STAY MINIMAL

独学での英文法やり直しに「受け身学習法」がベストな3つの理由

SPONSORED LINK

英文法のやり直しには受け身学習でいこう

f:id:kei_ta1211:20170731022417j:plain

英語を学ぶ上で避けては通れない英文法。普通であれば、参考書を買ったり英語学校へ通ったりすることを考えてしまう。

僕なりに考えた結果、最もコスパが良くて理解度を高められる方法はプロの英語講師に分かりやすく教えてもらうことだ。

英文法は進んで学ぼうとしなくていい。無理やり覚えたことなんて一瞬で忘れて使い物にならない。きちんと理解できる方法とイメージを頭にインプットさせていくことが大事だ。

ポイントは「受け身」であることだ。

英文法を学ぶ上で受け身がベストな理由は3つ。

・英語の根本的な考え方を学べる

・分かる人から英語のキモ部分を教えてもらえる

・独学より圧倒的に効率よく理解度が高い

それぞれ具体的に説明していく。 

なぜ受け身がいいのか?

すごく個人的な話をすると、僕の場合は学校の英語の授業が嫌いだった。理由は単純で英語の授業が全然分からなかったから。分からない=嫌い、というシンプルな構図。たぶん、この状態のままだったら今頃は英語なんて1ミリも使ってなかったと思う。

じゃあなぜ英語に興味を持てたかと言うと、いい先生に出会ったから。英語のイロハを手取り足取り受け身で学んだからこそ基礎力がついた。

出会う先生によって英語への理解度はガラリと変わることに気づいた。スタディサプリには競争の激しい塾業界で何千人と教えて来た先生たちがいる。とにかく分かりやすくていい。

僕自身も経験があるので良くわかるけど、全くなにも分からない状態で「あれやれ!これやれ!」と英語を詰め込まれるほど苦痛なことはない。

f:id:kei_ta1211:20170731021700j:plain英語に「強くてニューゲーム」なんて裏技はない

すごく真面目な人ほど自分でやりたがる。その気持ち、すごく分かる。確かに英語初心者が英語の基礎基本をきっちり学べるおすすめ本11冊でも紹介している通り、学習参考書ですごく分かりやすい教材は沢山出てきている。

でも、独学には限界もある。

語学はキモの部分さえ押さえれば上達は格段に早くなる。そのキモを掴むにはキモを掴んでいる人から教えてもらうのが一番早い。だからこそ、英文法をやり直すなら分かりやすい英語の講義で学ぼう。基礎部分や基本の考え方が分かれば英語への理解は一気に進む。

ポイント

自力で独学よりもまずは受け身で学ぼう

本ではなく分かりやすい講義こそ最強の英文法ツール

基礎が分かれば英語は少しずつ楽しくなる

英文法はいらない、とうたい文句で言われることがあるけど英語という言語のルールだからこそ必須。英会話においても英文法をきちんと理解しているかどうかは確実な差となって現れる。

スタディサプリ講座のここが分かりやすい

スタディサプリ高校講座とは言いつつ、授業数は10,000本で中学〜高校までレベル別にすべての授業が見放題になっている。本当に基礎から学びたい人もある程度の知識がある人もやり直しができる。

ひとつイメージをつけるために実際の講義内容を以下に簡単にまとめてみた。

中学講座1年生(基礎)の講義内容

アルファベット、一般動詞、人称代名詞、複数形、副詞、命令文、現在進行形、助動詞can、過去形、否定形など

日本語のワードでまとめると少し目が回ってくる。全く英語の知識ゼロの人は中学講座をおすすめしたいけど、ある程度TOEIC450以上の基礎があれば高校・大学講座がおすすめ。

高校講座3年生(スタンダード)の授業内容

時制、現在完了、過去完了、仮定法、不定詞、分詞構文、接続詞など

どちらにしても登録してしまえば中学〜大学講座まで全ての講義を観ることが可能だ。

で、講義って本当に分かりやすいの?については実際に見てもらった方が早いだろう。

例えば大学受験生で最も支持の多かった関先生の英語の授業。


【スタディサプリ】大学受験生 神授業ランキング! 第1位

テンポもよく、本当に必要なポイント部分だけをきっちりと教えてくれる。実際の動画の授業は5分〜20分程度にコンパクトにまとめられている。

分かりやすい授業は面白い、と言われるけど実際に僕も釘付けになって観ていた。特に前置詞などどんなイメージを持っていればいいのかを教えてくれるので非常に分かりやすい。

英語の学び方と考え方に触れる

基本的には学生向けの講義になっているので、受験勉強を基準とした教え方になっている。ただ、それだと授業を聞くだけでつまらなくなってしまう。

スタディサプリでは講義の中に英語への考え方や覚え方のポイントが詰まっている。

f:id:kei_ta1211:20170730234314j:plain

中学講座からであれば講義は本当に初歩のアルファベットから始めてくれる。そこから中学英語で学ぶ一通りの内容をマスターできる内容になっている。

もちろん高校講座なら少し受験勉強寄りではあるけど、あいまいになっている英語の知識やイメージをしっかりと学べる内容になっている。

f:id:kei_ta1211:20170731005857p:plain
特におすすめしたいのがスタディサプリ高校講座の中にある英語をなんで学ぶ必要があるのか?という講義。

この講座は「いまいち勉強のやる気が出ない人・何をしていいかわからない人・英文法・英文読解などの講座をいきなり受講するのに抵抗がある人」などを対象にしたウオーミングアップの講座です。 「なぜ英語の勉強をやる気にならないか?」といった疑問に、僕なりに明確に答えつつ、「英語の勉強のコツ」や「実際に大学入試でよく出る内容」に触れ、効率的な英語の考え方、さらには「新たな英語の姿」を話していきます。 予習不要、テキストなしで受講できる、気軽な、でも奥が深い講座です。

高3英語超入門より抜粋

大事なのは、丸暗記の知識よりも頭で仕組みを理解していくことだ。英語は仕組みさえ理解できればすごく単純、でも奥深い。少しずつ自分のものにしていこう。

テキストは無料ダウンロード可能

講義の中で使われるテキストは全てダウンロードが可能なので準備するものはない。一部有料のものもあるけどほぼ無料で問題ない。なので払うのは月額料金980円のみ。 

英文法、思いっきり受け身でやり直そう

f:id:kei_ta1211:20170731011325j:plain

英語の基本は英文法から。英文法は言語のルールだから、おろそかにしてしまうと中身のない英語になってしまう。英会話は英語の基礎があってこそ成り立つものだ。

参考書で学ぶのはもちろんだけど、せっかく分かりやすい講義が観れるのであれば絶対にフル活用すべきだ。

人気講師の関先生の授業は英文法のやり直しに最適でとにかくおすすめだ。だから、トコトン受け身に英文法をやり直してみよう。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。


過去記事 

 字幕動画を使った無料で英語学習ができるアプリは絶対に入れておくべき。

 字幕動画で英語学習できるVoiceTubeが無料で便利すぎてオススメ


過去記事

英語初心者でも分かりやすい参考書をまとめています。スタディサプリの講義と合わせれば英語の基礎は間違いなくついてくる。

英語初心者が英語の基礎基本をきっちり学べるおすすめ本11冊