタイム産駒、蛯名騎手、調教評価★★★☆☆

蛯名騎手に乗り替わりはプラス。前走の七夕賞の結果からまだまだ重賞級のレベルではない印象を受けた。ブライアンズタイムって新潟コースに合いそうだと個人的に思ったので調べたら2000mで1-0-1-1となかなかだった。他に強調する点もないため今回は見送りです。

マジェスティハーツ

ハーツクライ産駒、森一馬騎手、調教評価なし

重賞レースになってから戦績がなかなかあげられていない。枠順はかなりいいけど気分屋なのか走るときと走らないときの差がかなりある。新潟コースでも勝利こそないものの新潟大賞典と関屋記念で共に2着になったこともある。ただやっぱり2016年からの戦績をみるとピークは過ぎた感があるので今回は見送りです。

アロマカフェ

マンハッタンカフェ産駒、木幡騎手、調教評価★★★☆☆

唯一のマンハッタンカフェ産駒で、調教もポリトラックで軽く動けていた。もう9歳だけど頑張ってますね。新潟記念は2014年に5着になっている。マンハッタンカフェ産駒なので狙っていこうと思ったんだけど9歳馬、オープンもギリギリなら買いにくい。ということで今回はやめておく。

ファントムライト

オペラハウス産駒、内田博幸騎手、調教評価★★★★☆

今年に入ってからも中日新聞杯2着とまだまだ衰えを見せていないファントムライト。さすがに距離が長かった天皇賞春は除外して2ヶ月ぶりの函館記念は15着。この函館でのレースを紐解くと、実はこの馬にとっての初洋芝だったわけです。そもそも芝が合わなくて走ってない可能性は高い。さらには新潟コースの戦績だけど1-2-1-0とほぼパーフェクト連対率を誇る。枠順もベストだし、オペラハウス産駒の戦績も0-2-1-1と相性が良く、おまけに調教も走っているとなると今回の不気味な1頭であることに間違いはない。

ルミナスウォリアー

メイショウサムソン産駒、柴山騎手、調教評価★★★

1600万から勝ち上がった勢いで挑んだ前走の七夕賞はいい結果が出なかった。今回は人気を落とすと思うけど、調教の動き自体はダイナミックで時計こそ出てなかったけど走りそうな雰囲気はかなりある。メイショウサムソン産駒も1-1-0-4と悪くなく、まだまだ底を見せていない1頭。今後の活躍にも期待を込めて穴馬として推奨させていただく。

メイショウナルト

ハーツクライ産駒、柴田善臣騎手、調教評価なし

本来は夏馬で小倉は良く走ることで有名だけど、今年はさっぱりだった。もう8歳であることを考えれば得意の夏場に結果を残せていなかった=ピークを過ぎた、という見方が妥当じゃないかと感じている。今回はすんなり切りでいく。

マイネルミラノ

ステイゴールド産駒、柴田大知騎手、調教評価★★★★☆

斤量57.5kgはちょっと重い感じもするけど、前走の函館記念であのパフォーマンスなら仕方ないと思っている。新潟での逃げ馬の戦績データは0-2-1-7、勝ち馬こそいないものの連に絡んでくる可能性は高いと見る。今回も調教が動けていたし、メイショウナルトを攻略すれば自分のペースで走れるだろう。無理に外す必要もなさそう。

マイネルディーン

ダンスインザダーク産駒、石川騎手、調教評価★★★☆☆

調教はそれなりで調整程度だったのか特に目立った動きでもなかった。5ヶ月ぶりの休み明けだった前走を3着ならまだ許せる範囲だろう。調教師コメントでも「今年は涼しいので夏負けせず体調もいい」とのこと。ただ、前走オープン馬から勝ち馬が出ていないこと、ダンスインザダーク産駒は0-0-1-11と結果が出ておらずこの馬はそのデータを覆すような好材料もない。見送りでいきましょう。

ロンギングダンサー

シンボリクリスエス産駒、吉田豊騎手、調教評価★★★★☆

4ヶ月ぶりの休み明けだけど調教の動きは軽くなってこれまで以上に良くなっている印象を受けた。去年は4着だったけど、新潟競馬場との相性は良いので3着以内に食い込んでくる可能性も十分ありそう。53kgという軽斤量を活かした走りを期待している。消しはダメでしょう。

サトノギャラント

シンボリクリスエス産駒、北村騎手、調教評価★★☆☆☆

ロンギングダンサーと同じシンボリクリスエス産駒。ただこちらはマイル路線という印象を個人的には受ける。重賞レースを走ってきて結果が出ていないのをどう評価するかだけど、調教の動きからも今回は無しでいかせてもらう。

アルバートドッグ

ディープインパクト産駒、戸崎騎手、調教評価★★★☆☆

あっさりと勝利した七夕賞から最重量の58kgを背負っての挑戦となる。ちなみに58kgの過去の戦績は0-0-1-8とかなり厳しい。調教は力強く走れていたけど若干の疲れが見えるような気がした。騎乗の戸崎騎手も調子はかなり良く、毎週のように重賞勝ちしてて勢いはある。馬も成長してきているみたいだし、今回の初新潟でどんな結果を出せるのか楽しみだけど、データ上では不安しかない。3着までと捉えるべきか、勢いと成長力がデータを超えるか、走ってみないと分からない。

エーシンマックス

Dalakhani産駒、石橋騎手、調教評価★★★☆☆

1600万下から勝利して今回の重賞に参戦。2走前はルミナスウォーリアーに負けていることからこの馬の位置関係がなんとなく見えてくる気がする。ハンデ53kgでどこまでやれるかだけど、他に材料がない以上、今回は切りで行かせてもらう。

ムスカテール

マヤノトップガン産駒、津村騎手、調教評価★★★★☆

ダートを走ってからパワーが増してきたのか力強い調教だった。実は前走は1年以上の休み明け、しかもダートという2本立てで15着なので気にする必要はないと思う。外枠を引いてしまったのは少し残念だけど、友道厩舎は14年マーティンボロ、15年パッションダンスで新潟記念を2連覇中。新潟競馬場での戦績はあまり良くないけど、データや前走の結果からはなかなか判断が難しい1頭。僕は無しでいきます。

アデイインザライフ

ディープインパクト産駒、横山典弘騎手、調教評価★★★☆☆

横山騎手が乗ってくれるのはありがたい。一杯で追った調教の動きはそれなりに良かったし、5ヶ月半ぶりのレースも臆せずに挑めそうな感じ。まだキャリアの少なさが評価しにくいけど、東京コースが得意なように新潟の広く長い直線はこの馬に合っているんだと思う。ルミナスウォリアー同様にまだ底の見えていない不気味な1頭。しかもこちらはディープ産駒なので余計に警戒が必要か。

クランモンタナ

ディープインパクト産駒、和田竜二騎手、調教評価★★★★☆

してやったりだった小倉記念、図太さを見せて粘ったことからこの馬の底力を見た気がする。調教も粘りを効かせるような早めのペースでの調整だったし、今回も先行からの粘り込みを狙っているのは間違いなさそう。社台とサンデーとの一騎打ちとなるかが今回も見もの。やはり大外枠は厳しいだろうけど、前走の小倉記念の走りを見れば今回も残しておくべきかなって思っている。

新潟記念2016の展開予想と印予想

1番人気の馬にはデータ上は警戒したいけど、素直にそこそこの実力があって2番人気以下の馬を狙い目に考えていくのがベターな気がしている。アルバートドッグが58kgを背負ってかなり分からなくなった今回だけど以下のような予想になりました。

◎ファントムライト

◯ルミナスウォリアー

▲エキストラエンド

△マイネルミラノ

×アデイインザライフ、アルバートドッグ

まず本命はデータ的にも枠順的にも当てはまったファントムライト。新潟コースでの戦績、乗り替わりなし、調教の動きをみて本命とさせてもらった。

次にルミナスウォリアーを上げた。もともと能力はある馬だし、前走の敗因は確かに分からないけどこれからの重賞レースを盛り上げてくれる馬であることを期待している。まだまだ底を見せてないし、柴山騎手の手腕にかかっている。

エキストラエンドは小倉記念での走りを見てもやはり気になる1頭に違いはなし。ベルーフも確かに強いけど、この馬はマイルより2000mの方が絶対に合っていると思っている。唯一の不安は岩田騎手の不調だけ。

マイネルミラノは斤量は確かに重いかもしれないけど、粘れる馬だしここ最近の調子の良さが調教に表れていると思う。

一発にはやはりディープ産駒、その中でも前走の大外からのパフォーマンスが良かったアデイインザライフ、あっさり七夕賞を勝ったアルバートドッグの2頭を推薦した。

他に気になった馬はロンギングダンサー、ムスカテール、あたりだろうか。

これまでの単複予想結果について

まずは2016.9.2時点でのこれまでの単複一点プロジェクトの回収率をまとめました。購入金額はすべて100円にて計算しています。

f:id:kei_ta1211:20160827200856p:plain

先週は勝負していませんでしたが、気になっていたヴゼットジョリーがまさかの1着でした。単複勝負しておけばよかったのに・・・今確認してみると日本ダービー以降、単勝取ってませんね。これは単複予想家としてあってはならないことです!はぁ…頑張らねば。

ちなみに、前走予想させてもらったキーンランドカップもブランボヌールを全く予想の中に入れておらずでした。

秋のG1戦線も始まるし、ここからまた単勝を取っていきたいです。頑張ります。

競馬ゲームにもハマってます


ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
開発元:Ateam Inc.
無料
posted with アプリーチ

単複競馬予想の独自ルールや参考にしてる情報サイトなど

予想に関する独自ルールについてはブログの別記事にて掲載しています。

独自の単複一点プロジェクトのルールとこれまでの回収率まとめでは単複を賭ける理由、ルールなどを紹介してます。割と真剣にやってますので良かったら覗いて行って下さい!それから【競馬】自分の単複の予想理論について割とガチで考えてみるはいろんな要素をもとに自分なりに競馬予想を組み立ててみています。

それから僕自身、非常に参考にさせてもらっているサイトを紹介しておきます。



おすすめ無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

先ほども紹介した競馬無料データベースサイト。回収率や的中率を自動で計算してくれるし、他の個人で予想されてる方々の予想を知ることもできます。競馬新聞だけの情報だと絶対に予想や考え方が偏るのでこういう正当派な情報サイトも一つ持っていると強い味方になってくれます。

f:id:kei_ta1211:20160813001109p:plain

基本的には単勝と複勝だけです。◎をつけた馬の回収率が自動計算されるようになっています。なので単複買いの僕にとっては非常に嬉しいですね。例えば、他の使っている人たちの回収率も確認できるし、毎週ランキング化されていくので予想的中を競っているような感覚になります。これがまた楽しいんですよね。

最近のアップデートで競馬場別の戦績を出せたり、通算回収率をPDFデータにしたり色んなことができます。おすすめです。


おすすめ京大式推定3ハロン 実践攻略データブック (競馬王馬券攻略本シリーズ)

これはたまたま本屋で購入した京大式 推定3ハロンEXという本であがり最速をマークする馬を中心に考える買い方を学びました。 独自のテンと上がりを元に指数を割り出して馬の能力を見定めることに特化。個人の思い入れとか無しにこういう数字だけの無機質な情報って自分の予想にとってはかなり役に立ちます。


おすすめ坂路調教タイムデータSTF

毎週、水曜日と木曜日に行なわれている坂路調教のタイムを集めているブログサイト。好タイムを出している馬順、出走予定の馬で好タイムを出している順などにまとめてくれていてかなり参考になります。出走馬限定、3歳限定とかでフィルタかけれるので、例えばめちゃくちゃいいタイム出してる馬がいたら狙い目要注意としてマークします。やっぱり調教で走っているかどうかはレース結果に直結する可能性が高いので参考になりますね。 

 単複一点プロジェクト予想

今週はもちろんまたウィッシュノートの単複でいきます。単勝1500円、複勝1500円で勝負。そのほかは検討中です。(キャリーオーバー39000円)

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。