eBayリミットアップ交渉を代行で成功させる3つのポイント

f:id:kei_ta1211:20171129111753j:plain

最速最短でリミットアップ完全代行やってます

*納期最短1日

*完全代行で待つだけ

*リーズナブルな価格

ご依頼はこちらから随時受付中!

>>ランサーズでの依頼ページはこちら

eBayの輸入・輸出で海外を相手に売買をする人が増え始めてます。特に、ビジネスとして取引を行なっている人にとって海外のeBay本社に直接電話を行うリミットアップ交渉が一番のネックになってくると思います。

eBayリミットアップ交渉の個人翻訳代行を始めて数十件のリミットアップをこなせるまでになってきました。やっている人もほぼおらず、僕なりの知見も貯まってきたので改めて記事にまとめておきます。

この記事ではリミットアップ交渉を成功させるために知っておくと便利なこと、加えて代行翻訳業務についても紹介しておきます。

eBayリミットアップまでの準備

まずは、リミットアップするに当たって事前に必要な準備をまとめます。

チェックスト

item数か$のどちらかを使い切っている

過去1週間以上に渡って取引実績(売り上げ)がある

前回リミットアップから10日以上経過

ebayとPaypalのリンク紐付け「Link My Paypal accoung」の認証が済んでいる

Paypalの認証が済んでいる

 

上記の条件が整っていることを確認し、メールもしくは電話でリミットアップ依頼をすることになります。

リミットアップについて知っておきたい豆知識

初回リミットアップのみ最大10倍上がる可能性がある

通常リミットアップはitem数と$は2倍までが基本上限

評価と実績によっては10日前後でも交渉可能

item数と$のバランス調整の交渉は可能

当たる担当者によって対応と結果はまちまち

取引の評価が高いほど交渉しやすくなる

paypalアカウントの認証とリンクは必須

リミットアップについてはこれまで100件以上やってきましたが、本当にその時の担当者によって対応が180°変わることもあります。1度目のトライではダメでも、2回目のトライでは成功したりします。ただ、電話の方がやはり柔軟な対応がしやすいのはあると思います。

eBayリミットアップ交渉を成功させるポイント1

リミット使い切ろう

初回は10品500$のリミットが設けられています。リミットアップ交渉するために必要なのはアイテム数もしくは$のどちらかをほぼ上限まで使い切っていることです。これはどれだけリミット金額が上がっても確実な条件になります。

リミット上限に達するのは「もっと売りたい意志」を見せることと同じです。

eBayとしても信用がほとんどない売り手に好き放題させないために設けているのがリミットです。

裏を返せば、ある程度実績を積み上げている方には「もっと積極的に売ってほしい」というメッセージでもあります。とにかく毎回のリミットを使い切っておく意識をもっておきましょう。

ebayリミットアップ交渉を成功させるポイント2

開設もしくは前回リミットアップから30日前後が経過

以前のeBayであれば交渉次第で早めにリミットアップに応じていたみたいだけど、最近はどんどん厳しくなってきています。基本は30日が経過していることが前提になってきます。

ただし、30日前後というのはあくまでも目安に過ぎません。

リミット上限に早々に達していて、ポジティブフィードバックをたくさんもらっている場合は即座にリミットアップが可能な場合があります。

特に、2018年に入ってまた傾向が変わってきています。ある程度実績のある売り手なら30日を待たずにリミットアップ成功するケースが増えていると思います。ただ、$500〜$10,000に達してない方は30日経たないと不可となる印象があります。

ebayリミットアップ交渉を成功させるポイント3

健全な取引実績を作ろう

ネガティブ評価を受けてしまうと、出品している製品の検索結果で上位表示されにくくなってしまいます。above standardであれば格段にebay担当者の見る目も変わり、リミットアップ交渉をかなり有利に進められます。

eBayの信頼にも関わってくるため、テキトーな取引ではなくきちんとポリシーに沿った適切な取引対応をしておきましょう。

難しいことはなく、やるべきことをやれば実績は確実に積み上げられるはずです。ただ、どうしてもクレーマーのようなユーザーはいますのでその時の対策をしっかりと打っておく必要はあります。

作り上げた実績はリミットアップする上でも重要になってきます。ebayネガティブフィードバックを受けてないことはebay側の信用と信頼に繋がるし、それだけリミットアップ交渉もやりやすくなります。

メールによる自動更新ほどもったいないことはない

良好な取引であればメールで自動的にリミットが上がる通知が送られてきます。

これ、実はかなり損していると思っています。

自動更新の場合は2倍いかないくらいがアップの目安です。でも電話交渉なら良好な取引関係であれば2倍は確実に目指せます。

リミットアップは上がった金額をベースに倍々で上昇していきます。

つまり、リミットアップ最大限まで上げられる電話交渉の方が長い目で見ると手間も取り扱い金額も歴然とした差が出てきます。

f:id:kei_ta1211:20180524102125p:plain

2倍アップだと6回目には1.5倍と比べて$200,000以上の差が出ます。

自動だと確かに楽ですが、同じことをやっている競合の方たちと差をつけるためにもぜひ電話交渉でのリミットアップをおすすめします。

リミットアップ代行交渉までのシミュレーション

f:id:kei_ta1211:20180419173045j:plain

ここからは僕が行なっている代行交渉の流れをまとめておきます。実績も積み上がってきたので今は完全代行を行なってます。

必要情報を確認

スカイプ通話 完全代行

リミットアップ交渉の部署と交渉

リミット金額・アイテム数の交渉

リミットアップ完了、数分後に反映

メッセージにてご連絡

数十件をこれまでこなしてきましたが、これまでにまとめた条件をきちんと満たしてかつアカウントの状態が良好であればほぼ確実にリミットアップできます。

一番の壁は、英語による電話交渉ということです

英文メールによる交渉もできるみたいだけど、電話の方が確実で成功確率もかなり高いと思います。

一番大切なのはリミットを使い切ってしまったタイミングで電話交渉をやってみることです。

ebay側も、信用があり売りたい意志のあるセラーを放っておくことはしません。リミットを使い切っていれば、たとえ30日を待たなくても交渉の余地は十分あることを覚えておきましょう。

最短1日以内の最速リミットアップを実現

これまでのリミットアップ交渉の回数はのべ100回近くになりました。たくさんの人から依頼があり、リピーターになってくれている方もお陰様で増えてきました。

今はランサーズをメインにeBayのリミットアップ交渉や英語翻訳の交渉を個人で行なってます。

納期は最短の1日を実現できており、かなり皆さんからもご満足頂けています。

これまでの評価はこちら↓

評価・実績 | S T A Y | その他専門職 | クラウドソーシング【ランサーズ】

リミットアップ交渉代行

*納期最短1日!

*完全代行で待つだけ!

*リーズナブルな価格!

>>>ランサーズでの依頼はこちら

上記の条件をきちんと満たしていることを確認してもらい、お問い合わせからまずはご連絡ください。

これまでは身内のツテでこなしてきましたが、これからさらに力を入れていくべくこのブログを通じてでも少しずつお手伝いできればと思ってます。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

もちろん取引を重ねれば、確実に理不尽なお客さんからイチャモンのようのクレームと共にネガティブフィードバックをつけられることもあるはずです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。