STAY MINIMAL

一口馬主として愛馬のデビュー戦を全力で応援してきた【競馬】

スポンサーリンク

一口馬主で所有している馬を応援してきた

もともと趣味として競馬をやってるんですが、馬券ギャンブルにドップリのめり込んでいるわけじゃないです。

もちろん賭けますが、メインはやはり馬が走る姿が単純にカッコよくて好きなんですよね。競馬はスポーツとしてもドラマがたくさんあります。血統とか奥が深い世界がサラブレッドにはあります。

今回は僕が一口馬主として所有している馬『ウィッシュノート』が初出走したのでどんな感じだったかレポートしていきたいと思います。

そもそも一口馬主って何?

▶︎一口馬主とは? :: 一口馬主DB

馬一頭はピンキリですが、1,000万以下〜1億以上とかなり高額。もちろん、個人で所有するのはかなり厳しいですね。

そこで、クラブというところが馬を40〜500口に分けて一口馬主として馬主を応募します。今回の僕の馬『ウィッシュノート』はシルクホースクラブというところが馬主を募集しています。

ちなみにウィッシュノートは募集価格1,500万円の500口で、一口3万円です。

クラブには入会(馬主になることが前提)する必要があって毎月の会費3000円程度と維持費を支払います。

もし、出走して勝利した場合はその配当金が口数で割られて各馬主に割り当てられます。500口程度ならサラリーマンでも趣味程度で始められるし、競馬の楽しみ方も幅がグンと広がりますね。

ちなみに、夢のある話をすると過去に大活躍したクラブ馬で『ジェンティルドンナ』という馬がいます。

この馬は募集価格3400万円で40口で一口85万円の募集で、獲得賞金は17億(!)馬主一人あたりに約4000万円の収益がある計算です。

家、建っちゃいますね(笑)

とは言っても基本的にはデビュー戦を迎えるだけで大変なのが真実です。

本当に馬が好きな人でもない限り、お金のかかる趣味だと思っておいた方がいいですね。僕はそこまでしてでもやってるのは単純に好きだからです。独身なら楽しめますが、結婚した時くらいがおそらく引退でしょうねw

パドックで馬の状態を確認

出走前の馬の状態を確認できるのがパドック。愛馬がどんな姿なのか、実際にこれが初めての対面でした。ドキドキしながらパドック場へ向かいます。f:id:kei_ta1211:20160813203013j:plain

1枠1番のウィッシュノートという馬が僕の一口所有馬です。出走レースは小倉5Rのダート1000m戦でメスとオスの混合戦

f:id:kei_ta1211:20160813203021j:plain

こいつがウィッシュノートです。思ってたよりも細身な感じでしたが黙々と歩いてるし気合いも乗ってました。他の馬は興奮して暴れ回る馬もいましたが、動じずに歩いてましたね。

 

f:id:kei_ta1211:20160813203024j:plain

違う角度から。やっぱり大人しい感じですが特にバテた様子もなく周回しています。可愛い。

 

f:id:kei_ta1211:20160813203017j:plain

騎手がやってきました。騎手が乗っても落ち着いてますねぇ。クラブや馬主ごとに勝負服が決まってて、今回の出資クラブであるシルクホースクラブは水色と赤玉模様が特徴的。

 

f:id:kei_ta1211:20160813203015j:plain

馬場に入場してからも一人ウロウロ…ちょっとモッサリした感が出てて心配になりましたが無事に走ってくれることを願う!がんばれよー!

ちなみに競馬新聞の予想は…

f:id:kei_ta1211:20160813215120j:plain

鉛筆で丸とか印打ってるのはお気になさらず…笑 かなり評価は高いみたいですねぇ。有力馬にも選ばれてます。こんなに期待されていいのでしょうか。

 

そして応援馬券も購入しました。

f:id:kei_ta1211:20160813230423j:plain

だいぶ奮発しましたが…笑 まぁ期待の意味も込めて単複で勝負させて頂きます。

そしてついに発走

投票の鐘が鳴って締め切りの合図。いよいよ発走!!ワクワク。

もともとスタートがちょっと苦手な馬なんだけど、どうだろうか。頑張ってくれよ!

ちなみに動画撮ったんですが、興奮して全然撮れてなかったので正式動画のキャプチャでいきます…

1枠1番の白い帽子の馬です。

f:id:kei_ta1211:20160813211126j:plain

全馬がゲートの中に収まりました。この瞬間が一番緊張する。

 

f:id:kei_ta1211:20160813211634j:plain

スタートした!!さて、出脚はどうかな…?

 

f:id:kei_ta1211:20160813211723j:plain

ああ、ちょっと遅れてる…やっぱりスタートがまだ微妙と言っていただけにここがまだ課題。

 

f:id:kei_ta1211:20160813211801j:plain

とにかく若干の出遅れた分を、前に押して押して先頭集団に食らいていきます。途中で前を走っていた馬がつまづいてブレーキをかけるアクシデントが…とにかくぶつからずに無事に避けられてよかった。

 

f:id:kei_ta1211:20160813212005j:plain

4コーナーカーブから直線へ。さすがに出遅れと途中の不利が響いたか中段の微妙な位置…ここから届くかな?

 

f:id:kei_ta1211:20160813215615j:plain

直線に向いてから前には5頭くらい。ここから頑張って伸びてこれるか??位置的にはかなり微妙なんだけど。

 

f:id:kei_ta1211:20160813215649j:plain

とりあえず進路を確保するために外へ。直線に向いてからの伸び脚はなかなか良さそう!でも直線もあと少し、間に合うか??

 

f:id:kei_ta1211:20160813215745j:plain

よし!前が完全に開いた。ここからどれだけ前に迫れるか。北村友一騎手も目一杯追って前に食らいつこうと頑張る!

 

f:id:kei_ta1211:20160813215825j:plain

まだ前には5頭。いけいけー!!

 

f:id:kei_ta1211:20160813215952j:plain

接戦だけど負けてない!頑張れ!!

 

 

f:id:kei_ta1211:20160813220203j:plain

おお!迫ってきた!!!

 

 

f:id:kei_ta1211:20160813220117j:plain

頑張れ!

 

 

f:id:kei_ta1211:20160813220331j:plain

きた!3着や!!!

 

ということで、結果は3着となりました。

さすがに1着の馬とは差が開いていたけどかなり頑張ってました。

スタートの出遅れと途中にブレーキをかけたことを考慮してもかなり上々な結果だった。

f:id:kei_ta1211:20160813220709j:plain

お疲れ様でした。夢をありがとう!

 

ちなみにクラブ馬主賞金のシミュレーターってのもあります。

▶︎配当シミュレーター

配当までの経費とかその他もろもろを自動計算してくれるものです。今回は応援料をちょっともらったくらいな感じですね。

これからも趣味として楽しんでいきます

今後はこんなにうまくいくことはなかなかないと思ってるけど、自分が好きなことだからトコトンやれるところまで楽しんでみようと思ってます。

もちろん、いずれお金がなくなってきて辞める時がくると思います。でも、もともと馬主になるのは夢だったしやりたいことをやって満足した方がいいだろうって開き直ってますね。

完全な趣味記事でしたがみなさんに少しでも楽しさが伝わっていれば幸いです。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。