STAY MINIMAL

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユニコーンステークス2016の単複競馬予想【単複一点プロジェクト2016】

競馬・馬主ライフ

スポンサーリンク

今回は2016年6/19(日)東京11R15:45発走予定のユニコーンSの重賞予想と単複一点プロジェクトをまとめていきます。いつも通り、重賞は基本予想と単複一点プロジェクトで今週の買い目を紹介していきます。

基本的な予想の中のあくまでも「参考」程度にご自身の予想に役立ててもらえると嬉しいです。

今回のユニコーンSは正直、かなり情報に疎いのです。というのも、ラニとか海外遠征で米国3冠レースに挑戦したり日本のダート馬の海外挑戦に気をとられてそんなに現3歳馬のダート馬をこれまで見てきてないってのが実情。だから、今回は勉強と今後ひと伸びしそうな馬を目当てに全頭を見ていきたいと思ってます。

ちなみに函館スプリントステークスの予想はこちらにまとめています↓

ユニコーンステークス2016 全頭考察

3歳馬のダートとなると早熟で筋肉隆々な馬が候補として上がってきます。この時期の完成度と夏に近い暑さでもバテないタフな馬を見つける必要もありそう。ともあれまずはお決まりの過去データから気になる点をピックアップしていきましょう。

  • 最内1枠0-1-1-17, 大外8枠0-2-2-16で勝ち馬なし、その他の枠はほぼ大差なしでチャンスは同等とみる
  • ゴールドアリュール産駒、キングカメハメハ産駒が最も活躍しているが、近年で好成績を上げているのはカジノドライヴ産駒、Mineshaft産駒、ネオユニヴァース産駒
  • 斤量54kg1-2-0-15で牝馬にもチャンスあり
  • 4歳世代の戦績が圧倒的で6歳以降は勝ち厳しい

データからは特に大きな偏りはなかったように思う。やはり3歳世代はこれまでの実績がモノをいうと思うので近走で好走している馬を中心に考えていくといいだろう。

マイネルバサラ

シニスターミニスター産駒、柴田大知騎手、サラブレッドクラブラフィアンの馬。調教は美浦南Wやや重68.1-52.2-39.3-13.3で個人的な印象としてはしっかり動けていた。実績面でゴールドドリーム、ストロングバローズに負けており前走は1度500万下で下したキョウエイギアの2着。このあたりからだいたいの実力値が図れると思う。東京コースは1-0-1-2でまずまずの実績。このメンバーの中では見劣りするけど東京の長い直線は去年のカトレア賞を見る限り合っていると思う。

ビービーサレンダー

パイロ産駒、伊藤騎手56kg。調教は美浦南Wやや重54.5-40.2-13.2。中山コースはかなり得意だけど東京コースはめっきりダメで何と3戦して11着、10着、12着と全て2桁台の着順。(1戦は芝がふくまれている)今回のメンバーの中では実力的にもコース相性としても選びづらい一頭。

ヤマイチジャスティ

エンパイアメーカー産駒、大野騎手54kg牝馬。調教は三浦南Wやや重69.9-54.4-39.3-12.9、なんか調教してた人とあんまり息あってなかった?前走の500万下は牝馬限定戦であること、未勝利戦に少し手こずっていることから厳しいという印象。ただ、2走前の牡馬との500万下で上がり最速の37.0と切れ味は持っている。今回の強化されたメンバーでどのくらい活きるかだけど持っている脚は侮れない。展開次第で追い込み馬として念のため押さえておきたい1頭。

ダノンフェイス

キングカメハメハ産駒、福永騎手56kg、ダノックス所有馬。調教は栗東坂路やや重51.4-37.1-24.0-12.1とかなり走れていた。今年に入ってからのデビューではあるけどいきなりの未勝利からオープン勝ちと持っている実力は高い。追ってからずっと長くいい脚を使うタイプで、位置取りがバッチリ決まってスムーズな追い出しができればかなりしぶとく粘りこむと思う。前走は前2頭がかなり強かった。

ノーモアゲーム

ハイアーゲーム産駒、西田騎手56kg、調教は美浦坂路やや重58.6-42.9-28.1-13.4。脚質の関係上、なかなか戦績が安定していないけどハマったときの追い込みはかなりのもの。東京コースに出るはプラスだと思うし今の実力で前がハイペースで崩れるようであれば2走前のように一気差しのチャンスはありそう。ただ、オープンでの実績がないことが懸念材料。それを補うほどのセンスと実力があるかといえば微妙。

ピットボス

ゴールドヘイロー産駒、幸騎手56kg、調教動画なし。安定した戦績は魅力だが、これといって強調するような要素もない馬。この馬もオープンでの実績がなく、500万下で若干苦戦していたのでそれほど良くはないと思う。前走は騎手が上手く1枠でしっかりと経済コースを走ったからこその伸び脚。今回は少し厳しいと見る。

ヴェゼール

パイロ産駒、岩崎騎手56kg。栗東坂路やや重54.1-39.0-25.3-12.8と同じ場所で調教したダノンフェイスに比べると見劣る調教だった。この馬も追い込みで展開が上手く決まれば一気に差してくる可能性はある。広い東京コースに変わるのは悪い方向ではないと思う。実力的にはダノンフェイスと同等かそれ以下と言ったところ。ただ、距離的にマイルは若干長い気がしているのでこれがマイナスポイント。

ピュアコンチェルト

キンシャサノキセキ産駒、津村騎手54kg牝馬、外厩グリーンウッド。調教動画なし。もともと芝で活躍していたが前走でダートに転身後にいきなりの勝利。牝馬限定戦ということで過信はできないけど、明らかに一瞬の瞬発力はダートで光るものは持っていた。今回は牡馬も交えることと、前走だけではなかなか判定できないので大きな期待はしていないけど穴を明けるならこの一頭は押さえておいた方がよさそう。

スミレ

ダイワメジャー産駒、田中勝春騎手54kg牝馬、外厩ノーザンファーム天栄。調教は美浦南Wやや重53.3-39.0-13.5。軽やかな走りが目に止まった。ピュアコンチェルトと同様にこの馬もダートに転身して一気に500万下を勝利した。こちらは牡馬との混合戦を勝利してきているし前走は上がり最速の35.4秒を叩き出している。前走は今回の調教のまんまの走りで今回も同様の走りが期待できる。懸念としては1200mでの経験しかないってことだけど、今回の牝馬の中では一番可能性がある1頭ではないかと思っている。不気味。

イーグルフェザー

ネオユニヴァース産駒、吉田豊騎手、社台レースホースクラブの馬。外厩社台ファーム山元TC。調教は美浦坂路稍重53.2-38.6-26.0-13.4でかなり力強い走りだった。デビューから一貫して東京1600mコースで実績を上げてきている点も高評価。吉田騎手も心強い。懸念はそれほど強い馬とこれまで1戦交えていないこと。ピットボスを下しているが、このピットボスがそこまで実力があるとは言えないので評価がなかなか難しい。

クインズサターン

パイロ産駒、石川騎手56kg。調教は栗東坂路やや重54.9-38.8-24.4-11.9と終い重視の調教ながらフォームがきれいでブレない走りは目立っていた。去年の11月から長期休みだったけど今年の5月から始動でかなり実力値が上がった走りを見せている。特にこの馬勝負根性があってまっすぐ走れるところが強い。今回が叩き3走目で前走であれだけのパフォーマンスだったのだから騎手は若干気になるけど、実力を付けてきているし確実に押さえておきたい1頭なのは間違いない。

ゴールドドリーム

ゴールドアリュール産駒、川田騎手56kg。外厩ノーザンファームしがらき。栗東CWやや重66.1-51.8-38.8-12.7堂々とした走り。中央では3戦3勝とそこを見せてないけど前走の兵庫ChSでケイティブレイブに1秒以上の差をつけられた悔しい負け。ただ、これまではほぼパーフェクトな戦績だし現状を見てもこのメンバー内では上位だろう。注目は同条件だったヒヤシンスSで上がり最速の35.5!で前走を除いて全て上がり最速を記録している。タイムもかなりのものだ。今回のメンバーで最も1着に近いと思う。

f:id:kei_ta1211:20160617213226p:plain

ストロングバローズ

Mineshaft産駒、ルメール騎手56kg。外厩ノーザンファーム。美浦南Wやや重53.2-38.5-13.0で駆け抜けるような走り。見てて気持ち良いくらい。これまで3-2-0-0と崩れない戦績から実力のあることは間違いない。東京でのゴールドドリームとの戦いを見る限りでは、やはり完成度としてはゴールドドリームに少し劣るのかもしれない。でもこの中では確実に実力上位だしどんな位置からでも確実に伸びてこれる競馬のうまさもある。ルメール騎手が好騎乗すれば1着も狙える。

グレンツェント

ネオユニヴァース産駒、ベリー騎手56kg、シルクホースクラブの馬。外厩ノーザンファーム天栄。美浦南Wやや重67.9-52.5-38.9-13.5。新馬戦の芝レースを除けばダートは3-1-0-0とこの馬も底を見せていない。ストロングバローズとは1戦交えているが、実力的に決定的な開きがあるほどではなく今回も上位に食い込むチャンスは十分あると言える。ダノンフェイスより実力は上だが、ゴールドドリームに勝つにはそれなりの展開の利などがないと厳しいだろう。

ヒロブレイブ

カジノドライヴ産駒、武士騎手56kg、栗東坂路やや重56.7-41.5-26.4-12.8動きはまずまずで調整程度。ハイペースだった前走は展開がハマって一気差しだった。今年に入って力を付けてきているけど、実力馬と戦ってないことと大外枠に入ったことが懸念材料。

レッドウィズダム

キングカメハメハ産駒、石橋騎手56kg、外厩吉澤S-WEST、東京サラブレッドクラブの馬。調教動画なし。出遅れたゴールドドリームの4着だった500万下、その他確実に前には迫るんだけどなかなか勝ちきれないところがある。それと道中で若干折り合いがつかない面があるのもマイナス。

展開予想の前にPR挟みます、予想はこのあと↓

PR 予想におけるデータはできる限り多いに越したことはありません。もし競馬で収支をプラスにしたいと考えた時、必ずそれだけの「的中率」が必要になってきます。その的中率に狙いを絞っているのがこのサイトの特徴です。

■2016年、絶好調なサイト!!

今年になって、的中率、回収率と共に、非常に安定したサイトがあります。

UNIQUE(ユニーク)」というサイト。

買ったのは5月21日(土)新潟05R 3歳未勝利と

新潟12R 三条特別の情報です。

5月21日新潟05Rの情報として実際に提供された情報はこちら↓

---------------------------------------------------------

新潟05レース

3歳未勝利

特注馬 03トモジャハリーフ

<推奨買い目:3連単>

1着:03

相手:05.13.14.16

合計12点

---------------------------------------------------------

トモジャハリーフは単勝5番人気…

私ならこの馬からの3連単馬券は買わない。。。

と正直当たる気があまりしないままレースを観戦。

しかし…3連単03-13-05的中!配当は…381,250円!!1点1,000円での推奨だったので、払い戻しは…381万2,500円!!!

激走期待馬として推奨していた13ディスグラースが2着に来た事で3連単38万馬券の高配当!!

続く新潟12Rでも221,810円の的中があり、土曜日だけで603万の払い戻し!!!これだけでも満足できる結果であったが、翌日曜日も東京競馬で的中し、日曜日だけで328万の払い戻し!!!

土日で931万…正直これは出来過ぎだとは思うが1000倍超の高配当がこんな簡単に当たるとは思ってもいなかった。2016年も高配当的中を量産させているUNIQUE(ユニーク)はオススメです!

→ メールアドレスのみで利用できます(登録無料)

競馬予想はこんな大金が当たった!という宣伝が多いですが、ここは「馬主」「調教師」「騎手」「エージェント」という買う側ではなくレースをする側からの情報をもとに分析・予想がされてます。その実績が「的中するまで無料」という自信に繋がっているのだと思います。無料であって気軽に「情報収集」の一貫として登録してみるのもアリだと思います。

ユニコーンステークスの展開予想

展開予想にいきましょう。

今回は実力のある先行馬と後ろから差したい馬の2分割で綺麗に分かれています。直線に入ってから勝負を仕掛けたい馬が大多数なので上がりでの勝負になるでしょう。よって、あまりにも後ろから行く馬は前に届かない可能性が高いと思います。

ダノンフェイス、ピットボス、スミレ、ゴールドドリーム、ストロングバローズ、レッドウィズダムあたりが前々に嫌でも行くことになりそう。そのままじっくりと後方待機した馬は4コーナーあたりから徐々に仕掛け始めるはず。進路を確実に確保できそうなダノンフェイス、ゴールドドリーム、ストロングバローズに迫れるだけの瞬発力と長くスピードを保てる走りが必要と見る。

前はゴールドドリームとストロングバローズの一気打ちから、グレンツェント、スミレ、クインズサターンあたりが前にやってきて追い込みからノーモアゲームとヒロブレイブ。この追い込み勢はペースがハイに近くならないと厳しいと思う。 

◎ゴールドドリーム

◯ストロングバローズ

▲クインズサターン

△グレンツェント

×ノーモアゲーム、スミレ

やはり実力と充実さからゴールドドリームとストロングバローズの2頭が抜けていると見る。続いてグレンツェントだが、走りのフォームが綺麗なクイーンズサターンが急成長株として上回ると見た。あとは末脚がハマれば確実に伸びてくるノーモアゲームと初1600mながら素軽い走りが目立ったスミレを穴として押さえておく。

6.19追記

やはりクインズサターンがどうしても気になりますねぇ。走り方、上位馬のゴールドドリームとストロングバローズが強敵のため1着は難しいかもしれないが結構いいところまで行くのではないか…複勝でも買ってみるかな。


暇つぶしに競馬ゲームアプリ”ダービーインパクト”にハマってます。

f:id:kei_ta1211:20160619004302p:plain
▶︎ダウンロードはこちら

レース時間まで時間がある時とかにやってます。課金しなくてもある程度いい馬作れるし、ダビスタとか競馬ゲームにハマった人なら確実に楽しめると思う。


これまでの単複予想結果について

まずは2016.6.17時点でのこれまでの単複一点プロジェクトの回収率をまとめました。購入金額はすべて100円にて計算しています。

f:id:kei_ta1211:20160617221522p:plain

前走のエプソムCの予想はボロボロすぎて泣けました。自分の実力はまだまだのようです…精進していきます。また、これまでの自分の予想は無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】 を使ってまとめています。

これは無料サービスでたくさんの情報が知れます。

簡易版の馬柱、オッズ、結果、レース傾向、競走馬詳細、競馬場コースの特徴 、I-PAT連携で馬券購入、予想印ほか8種の評価印の保存、馬メモの保存、レースメモの保存、出走馬一覧カスタマイズなど

これが全部無料でできるのでかなり役に立ってます。

最近のアップデートで競馬場別の戦績を出せたり、通算回収率をPDFデータにしたり色んなことができます。

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

僕は"STAYMINIML"というユーザーネームで使ってますので、よければ探してみてね。

単複一点プロジェクト予想

今回は見送ります。来週の宝塚記念で大勝負になりそうな予感。キャリーオーバーに追加しておきます。

(キャリーオーバー15000円)

単複競馬予想の独自ルールや参考にしてる情報サイトなど

予想に関する独自ルールについてはブログの別記事にて詳しくまとめています。基本的に僕の単複予想は独自の買い理論直感、そして各馬の調教の動き4前走までを評価する能力主義実際の走りや当日の状態を把握する現物主義で成り立っています。

それから最後に僕自身、非常に参考にさせてもらっているサイトを紹介しておきます。


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

元ジョッキーの佐藤哲三さんの印は毎回確認するようにしてます。騎手ならではの視点から展開と馬の能力を総合的に見た予想はかなり参考になる。他にも、厩舎からの生の情報が発信されてたりメインレースの調教採点、データのみに則った「データの達人」なんかもめちゃくちゃ参考になる。


無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

先ほども紹介した競馬無料データベースサイト。回収率や的中率を自動で計算してくれるし、他の個人で予想されてる方々の予想を知ることもできます。競馬新聞だけの情報だと絶対に予想や考え方が偏るのでこういう正当派な情報サイトも一つ持っていると強い味方になってくれます。


ハイブリッド競馬新聞

これはたまたま本屋で購入した京大式 推定3ハロンEXという本から知ったサイト。独自のテンと上がりを元に指数を割り出して馬の能力を見定めることに特化している競馬新聞。個人の思い入れとか無しにこういう数字だけの無機質な情報って自分の予想にとってはかなり役に立ちます。


▶︎坂路調教タイムデータSTF

毎週、水曜日と木曜日に行なわれている坂路調教のタイムを集めているサイト。好タイムを出している馬順、出走予定の馬で好タイムを出している順などにまとめてくれていてかなり参考になる。出走馬限定、3歳限定とかでフィルタかけれるので、例えばめちゃくちゃいいタイム出してる馬がいたら狙い目要注意としてマークしたりしている。


以上、最後までお読みいただきありがとうございました。