イングリッシュカンパニーの評判と感想まとめ【受講生の本音】

「イングリッシュカンパニーの評判と感想まとめ【受講生の本音】」のアイキャッチ画像

イングリッシュカンパニーってどうなの?をまとめていきます

「イングリッシュカンパニーについてのぶっちゃけ本音が知りたい」「受けた人の感想を具体的に知りたい」「他社と比べて評判ってどうなの?」

この記事ではこういった疑問に答えていきます。

ぶっちゃけ実績って出てるの?

f:id:kei_ta1211:20170807092734j:plain

公式サイトには90日間でTOEICの点数が大きく伸びた実績が多く掲載されています。

受講料だけでも約50万円という金額なので決して安い自己投資ではありませんが、その分効果はかなり期待できそうです。

まずはホームページを参考にTOEICでの伸びをまとめてみました。

f:id:kei_ta1211:20170807222154j:plain

スコアアップのデータは公式ホームページの掲載内容を参考

3ヶ月で最低でも+150点、中には+300〜400点という結果も。

インタビュー件数は数えただけでも20件以上あります。これって、他のPROGRIT(プログリット)TORAIZ(トライズ)などと比べても抜群に多いです。

短期間で成果を出せるのは、第二言語習得研究の知見を元に個々人の課題を発見して、そこに対して解決する無駄のない効率的なトレーニングをしているから

ENGLISH COMPANYのこだわりは、いかに時間あたりの学習効率を上げて短期間で効果を出すか?つまり「時間あたりの質」を最大限まで高めることを目的にしているそうです。

受講した人たちのリアルな感想まとめ

f:id:kei_ta1211:20191122233025j:plain

受講生の感想インタビューがものすごく多いのもENGLISH COMPANYの特徴。

オウンドメディアとして運営しているstudy hackerというサイトにインタビューがたくさんあるのでいくつか引用します。

①迷っていた受講生たちの本音

Fさん:独学だと「この方法で本当に効果があるのか?」ということを考えてふと不安になることがあります。でも。ここならそういう心配をしなくてよいところも良かったと思います。Study Hackerより引用

Tさん:もともと僕がENGLISH COMPANYを選んだ理由は、いきなりネイティブの人と英語で会話をするっていうのはかなり抵抗があるなというのがあって。それができないから困ってる、みたいなところがあるじゃないですか。

ENGLISH COMPANYだと、その点トレーナーが日本人だったり、学校の勉強に近いと感じるような部分があったり、課題なんかもきっちり出されるので何をやるべきか迷わないというところも、自分にあっていたと感じています。
それですんなり入れたのかなと。

Study Hackerより引用

Sさん:3ヶ月というのが初めから決まっているということがあったから、この密度で頑張れたんだろうなと思います。TOEICの点数がとれたことももちろんうれしかったんですけど、勉強の方法がわかったということがいちばんですね。

最後のトレーニングでもお話していたのですが、基本的なトレーニングの方法がわかったなと思っています。いまから新しい言語をやろうと思っても、方法を知っているのでできそうな気がしています。
Study Hackerより引用

卒業して終わりじゃなく、その後も自力で正しい英語トレーニングができる一生モノの財産を持って帰ってもらうことが目的のひとつになっているようです。

f:id:kei_ta1211:20191122233831j:plain

②続かないかも…と思った人の感想

Aさん:英語の習得は結局「やるかやらないか」ってところがあると思うんです。
「やる」という選択をさせてくれた、「やりたい」とまで思わせてくれる人がいるのはとてもすごいことでした。しかも、そこに理論に基づいた科学的な上達方法まで加わって、短期間でみるみる伸びていったんですよ。

社会人には忙しい方も多いと思います。同じやるなら、モチベーションと効率を重視した選択を、私はおすすめしたいと思います。
Study Hackerより引用

③受講したからこそ改めて発見があった人の感想

Iさん:せっかくプロにマンツーマンでついてもらってやるわけですから、言うとおりにやっていく、やろうとするというのが大切じゃないかなと思います。公式問題集をやりこむとか、単語をやるとか、シャドーイングだとか、いろんな方法があってどれもきっと正しいのでしょうけれど、それが「今の自分」にとって最高の方法かというと、そうじゃないこともあると思うんです。 課題も、到達したいことも人によって違うわけですし、期限だって決まってるんです。みんなに当てはまる一つの方法があるわけじゃないんですよね。いま最適な方法は何かということを教えてもらって、それを着実にやっていくのが結局、最短で結果を出す方法なのかなと思います。 パーソナルトレーニングの形式だと金額的には高く感じるかもしれませんが、短期間できちんと実力を身につけて、転職なり昇進なりの目標を達成するということを考えれば、決して高価ではないと思います。 Study Hackerより引用

ここで紹介した体験談はほんの一部。他のインタビューもすべて公式サイトでチェックできます。気になる人はぜひ参考にしてみてください。

公式サイト:英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY

④イングリッシュカンパニーで働くトレーナーの声も大事な検討要素

トレーナー:リスニングは文法に比べると出来てはいたのですが、点数に繋がっていなかったんです。リスニングというのは、「英語の音を聞くことである」とみなさん思いがちなのですが、実際には「英語の音を聞いて、内容を理解すること、そしてその内容を一定の時間覚えていること」ですよね。音は聞けるけど意味はわかりません。とか、意味は分かったけどすぐ忘れる。とかでは意味がないのです。それらをひとつひとつ解決していきました。Study Hackerより引用

僕が個人的に注目しているのがトレーナーの意見。

どんなコメントをしているかで専門性や分析力、任せてもいいクオリティかどうかが分かります。受けてる人の受け取り方は人それぞれ、だからこそトレーナーの質が高ければそれだけ満足いく結果になりやすいと考えてます。

⑤課題を徹底して見抜くトレーナーとしての言葉

トレーナー:TOEICで860点くらいの高いスコアをお持ちの方のスコアをさらに伸ばすときには、表面上の問題点ではなくて、何が原因でその弱点が生まれているのか? ということを見極めていくことがたいせつなんです。Mさんの場合なら、「読むスピードが遅い」という課題に対して、「なぜ遅いの?」というところを発見することです。語彙もあり、文法も理解していて、ある程度の速さまでは読める。でも、自分でも遅いと感じるし、TOEICでは時間内に読み終わらない。その状況を解消するポイントを見つけ出すことが、私にとって最初の課題でした。Study Hackerより引用

謙虚に目の前の課題に向き合う姿勢にも好感が持てますね。なぜ生徒さんができないのか?、ここをきちんと分析してくれるトレーナーの存在はかなり心強そうです。

⑥どう解決していくか?を細かすぎるくらいに分析してくれる

トレーナー:トレーニングやチェックテストの内容を精査して、その時点での英語力のボトルネックになっているところを見つけ出して、毎回注力するポイントを絞って取り組んでいただきました。例えばリスニングが聞けないという場合でも、なぜ聞けないかということを、個々の音のレベルまで掘り下げていけば「今回は音が繋がる『連結』のルール」を徹底しましょう」だとか、そこがクリアになったら「次は『脱落』をいっしょに乗り越えましょう」ということを行いました。「聞けない」という時には、すべての部分が同じように聞けないわけではなく、「聞けなくしている箇所」があるはずです。トレーニングを実際に横で見ながらそういったつまずきを見つけ出し、ピンポイントで解決していきます。Study Hackerより引用

⑦学習の効率を徹底して考えるプロの技

トレーナー:効率を上げるためには、「大量に自習して気づく」というプロセスをショートカットしたいものですよね。パーソナルトレーナーは「コンサルタント」であるだけでなく「教師」でもあります。ですから、ただ勉強のスケジュールを組んだり進捗を見たりするだけでなく、直接的に英語を教えることができることが強みです。明示的な知識の提示もそうですし、適切なフィードバックをご提供することで、トレーニングの質と効率は上げられるんです。Study Hackerより引用

イングリッシュカンパニーの強みは「学習コンサル」だけでなくと「指導してもらえること」にもあります。

インタビューを読むだけでも、良いトレーナー陣を採用していることが伝わってきますね。

イングリッシュカンパニーを受けた人たちの感想まとめ

第二言語習得研究の専門性が高いプロトレーナーが担当

生徒の英語の課題と本気で向き合ってくれる

英語ができないのはなぜ?から出発してくれる

量を増やすのではなく減らす集中学習

母体は予備校。英語学習の1-10を全て知り尽くしてる

教師として「英語の気づき」を教えてくれる

僕もこのブログで体験者の話をインタビュー会話形式でまとめたので、よければ参考にしてみてください。

過去記事【リアル体験談】ENGLISH COMPANYを受講した人に感想を聞いてみた

公式サイト:英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY

イングリッシュカンパニーの評判に迫る

この時代にググっても生の声は見つからないので、Twitterの意見をざっと調べてまとめてみました。

f:id:kei_ta1211:20200304232828j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232805j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232735j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232654j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232613j:plain
f:id:kei_ta1211:20200304232555j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232452j:plain

f:id:kei_ta1211:20200304232423j:plain

ネット上での評判も上々のようです。最近ではTwitterでこうやって生の受けている人たちの声が検索できるようになったので、参考にしている人も多いはずです。

公式サイト:英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY

イングリッシュカンパニーに訪問したときの個人的な感想

f:id:kei_ta1211:20180728163641j:plain

ENGLISH COMPANYの恵比寿スタジオへ取材行ってきました。そのときの詳しい内容はこちらの記事にまとめています。

良いと思ったところ

英語を続けられる環境が作れそう

とにかくスタジオが綺麗でオシャレ

トレーニング内容がとにかく面白い

使える文法をイメージで教えてくれる

英語のパーソナルジムと聞いてライザップのようなゴリゴリなイメージでしたが、場所はとても静か。勉強に集中する場所でもあり、コワーキングスペースのような印象を受けました。

と、油断させておいて受けた無料の体験授業はもうゴリッゴリのトレーニングでした…(笑)

というか受けてみないとパッとみた印象では分かりませんね。トレーニングの中身はかなり面白かったので、これは迷っているのであれば、一回体験でも受けることをおすすめします。

脳みそをフル活動させて英語力を鍛えているような感覚で、ものすごく勉強になりました。あとは文法のイメージ化がかなり秀逸、個人的にもっと知りたい…

気になったところ

オープンスペースで周りが少し気になる

トレーナーが選べない

教材はTOEICベース

このあたりは気になる人は体験授業のときに聞いておくことをおすすめします。

他社も比較しながら総合的に判断しよう

f:id:kei_ta1211:20181114235354j:plain

英語を効率よく学ぶためには、シンプルに英語を必死で使わないといけない環境とか空間を作り、思い切って飛び込んでしまうこと。

一番やってはいけないのは、中途半端な教材で中途半端に時間をつかって自由に学習することです。コツコツと地道に勉強しても、効果が出なかったら時間もお金もぜんぶ無駄になってしまいます。

だからこそ、色々と比較して見ることをおすすめします。

短期間で、集中して、英語のプロと一緒にやり抜く。時間とお金を集中投下して英語力を鍛えていくパーソナルトレーニングは、ダラダラ英語をやるよりは間違いない選択だと思います。

あとは、ENGLISH COMPANYの授業が自分に合うかどうか。最後は自分次第ですね。

だからこそ情報だけ調べるのではなく、リアルで無料体験を受けてみて判断してみてください。

公式サイト:英語のパーソナルジム ENGLISH COMPANY

 

大人気の英語ジムENGLISH COMPANYから専門家によるコンサルティングサービスが登場。通いたいけど金額が高い…というコスト重視の方でも英語学習のプロから学べるチャンスです。日々の遠隔サポートと自学自習スペースの自由利用により、従来型サービスより費用を抑えつつ英語スキルの大幅アップを実現。人気の秘密に迫るべく取材を行いました。

f:id:kei_ta1211:20181220214645j:plain

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

*1 公式ホームページおよびStudy Hackerのサイトから引用しています