STAY MINIMAL

面白くて個性的でマニアックなブログを独断と偏見でランキングしてみる【2016年上半期】

スポンサーリンク

個人的に気になる面白くて個性的なブログ

ブログを始めて半年が経ちますが、本当にいろんな情報を紹介しているブログがあって面白いなぁって思ってます。色々なブログを見ながら僕個人がすごく気になったブログを集めて紹介してみます。

選ぶ基準ですが、単純に僕が面白い!って思ったブログという一点だけです。こんなブログもあるんだなぁって毎回面白い発見があるし、個人ブログというものの可能性を見ている気がします。

実はこの記事で100記事目になりました。これからも気楽に好きなように続けていきたいと思います。そう言った意味での参考・目標とするブログを勝手に紹介していきます。

独断と偏見で選んだブログ12個

合計で11個のブログ紹介になります。かなり個性的なものになったと思います。僕は正直、個人のブログってそんなに見ないんですけどこの12個に関しては別ですね。自分から見に行きたいって思います。マニアックな感じに仕上がってるのではないでしょうか。

TSUYOSHI TAKASHIRO -BLOG-

blog.honeyee.com

 

やっぱりこの人を抜きにはできなかった。以前の影響を受けた本11冊の記事でも紹介した高城剛さんのブログ。この人の生き方、考え方、視点、全てにおいて僕は希少日本人だと思っている。完全にネット世界からシャットダウンした日々を送っているけど、メルマガとブログは一応情報発信してくれている。ブログは月1回の更新で、写真がほとんどだけど見たこともない世界を垣間見せてくれる。

最近のアート作品も秀逸で、三味線で奏でる日本音楽と夜の富士山にライトドローンで逆さ富士を描きだすというもの→動画。もうすべてにおいて僕の生き方の生き身本になりつつある。

THE ROAD AHEAD v6.5

digicool.org

いろんな記事を書いてるけど、一番は「沖縄のグルメ記事」で2016.6.9時点で700記事を超えている。僕も沖縄旅行に行く時にかなり参考にさせてもらった。るるぶとか本屋に売っている旅行情報雑誌って「広告色」がかなり強くて、みんながとりあえず音づれておけばまぁ楽しめるよねっていう情報しか載ってない。こういった個人ブログの視点から地元の店を紹介してくれるのは本当に参考になる。

血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

blog.goo.ne.jp

競馬好きとしては紹介しておかないわけにはいかない。競馬を血統の視点から書きまくる超マニアックブログです。かなり参考にさせて頂いていて、個人的にたくさんのことを勉強させて頂いているブログ。趣味でかなりマニアックな方のブログを発見したときの嬉しさといったらありません。

ニックス、インブリードの視点から血統をぶった切り。海外の血と日本種牡馬の組み合わせからどういった特徴を持つ子になりそうか。実際の走りを重視する僕にとって、その裏付けとなる情報が満載。

かぶ1000投資日記

plaza.rakuten.co.jp

25年キャリアの個人投資家の方が元手40万円から始めた2001年からの株式運用の全貌を細かく記し、年率20%の数字を叩き出しまくっているブログ。総資産は億超えてます。

バフェットの師匠であるベンジャミングレアムの投資手法を元に、徹底的なネットネット株(現金などの流動資産から負債総額を引いた額の3分の2が時価総額よりも多く、株価が割安と判断される銘柄のこと)と資産バリュー投資のスタイルを貫いてきている。独自の割安株の計算のやり方とかかなり参考になるし、資産運用の実力と投資のすごさを垣間見る。

ARuFaの日記

arufa.hatenablog.jp

爆笑をかっさらう面白ハンターブログといえばこれ。毎回、緻密に計画された笑いのネタはパソコン前でコーヒーを吹き出しそうになる。正直、これ以上のお笑いブログに僕はまだ出会ってない。「バリア」とか基本的には誰もが小学校や中学校の時に思い描いたゲームの世界を現実に引っ張ってきたようなネタから、くだらなすぎる暇ネタまでもう秀逸と言わざるをえない。

モサオのうまい店

mosaotv.seesaa.net

福岡+美味しいもの+ブログで検索すると必ず出てくる福岡グルメブログ。お店の情報は500件を超え、地元の人でも知らないような数多くの店に足を運んでいる。結構、参考にさせてもらってます。グルメ好きの人は地域に特化したブログを作るとネタにも困らないし楽しく運営できるんだろうなぁって思う。

メソッド屋のブログ

simplearchitect.hatenablog.com

僕がはてなブログの中でいつも読みたいと思っているブログです。海外からの視点、日本人という社会の中で起こる疑問、それを俯瞰する目、データを駆使した読ませるブログ、もうすべてにおいて僕の目標となっているブログです。

今現在はまだわかりませんが、今後こういったリアルで活躍して多くの有益な1次情報を持つ人たちがブログを始め出すとほとんどのブロガーは廃業に追い込まれるかもしれません。

現実社会で面白いこと・誰も知らないことをやっている人の生の情報が小さな個人からインターネットを通じて多くの人に届けられるようになっているかという典型例としてその可能性というものについて考えさせられる。

きんどるどうでしょう

https://kindou.info/

kindleに関する情報だけを集めて紹介しているブログ。情報発信力と見やすさ、わかりやすさはかなり参考になる。こういった特化型ブログを作ってみても面白いんだろうなぁって新しいブログアフィリエイトの形を教えてもらった。本好きの僕にとってはチェックしたい情報がたくさんある。

いばや通信

ibaya.hatenablog.com

当初、ブログやってなかったころにフェイスブックでたまたま共有されているのを見て知ったブログ。今思うとはてなブログだったんだっていうちょっとした驚きと若干の親近感が勝手に湧いている。

僕は英文学科で、一応文学部なのでこんな感じの文章は嫌いじゃないしいわゆるポエム的な表現を常に発信し続けるブログということで尊敬させて頂いてます。他のブログにはない決意と覇気っていうのが伝わる不思議なブログ。

くろべぇの廃墟

くろべぇの廃墟 - livedoor Blog(ブログ)

廃墟に関する情報を集めたブログ。ニッチなテーマながら、誰もやってないことをブログで紹介する。これこそが個人ブログの醍醐味だと思う。僕自身も廃墟、嫌いじゃないけど一人でじっくり探検しに行ってみようとまではなかなか思わない。ほんのちょっとした他の人とは違う視点が面白いテーマやネタになったりする典型だと思う。

10000 funny faces

ameblo.jp

いわゆる「変顔」だけを集めたブログ。もう1年近く更新されていないが、画像のみのこのブログになんだかメッセージ性というか伝わる何かがある。いや、ただヘン顔してるだけなんだけどね。

僕だけかどうかはわからないけど、なぜかちょっと中毒性のあるブログ。一度見ると印象に残るし意外とインパクトのある顔見せられると覚えてるもんだなって思う。それが逆に画像の凄さというか情報発信のツールとして文字以上の実力を秘めていると思う。

So tasty-担々麺

www.tmcreate.com

僕の大好物の担々麺のお店をひたすら紹介しまくるブログ(個人サイト)。関東の方の情報が多く、地域別で見ても東京が圧倒的な情報量となっている。出張で訪れた際には情報を書いているけどもっと九州地方の情報を教えてくれたらgoodなんだけど…勝手な要求ですがw

食べた場所、評価、コンパクトにまとまっていて個人的には活用させてもらっている。特定のジャンルに絞ったまとめブログを見つけておくと、自分の好物とか趣味がホントにはかどる。感謝です。

 

マニアックブログ 個人ランキング…

f:id:kei_ta1211:20160609232624j:plain

すみません、本当はランキングにしようと思ったのですがやはりそれぞれが独自のテーマと視点を持ってるのでランキングで順位を決めることはできませんでした

あらゆるブログの可能性を見た気がします。正直、ある程度のマーケット化が進むと均一的なデザインと内容のものが溢れかえってしまうのは避けられません。

ブログもまさにその時期にさしかかっているような気がしてなりません。人それぞれの形があるし、個人メディアという意味からいうと小さな声が誰かのもとに届く可能性というのはホント無限大。

でも、これだけたくさんの人が発信できる情報の中で自分で必要な情報を探るリテラシーがこれから求められる気がします。

以上、勝手に面白くて好きな個性的ブログを紹介させていただきました。