STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋華賞2016の単複一点予想【単複一点プロジェクト2016】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

G1レース秋華賞開催なので趣味として独断と偏見で予想をまとめていきます。自分の好きな趣味はトコトン追求する、をモットーに日々競馬界で進んでいく血統の変遷、気になる馬たちの成長、騎手の戦略などを独自の目線から見て一頭ずつ考察していきます。

秋華賞2016の単複競馬予想の前に

あくまでも個人的な予想のまとめとして軽く「参考」程度にご自身の予想に役立ててもらえると嬉しいです。

まず、今週はついに出資馬のレッドオルガが京都でデビュー予定です。同日開催の秋華賞に姉のレッドアヴァンセも出走するし、姉妹揃って応援出来るってなんかロマンを感じます。ということで、急遽もうノリと勢いで京都へ行くことにしました笑

目当てはもちろんレッドオルガですが、ブエナの子供であるコロナシオンも出るし新馬戦としてはかなり見応えあると思う。楽しみ過ぎるな…

また、今年のシルク募集馬の応募はリビアーモの15に出資決定しました。キンカメ産駒、角居厩舎ということで今後の成長を見守っていきます。

と言うことで、脇道に逸れましたが秋華賞まとめていきます。

秋華賞2016 データ分析

いつも通りデータからきちんと確認していきましょう。データはJRA公式サイトのものが一番信頼できます。迷わずチェックしておきましょう。

▶︎データ分析:秋華賞 今週の注目レース JRA

こちらでのデータ、およびJRA-VANで配信されている過去レースのデータをもとに浮かび上がってくる注意点をピックアップしていきます。

  • デビュー以降9戦以上戦っている馬に優勝馬はなし(パーシーズベスト、ゲッカコウ、クロコスミア、ミエノサクシード、キンショーユキヒメ)
  • 前走5着以内の馬は9-10-7-80、6着以下は1-0-3-69で良馬馬で6着以下だった馬は0-0-0-53で連対率0
  • 京都または阪神のレースで連対経験のある馬の3着内率は23.1%と高い
  • 前走中山コースを走った馬は0-0-0-40(エンジェルフェイス、パールコード、パーシーズベスト、ゲッカコウ、ヴィブロス、ビッシュ、ウインファビラス、ネオヴェルザンディ)
  • 阪神、京都コースでオープン以上のレースを連対、上がり3位以内、前走4番人気以上の馬が過去4年で優勝している
  • 1枠、4枠、5枠からの優勝馬なし。4枠に限っては連対率0
  • 2,3,7,8枠からは優勝馬が2頭以上出ている。外枠は有利

絶好の調子だったシンハライトが出走せず混戦模様の秋華賞。もともと応援していたビッシュも力をつけてこのレースに挑戦している。優駿牝馬での戦績を当てにするのが一番かなと感じているけど、開幕週の高速馬場、主役不在、距離、コース適性など総合的に見ても一筋縄な予想じゃ行かなそうな雰囲気がする。

基本は上記に挙げたデータから該当する馬を選んでいくけど、実績不明確な馬や実力の見えていないダークホースの存在も気にしつつ予想することにする。

なお、中山からの参戦は0-0-0-40と悲惨な状態になっておりビッシュ含め多数の馬が該当している。このデータだけ見れば、該当馬以外を予想すれば当たる事になるけどそんな単純でもないと思っている。でも、大荒れの可能性も一つの視野に入れておくべきかもしれない。

エンジェルフェイス B+

キングカメハメハ産駒、浜中騎手、栗東CW良68.1-53.5-39.3-12.3(★★★☆☆)

調教は問題なく動けていた。阪神、京都での連対もあるし、前走は長期休み明けだったので参考外にしてもいいと思うけど少し負けすぎな気もする。人気は当然ながら落ちるだろうけど、実績的には見劣りしないし比べるとしてもレッドアヴァンセなんかよりもいい実績だと思う。重賞馬だし、間違いなく見限るのは早いと思う。距離的な問題はまだ見えていないけど中距離あたりだと思えば2000mも守備範囲じゃないかという気がしている。

浜中騎手の調子も気になるけど、今回は1枠だし高速馬場を活かせると思うので狙ってみるのはアリだと思っている。負けのイメージを浜中と馬が払拭出来るかが鍵になる。

ジュエラー A-

ヴィクトワールピサ産駒、デムーロ騎手、栗東P良62.2-48.1-35.2-11.2(★★★★☆)

骨折明けの前走は馬場もあって11着と結果出せずだった。血統的にマイラーかなとも思ったけど調教師としてはオークスの方に出したかったと言っているくらいなので2000mも充分こなせるのではないかと思っている。デムーロ騎手、枠順、調子の良さを見てもこの馬を本命に据えるべきじゃないかと思わせる巡り合わせだと思う。

f:id:kei_ta1211:20161014225904p:plain

上記、無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】 のデータから上がりタイムを抜き出してみたが、前走のローズS以外はすべて上がり最速をマークしている。前走を除けば阪神京都なら負けなし連対率100%だし、追い込みが今回の展開とマッチするかは検討必要だけど、基本的には鉄板に近い内容じゃないかと思っている。

ただ、僕個人としては母の血統からマイルまでがベストじゃないかと勝手な想像をしている。本来であれば本命候補なのだけどどうしても母の血が引っかかっている。根拠は毛色。母親の鹿毛を譲り受けてるから。個人の勝手な主観だけどそう勝手に想像してる。前走の負け方も明らかに不可解だし、重馬場とはいえ距離的な面で切れなかった可能性も否定できないだろう。今回のレースが今後の展望につながる1戦。

パールコード B-

ヴィクトワールピサ産駒、川田騎手、栗東芝良65.4-50.6-36.3-11.6(★★★★☆)

個人的にはかなりいい調教内容だったと思っている。川田騎手も心強いし、前走は休み明けで馬体重も+12kgと成長している面は見られたけど、やっぱり紫苑ステークスの内容だけ見ればヴィブロス、ビッシュには実力は劣るんじゃないかと思う。データ的にも負け要素に引っかかる点が多い。ここは潔く切りで。

パーシーズベスト B-

ディープインパクト産駒、ルメール騎手、シルクホースクラブの馬、栗東坂路良53.8-39.8-26.3-13.2(★★☆☆☆)

シルクのディープ産駒、ルメール騎手に乗り替わりでちょっと期待感が増してる気がする。でも本来の実力を見ればオープンでの連対実績もないし、特に調教など強調する点があるわけでもない。

f:id:kei_ta1211:20161014231320p:plain

でも、上がりタイムだけ見ればさすがディープ産駒と思わせてくれる面はある。ルメール騎手への乗り換わりなどプラス面もあるけど、重賞だった紫苑Sでは上がり3位でやはりビッシュなどと比べると切れ味は見劣る。同じ差し馬で比べた時にもっといい馬がたくさんいるのが正直なところ。あえて選ぶこともないと思うので切ります。

レッドアヴァンセ B+

ディープインパクト産駒、武豊騎手、栗東坂路良53.4-39.5-25.5-12.6(★★★★★)

坂路では切れ味鋭い走りが目立った。今回のメンバーの中でもベストな出来だと思う。極ウマプレミアムでも調教評価トップとなっており、ダンシングブレーヴの血を引いてるだけあって軽い走りはすごくいい。また、同日の新馬戦に妹のレッドオルガが出走するため、姉妹が集うという巡り合わせもある。

個人的にはオルガのお姉さんとしてかなり応援している。けど、僕個人の意見を言ってしまえばこの馬は明らかなマイラーだと思う。今回は成長力も見込まれているし、各新聞の話題にも載っているけど煽りは受けず僕の主観だけで切らせてもらう。だってマイラーだから。エリピク産駒は4歳以降の成長だと思うし、今後のマイラー戦を賑わせてくれると期待。妹には出資しているけど予想ではドライに行かせてもらいます。

ゲッカコウ B

ロージズインメイ産駒、和田騎手、美浦南W良74.5-58.2-42.7-14.4(★★☆☆☆)

買えない理由その1、調教。買えない理由その2、京都阪神での実績0。買えない理由その3、ロージズインメイ産駒の京都での戦績0-0-1-8。唯一はクランモンタナの小倉記念の時にもあった和田騎手の先行策くらい。切ります。

ヴィブロス B+

ディープインパクト産駒、福永騎手、栗東坂路良54.0-39.7-25.8-13.0(★★★☆☆)

急上昇、というわけではないけど前走から調子はキープしているような調教内容だった。ディープ産駒の今回の穴馬候補として推奨させていただきたい。佐々木大魔神オーナーの馬だし、前走でのビッシュとの力差はあったとはいえ春に比べればかなり良くなっているのは事実だと思う。福永騎手も乗り続けてくれるし押さえておきたい一頭であり、同時に過信はできない1頭でもあると予想している。ちなみに京都での連対実績もあるのでコース適性は問題ないと見ている。

デンコウアンジュ B

メイショウサムソン産駒、内田騎手、栗東坂路良56.3-40.8-26.4-13.2(★★★☆☆)

調教はびっしり追ってはないのでまずまずという感じ。勝ち負けがはっきりしている馬で戦績は2-0-0-6、京都コースは未勝利戦で勝利しているし東京コースならメジャーエンブレムも打ち負かしている実力。クラシックでは活躍できなかったけど、前走のローズSは4着と好走して伸び脚も良かった。

気になるのは前回のレースでの進路が狭くなったことと少し斜めに走っていたこと。新馬戦を見てもらうと分かるけど、明らかにロスがあるしローズSでもその傾向が目立った。本来であれば左回りの方が得意そうだし、今回の京都コースでうまく抜け出せれば食い込める可能性はある気がしている。

ちなみに、サインとしてこの馬の生まれが4月8日、今回の枠順が4枠8番という当てつけがあるか真意はどうか不明。メイショウサムソン産駒のこのレースに限った戦績は3-1-1-18だし悪くはない。連下までか。

クロコスミア B+

ステイゴールド産駒、岩田騎手、栗東坂路良56.3-40.8-26.4-13.2(★★★☆☆)

調教は調整程度だったけど元気に動けているように見えた。前走のローズSは勝ったかと思うくらい粘りに粘ったレースで、シンハライトとかなりいい勝負だった。もともと馬体重はかなり小さく、小柄だったけど前走でそれなりに増加した分を成長分だと考えれば悪くはなさそう。しかも今の京都競馬場なら逃げ切れる可能性は充分にある。

とはいえ1枠でずっとスムーズに行けた前走と違って今回は中団枠だし、すんなり行けるとは思っていない。前走の上位も前にいた内枠の馬だし、重馬場も味方したと考えればここで同じように信頼するのは難しいかもしれない。

ビッシュ A+

ディープインパクト産駒、戸崎騎手、美浦南W良68.3-52.9-39.3-13.4(★★★☆☆)

特に目立った動きの調教ではなかったものの、前走のレースを見ればメンバー中最も実力があったことは間違いない。前走、中山コースだった馬は0-0-0-40という不気味なデータもあるけど、素直にオークス3着の実績を評価すれば間違いなく上位を狙える1頭だと思う。個人的にもオークスで本命にした経緯もあってかなり応援している馬。

f:id:kei_ta1211:20161015010401p:plain

唯一気になる点は阪神・京都での実績が全くないこと。この点はオークスでの実績でカバーできる内容のデータだと思っているし、あまり気にする必要もないと思っている。フローラSでの5着の敗因も大外行き過ぎたからだと掴めているし、実質は3着以内にしかなってない実力馬だと思う。現状の3歳牝馬の中ではシンハライトと肩を並べるくらい評価している。

フロンテアクイーン B

メイショウサムソン産駒、蛯名騎手、栗東CW良67.8-52.9-38.8-12.8(★★★★☆)

いい調教内容だったと思う。兄弟含めてそれほど大きな舞台で走りそうな血統ではないものの、春の戦績はまずまず。前走のレース内容的にも位置取りを変えすぎた感があったし、スムーズに行ければもっと実力を出し切れた思う。もともとは長距離で走らせていい血統だけど、個人的に気になるのは瞬発力、キレのなさだと思っている。この点はデンコウアンジュとはまた違ったタイプだと思う。

逆に前々に行ってそのまま今の京都の馬場で押し切れれば面白いかもしれないけど、前走の内容から蛯名さんはおそらく差しの戦法を変えない気がする。となれば単純に切りでいく。キレがないから。

ウインファビラス C

ステイゴールド産駒、松岡騎手、美浦南W良69.0-53.3-38.7-12.9

こういうのは辛いけど、勝ちから遠ざかってしまった馬の典型的な戦績。2歳時の活躍から見て直線の長くて広い競馬場(東京・新潟)でしか戦績を上げられていない点で評価を落とした。3歳になって2桁着順を連発している馬は基本的に買わない要素しかない。切ります。

ワンダーピルエット C+

エンパイアメーカー産駒、小牧太騎手、栗東坂路良53.8-38.6-24.9-12.5(★★★☆☆)

小倉(地方)でしか戦績を上げていない馬はデータ上買う要素はない。抽選突破した本馬はダートから参戦ということで芝の成績は全くない。扱いは非常に難しいが素直に切りでいいのでは?本当に大穴狙いであればダークホースとして流しの一頭に入れておくのも面白そう。

ミエノサクシード B+

ステイゴールド産駒、川島騎手、栗東CW良70.2-54.4-39.9-12.1(★★★★☆)

気になって調べてみたけど1000万下からの出走馬は過去20頭いて0-1-0-19となっている。このデータをどう捉えるかがまず一点。もう一つ気になるのが走り方。明らかに飛んでいるような軽い走りで京都コースが得意そう。現に阪神コースで2連勝している点も右小回りが合っていると思われる。データが全てではないけどとにかく気になる1頭。ただ、戦ってきたメンバーが正直微妙ではあるし、前走2着だったギモーヴは重賞では結果が出せていないことから評価としてはやはり微妙かも。52kg→55kgの斤量増もどう出るか。

f:id:kei_ta1211:20161015012856p:plain

過去の戦績では京都コースの着外が気になる。レースを見ると出遅れ癖があるのが一つ、そして右回りだと内側斜めにヨレる点がかなり気になった。結果が出てないこの原因たちをどうやってねじ込むか。しかもG1の舞台で。それがこの馬のこのレースでの一番の見所だと思う。外枠で個人的にはかなりいい位置だと思っているし今回のメンバーで最も不気味な1頭なのは間違いナシ。

カイザーバル B+

エンパイアメーカー産駒、四位騎手、社台ホースクラブの馬、栗東CW良52.4-38.6-12.2(★★★☆☆)

実はダンスインザムードの子供だって初めて知った。前走のローズSは前目で伸びていたし実績的にも血統的にも侮れない一頭だと思う。調教の動きも軽快だったし、調教師も言っているが坂路でのトレーニングの効果が出てきている様子。あとは距離が問題。

今回の秋華賞で3着以内、頭は難しいかもしれないけど連対まで充分あり得ると思ってる。ちなみに、エンパイヤメーカーの京都2000mの戦績は0-2-0-11となっている。社台の勝負服がどこまで詰め寄るかは見もの。

ダイワドレッサー B+

ネオユニヴァース産駒、川須騎手、美浦南W良55.3-40.9-13.3(★★★☆☆)

調教はそれなりの動きだったし3ヶ月の休み明けがどんな影響を及ぼすかを見る必要はありそう。個人的に仕上がりから見て1着はまずないと思っている。ただ、実績は悪くない馬だしそれなりに走っているので軽視はしたくない。外目の枠はいいところを引けたけど、京都・阪神コースでの実績もない点をどう評価するか。

個人的には前走のラジオNIKKEI賞はいい走りだったと思うし、戦った相手も強い中であの成績は立派だと思っている。8枠の中では一番狙える1頭だと思っている。

ネオヴェルザンディ C

考察なし。オープン実績もなく、単なる抽選だと思う。

キンショーユキヒメ B-

メイショウサムソン産駒、松若騎手、栗東CW良54.6-38.8-12.0(★★★☆☆)

ミエノサクシードほど勢いがない時点であまり買う要素はないし、オープンでも実績を上げられていないことから実力自体の厳しさが伝わってくる。潔く切ります。

秋華賞2016の印予想

今回は個人的にはあまり早くならずミドル前後でスローペースに近くなるのではないかと思っている。差しが決まるかどうかは当日の馬場状態を確認したいけど、現時点で気になる馬と実績を総合的に見て予想はこんな感じになった。

◎ビッシュ

◯エンジェルフェイス

▲カイザーバル

△ジュエラー

×ダイワドレッサー、ミエノサクシード

もともと力はあると思っていたビッシュがやはり本命。データ上は確かに不安もあるけど、そもそもオークス3着は立派だし戦績はほぼパーフェクト。上がり最速もずっと出してきているし不安点はほとんどない。追えば確実に伸びてくると思うし、あとは中団枠からゴチャつかずにスムーズに追い出せるか。戸崎騎手の技術も絡んでくる。

対抗は迷ったけどエンジェルフェイスを上げた。今回の展開から浜中Jがずっと内側でペースを握れるのはこの馬にとってプラス。一枠は勝ち馬こそ出てないけど0-4-1-15と有利。しかも人気がない分マークもされにくいと見ている。重賞馬だしオークスでも人気の一角だったことをみんな忘れてる今がチャンスじゃないか。今の京都なら前残りも充分あり得る。

カイザーバルは実績、成長度、坂路で鍛えて馬がまた一回り成長した結果が前走につながっていると見た。実質、逃げたクロコスミアは枠順の利をもらっていたと考えればこの馬が2着でも全然おかしくなかった。シンハライト不在ならこの馬が浮かび上がってくるはず。

ジュエラーはあえてこの評価とした。実力も充分あるし、実績とポテンシャルだけでいえば間違いなくこのメンバーの中でも一番になれる。デムーロ騎手も心強いけど、僕個人の勝手なマイラー以下が適正という妄想を拭いきれなかった。意外とすんなり上位に入れるかもしれないので杞憂なのかもしれないが。

一発ありそうな今週の不気味な馬はダイワドレッサーミエノサクシードにした。ダイワドレッサーは戦績のいい8枠の中でも実績はピカイチだし、京都・阪神のコース実績がないのは引っかかるけど牡馬混合の前走で2着は立派だと思う。ただ3ヶ月の休み明けなど気になる点が多いので一発あるかも程度。

ミエノサクシードは走り方、上がりタイムなどを見て総合的に1000万下からでもかなりの実力の持ち主の可能性がある。データでは確かに走らないの一言で片付けられるかもしれないけど、不思議な魅力を持った1頭だろう。ちなみに、ヨレる癖があるので早め先頭で前が開けばかなりいい勝負できるんじゃないかと感じている。

アプリでも競馬ニュースや競馬ゲームを楽しもう

f:id:kei_ta1211:20161014075345p:plain
スマートニュースのダウンロードはこちらから

スマートニュースに競馬の項目が追加されています。調教の情報、新馬戦の注目馬、データ分析、振り返りなど一気に情報を手に入れられるようになってます。

f:id:kei_ta1211:20161015020955j:plain

一番右の「+」を押して「競馬」を追加するだけ。簡単に、いつでも競馬の情報を手にいれることができます。

スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める (SmartNews)
スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める (SmartNews)
開発元:SmartNews, Inc.
無料
posted with アプリーチ

もう一つ、ダービーインパクトも競馬の人気ゲームです。ダビスタなどにハマった人なら確実に好きになります。おすすめです。

ダービーインパクト
ダービーインパクト
開発元:Ateam Inc.
無料
posted with アプリーチ

これまでの単複予想結果について

まずは2016.10.14時点でのこれまでの単複一点プロジェクトの回収率をまとめました。購入金額はすべて100円にて計算しています。

f:id:kei_ta1211:20161015021908p:plain

また、これまでの自分の予想は無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】を使ってまとめています。

これは無料サービスでたくさんの情報が知れます。

簡易版の馬柱、オッズ、結果、レース傾向、競走馬詳細、競馬場コースの特徴 、I-PAT連携で馬券購入、予想印ほか8種の評価印の保存、馬メモの保存、レースメモの保存、出走馬一覧カスタマイズなど

これが全部無料でできるのでかなり役に立ってます。

f:id:kei_ta1211:20161015022012p:plain

これまでの2016年の予想データを出すとこんな感じになりました。最近のアップデートで競馬場別の戦績を出せたり、通算回収率をPDFデータにしたり色んなことができます。本当に便利です。

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

僕は"STAYMINIML"というユーザーネームで使ってますので、よければ探してみてね。

単複一点プロジェクト予想

今回はビッシュで検討しています。単勝4000円、複勝2000円にて。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。