STAY MINIMAL

固定電話の営業や勧誘電話への対策で効果のあった方法

固定電話を取るたびに勧誘や営業電話でうんざり

僕自身は固定電話とか持ってないけど、両親が住む実家やおばあちゃんの住む家では未だに固定電話を使っていたりする。

たまに実家に帰ったとき、土日にかかってくる電話に出ると

「ご自宅でインターネットをお使いでしょうか?安いの紹介しますよ」

とか基本的に勧誘とか営業の電話しかかかってこない。もう子供の頃からずっと固定電話って家にあるけど、親が勧誘の電話を「すみません、結構です。」って言って電話を切る姿を何回見てきたことか。

昔はまだ携帯電話が普及し始めたばかりだったし、僕も子供の頃は固定電話を使わないと友達と連絡が取れなかった。

でも今はスマホとかガラケーがかなり普及しているはず。固定電話って本当にもう必要ないんじゃないか?

もう固定電話にかかってきた時に、「たぶん営業電話だろうなぁ〜。でも、もし知り合いからかかって来てたら無視するのも悪いなぁ…」って悶々と電話のベルの音を聞くことにうんざりしている。

固定電話の契約件数と携帯電話の契約件数

まずは固定電話の契約件数について調べてみた。データは総務省|平成27年版 情報通信白書|提供状況から引用している。さすがにかなり少なくなってきているだろうと思ってたけどびっくりするようなデータだった。

 

f:id:kei_ta1211:20160719225429p:plain

平成24年のデータなので正直かなり古い感は否めないのだけれど、これだけ携帯電話が普及しているのに平成24年時点で未だに5000万件もの登録があることに驚いた。

実家やおばあちゃん家にあることから、ある程度高齢の人たちが長年使ってきた固定電話を解約せずにそのままにしているんだろうと思う。もちろん、現役で連絡手段としてバリバリ使っている家もまだまだありそう。それから会社でも基本的に固定電話があるからこの数を考えると実際に固定電話がある家はそう多くはないのかもしれない。

緩やかに減少しているけど、平成13年から平成24年までの約10年間で500万くらいしか落ちていないことを考えるとまだまだ固定電話は現役バリバリなのかもしれない。

 

次に、携帯電話の契約数を確認した。これは会社とかで複数契約していたり個人で2台持ちしてたりするので数は日本の人口を超えている。

f:id:kei_ta1211:20160719225411p:plain
情報元:総務省|平成27年版 情報通信白書|提供状況

契約数は平成27年の3月時点で単純合算で1億7000万を超えている。主流はやっぱり携帯電話になっている。

こうなるとますます固定電話は会社代表電話専用くらいで、個人宅では携帯電話で十分なのではないかと思ってしまう。

固定電話で詐欺営業の餌食になりそうになった

f:id:kei_ta1211:20160719234224j:plain

僕のおばあちゃんが実際に取った電話が悪質な勧誘営業で、本人を引き止めるのに苦労したことがあった。

何度も電話をかけてくれてすごく親切にしてくれたらしく、電話口の見たこともない人を信じきっていた。

実際に、契約書も何もないのに「約束したからお金を払わないといけないんだ」と頑な態度。そしてその勧誘営業の人に電話をかけてお話するから大丈夫の一点張り。

おばあちゃんの人が良すぎるってのもあるんだけど、一人暮らしで寂しかったというのもあったのかもしれない。

よく分からない金融商品みたいなものを提案されていて、家族や親戚も混じって全力で支払いを阻止した。もし一人で対応していたら確実に支払ってたと思う。

ただでさえ貧乏なのに、優しく近づいて金をムシり取ろうとする。本当に許せない。

固定電話を解約できない問題

f:id:kei_ta1211:20160719234139p:plain

もういいことなんて何もないし、固定電話に営業か勧誘電話しかかかってこない率はえげつないほど高い。

だから、おばあちゃんに固定電話の解約を勧めたんだけどいくつかの問題が発生した。

まず、おばあちゃんの近所に住む仲の良い人たちが全員固定電話を使っているんです。当然、たまにかかってくる電話は近所の知り合いからなのでおばあちゃんも固定電話を解約する必要性があまりない。

それからもし携帯電話に切り替えしたら、近所の知り合い全員に固定電話の番号から携帯の番号に変わったことを伝えていく必要があった。

今ならメールで一瞬で終わる作業なんだけど、そのデジタル機器がまずおばあちゃんの知り合いたちに広がっていない。

自分だけじゃダメ。近所の人たちと助け合って生きてきた人たちにとっては、全員が同じような方法じゃないと全く機能しない。

使い慣れた固定電話を解約する理由がそもそも見つからなかった。これはマズイ。

Google, Appleが変えた未来に行き着いていない人たちが一定数いることを頭に入れる

あらゆる情報が電子化され、ネット上でコミュニケーションの幅が広がり、スマホがもたらした快適さ、便利さってすごい。

でも、その進化に追いつけない人もいる。むしろ、追いつくことを諦めている。もう何十年も生きてきた中で自分の中に染み付いた心地よいやり方に行き着く。それが固定電話だったりする。

僕たちは簡単に言える。

「ああすればいいやん」「こうすれば解決する」

でもそれは文明の進歩ってやつにしっかりと僕たちが乗れているから言えること。

人によっては全く意味を持っていなかったり、使いにくいだけの製品だったりする。だから、おばあちゃん達の立場に立って対策とか考えなきゃいけないし出来る限り実現可能な方法で解決したかった。

固定電話の迷惑電話対策で効果のあった方法

迷惑電話の対策に乗り出したんだけど、なかなかいい対策がない

相手の電話番号を登録して着信拒否にするのは簡単だけど、時間が経てば別の業者からかかってくる可能性がある。

相手の電話番号が見えるナンバーディスプレイサービスってのもあるみたいだけど、そもそも高齢のおばあちゃんがかかって来た電話番号を瞬時に判断できるかどうか疑問。

僕自身のアイデアはこんな感じ↓

特定の相手からの電話しか受信せず、残りの電話はすべて留守番電話に転送or第三者に転送

これなら取る電話はまずもって安心。もし番号登録のない人からかかってきても留守番電話に出来るし、別の誰か(判断できる人)が対応することもできる。ただ、その時はこれを実現できる術はなかった。

そもそもかかってこないような仕組みを作る必要がある。

確かに初めはそう思っていたし、それは固定電話というもの自体が無くなれば解決してしまうのではないかとも思った。でも、固定電話自体を無くしてしまうのは全ての連絡手段を絶ってしまうことなので非常に難しい。

そこで色々と調べた結果、固定電話として一つの選択肢を見つける。

振り込め詐欺や迷惑電話の防止対策を強化したパナソニックの電話機だ。主な機能としてはこんな感じ。

  • 着信中に相手に「通話を録音する」というメッセージを自動で流せる
  • もし電話に出た場合も通話を全て録音してくれる
  • 電話番号を通知していない相手や受けたくない相手の電話番号は呼出音を鳴らさずに受けないようにできる

完全に100%防止できるわけじゃないが、少なくとも何もしないよりかはマシなはず。そう思って購入したんだけど、意外と効果はあったようで業者からの電話自体が少なくなったとのこと。おばあちゃんも「毎回、友人と僕たち家族からしか電話がかかってこなくなった」と言っていた。

家族としては、電話が鳴る前に録音する旨が流れることが事前に分かっていればいいわけだし、おばあちゃんの友人も用事があるなら電話が繋がるまで待っているはず。これはかなり有効な手段だった。

仮に録音にかかわらず迷惑電話を取ってしまった場合でも、他の誰かが録音を確認することで未然におばあちゃんへ注意をすることができる。

今のところ、この固定電話を置いて迷惑電話はめっきりかかってこなくなっている。

いずれは無くなる運命にある固定電話、無くなることのない詐欺

仮に今の世代が60代、70代になったときスマホをぽちぽち打つ老人になっているだろうと思う。固定電話は基本的に会社のみの契約になって、世間一般の家の中で固定電話を見ることも今後なくなるんだろうなぁ。

いずれにせよ、固定電話が悪いんじゃなくて悪質な業者が悪い。

それだけは間違いない。

でも、僕らの身近に迫る詐欺の手口は手を変え品を変えてなくなることはないんじゃないか。

一つ言えるのは、そもそもの悪質な集団を撲滅させる必要があるけど僕ら自身も相手を見極めるリテラシーのようなものを身につける必要がある気がする。

全部、相手のせいにするのは楽だから。

自分じゃなく相手が悪い。

それは確かに間違ってないけど、同時に自分を見失ってるとも思う。

固定電話という仕組みばっかりに目を向けていたけど、結局は僕たちが詐欺とか悪質な勧誘の存在を知って自分の身は自分で守らないといけない

同時に、もし分からないときに自分で解決しようとせず誰かに頼ることも大切だと思った。

だけど、これが意外と難しい。おばあちゃんはちょっと強がって大丈夫って言ってしまう人だから。

僕だって自分で解決しようとしてしまう癖とかあるし。

逆に、「自分は詐欺に引っかかりやすい」と思っている方が用心深くなるのかもしれない。

いずれにしても、性格自体を変えることはできそうにないので出来る限り迷惑電話自体がかかってこない環境作りが必要になる。

先ほど紹介した迷惑電話対策機能搭載付き固定電話でもいいし、何か家族の間で防げる方法があればきちんと話し合っておくことも大事だと思う。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。