STAY MINIMAL

桜が少しだけ散り始めた浜松城を散歩してみた

SPONSORED LINK

α7を購入して写真を本格的に取り始めた

今からちょうど1年前に書いた自分の残り時間から衝動的に自分の価値観とライフスタイルを変えてみるという記事が懐かしい。

あれからブログの仲間もずいぶん増えてカメラと写真の魅力に少しずつのめり込んで行った。もともと写真を取るのは嫌いじゃなかったし、必然的に趣味になっていった。一番影響を受けたのはSakak's Gadget Blogこのブログで写真が持つ空気感みたいなものに吸い込まれていった。(Sakakさん、参考にさせてもらってます!)

ほかにも高城剛とか、多くの方がSONYのα7で写真を撮っていたことで購入することにした。出費はそれなりにするし簡単には手を出せないけど、気がつけば「僕も同じように写真を撮りたい」という気持ちだけだった。

と、少し言い訳してみる。

桜の木を撮りに浜松城を歩いてみた

今は転勤で浜松にいる。地元の福岡にいれば大濠公園など桜スポットに足を運ぶんだけど、今回は浜松城までぶらりと歩いてみた。

f:id:kei_ta1211:20170410001030j:plain

浜松と言えば出世の街。柴咲コウ演じる女城主の井伊直虎で盛り上がっている。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410001302j:plain

ひっそりと佇むのはKAGIYAビル。浜松の中でも少しだけ雰囲気が違うアート系の基地みたいになっている。ちょっと遠目から撮影してみた。

 

 

浜松城が見えてくると桜がまだ咲いている。

f:id:kei_ta1211:20170410001658j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410001721j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410001742j:plain

この前の日に降った雨もすっかり止んで晴れ間が広がってポカポカ陽気。花見客がワイワイガヤガヤ楽しそうだった。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410001806j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002001j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002113j:plain

浜松城はこじんまりしているけど、それがかえって親しみやすかったりする。憩いの場のような感じ。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410001929j:plain

城の周りにも桜が咲き誇っている。見物客とお城をバックに撮影。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002306j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002313j:plain

この浜松城に17年間住んだ徳川家康の像もある。若かりし頃、という表現が強調されていた。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002317j:plain

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002323j:plain

突き抜けるような青空って気持ちいいね。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002332j:plain

お爺さんが一眼レフで桜を被写体にしていたから、僕はこっそりとそのお爺さんを被写体にする。

 

 

f:id:kei_ta1211:20170410002339j:plain

前日に降った雨で桜も散り始めていた。次はあっという間に夏がくるんだろうな。

 

 

ということでこんなことがやってみたかっただけ。これから少しずつ趣味として写真の技術を磨いていこうと思う。

 

2017年4月9日(日曜日) 浜松城にて撮影

instagramやってます→https://www.instagram.com/stayminimal_blog/?hl=ja

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。