評判・口コミ|カレコカーシェアは東京で良コスパで高級車に乗れる

「評判・口コミ|カレコカーシェアは東京で良コスパで高級車に乗れる」のアイキャッチ画像

東京都内カレコカーシェアリングを使ったのでレビューしていきます。この記事はこんな人におすすめです。

この記事を読んでほしい人

  • 東京都内でお得に車を使いたい
  • 車の維持費を見直して節約したい
  • カーシェアに興味あるけどどんな風に使えるか知りたい
  • 登録にお金がどのくらいかかるか知りたい

カレコカーシェアでハリアーに乗ってみた【レビュー】

カーシェアは楽に使えます。特にカレコはものすごく簡単。

まずは専用アプリもしくはブラウザで近くのステーションを探します。

こんな感じでマップ上でカレコカーシェアのステーションがある場所が緑のピンで記されています。

 

選択すると車種を選ぶ画面になります。ハリアーの黒が空いてるみたいです。(写真は白ですが)

 

ここで黒いラインになっている時間帯が使用中。白くなっているところが使える時間帯です。使える時間帯を選択して最低30分以内から使えます。

乗車の5分前くらいに車の前に到着。

この白い装置が鍵の変わりになっている機械です。アプリ上で利用開始のボタンを押すか、Suicaなどの交通系カードをかざすとドアが開きます。

あとは助手席にキーがあるので取り出して、エンジン始動。めちゃくちゃ簡単ですよね。特に、東京都内だと車を持つのはかなりのコストになるのでカーシェアはものすごく重宝します。

カレコカーシェアの基本情報

カレコとタイムズカーシェア、オリックスカーシェアの3社がメイン。カレコはカーシェア第2位のシェアまで成長しつつある今人気のカーシェアです。

運営会社 三井不動産リアルティ株式会社
会員数 約74,000名(2018年3月度)
所有台数 約2,800台(2018年3月度)
ステーション 東京都・神奈川・埼玉・千葉・静岡・愛知・大阪・京都・兵庫・岡山・広島・沖縄

カレコカーシェアの評判・口コミ

<良い評判>

・申込手続きも全てインターネットで完結。内容も分かりやすく、数分で楽に手続きできました。

・旅行先などはレンタカーを借りるよりはるかに楽に利用できた。料金もほぼ変わらないし、手続きなんかの手間隙を考えればコスパはかなり良い。

・はっきり言ってレンタカーとカーシェアは首都圏住んでる人にとっては、安心・便利なタイムズカーレンタル・カーシェアと三井系カレコで車種も駐車場の数も十分。他を会員登録する必要ないと思う。

・車種バリエーションが他社よりも豊富。レクサスやベンツといったプレミアムカー、ワンボックス、スポーツカー、SUV、EV(電気自動車)などのラインナップもあり、見ているだけでワクワクします。

<悪い評判>

・カスタマーサービスの対応が上から目線で少し萎えた。

・退会しようとしたけど退会ページが見つけにくいし、分かりにくい。しかも退会したら1年間は再登録できないらしい。

・カレコは、とにかくアプリが使い勝手悪い。アクセスしても繋がりにくいし、急に落ちたりしてもう嫌になった。

カレコカーシェアで乗れる車

今から紹介する車種、ぜんぶ乗れます。ただステーションによって置いてある車種は限られているので、その点は使う場所に左右されるので注意です。

ベーシッククラス

車としてよく使う車種はこのあたりです。気軽に選べて使えちゃいます。

ベーシック

トヨタ(CH-R、CH-Rハイブリッド、ライズ、シエンタ、ヤリス、ヴィッツ、タンク、)

ホンダ(フリード、新型フリード、N-BOX)

スズキ(スイフト)

ニッサン(ノート)

三菱(iMiev)

ミドルクラス

ここまでが普段使いする頻度の多い車種になるかなと思います。

ミドル

トヨタ(RAV4、新型ハリアー、エスクァイア、ヴォクシー、ヴォクシーHYBRID、新型プリウス、プリウスPHV、)

スバル(フォレスターAdvance、XV)

マツダ(アクセラ)

スズキ(ジムニー)

ホンダ(ステップワゴンスパーダ、)

ニッサン(セレナ)

プレミアムクラス

ここから先は高級車。ドライブそのものを楽しむものになると思います。

プレミアム

マツダ(ロードスター)

ジャガー(XE-S)

ジープ(ラングラー)

ボルボ(XC60、XC40、V60)

メルセデスベンツ(新型A200dAMG、新型A200、新型A180)

ホンダ(S660)

トヨタ(ハチロク、ハイラックス、ランドクルーザープラド、ハイエースワゴン、アルファード、ヴェルファイア)

プレミアムプラスクラス

外車に格安で乗りたい!を叶えてくれるモデルばかりです。これに30分1500円くらいで乗れるのはすごい。

プレミアムプラス

ジャガー(XF[サーフキャリア、サイクルキャリア]、XFスポーツブレイクプレステージ、F-TYPE)

ランドローバー(レンジローバーヴェラール、ディスカバリー)

ボルボ(XC90)

料金表|かかる料金はいたってシンプル

使った時の料金からざっくりみていきましょう。


月会費無料プランおすすめ

車種クラス 10分 6時間パック 12時間パック 24時間パック 夜間パック(18時〜翌9時)
ベーシック 170円 4,980円 6,900円 8,900円 3,300円
ミドル 200円 4,980円 8,200円 10,100円 3,900円
プレミアム 330円 9,300円 10,900円 13,500円 6,300円
プレミアムプラス 620円 13,400円 15,600円 19,300円 なし

*6時間以上の利用となる場合、1kmあたり18円〜22円の距離料金がプラスされます。(車種による)


ベーシックプラン(月額980円)

月額980円かかるけど、1回あたりの料金が安くなるプランになります。

車種クラス 10分 6時間パック 12時間パック 24時間パック 夜間パック(18時〜翌9時)
ベーシック 140円30円お得 4,080円900円お得 5,700円1200円お得 7,300円1600円お得 2,700円600円お得
ミドル 160円40円お得 4,080円900円お得 6,700円1500円お得 8,300円1800円お得 3,100円800円お得
プレミアム 270円60円お得 7,600円1700円お得 9,000円1900円お得 11,000円2500円お得 5,100円1200円お得
プレミアムプラス 500円120円お得 10,900円2500円お得 12,900円2700円お得 15,800円3500円お得 なし

*6時間以上の利用となる場合、1kmあたり18円〜22円の距離料金がプラスされます。(車種による)

料金的には、1ヶ月に2回以上、3時間以上使う人なら圧倒的にベーシックプランがおすすめです。

使えば980円の割引が適用されますし、料金的にも断然安くなります。

パック料金を使えばお得に1日ドライブ観光が楽しめます。6時間パックとか使ってみると分かりますが、結構いろいろと遊びにいけます。

時間に間に合わないならスマホで延長申請も可能。本当に車を持っている感覚になりますね。

カレコカーシェアの登録方法

登録はめちゃくちゃ簡単です。事前に必要なものは3つ。

タイトルを編集

  • 運転免許証
  • クレジットカード
  • スマホ

たったこれだけでOKです。(学生や外国人は別途必要書類あり)

 

まずはカレコ・カーシェアリングクラブのサイトに入って「お申し込み」を選択します。

 

下に進むと規約の確認とメールアドレスの欄があるので、入力して登録を選択。

あとはメールアドレスに登録用URLが送られてくるので、情報を入力すれば完了です。

 

登録プランは「月会費無料プラン」と「ベーシックプラン」があります。

判断基準はカーシェアを1ヶ月に3時間以上使うか?です!

使う人はベーシックプラン(月980円)、使わない人は月会費無料プランがお得です。

これで終了。スマホ1台で全部が完結します。

 

僕は使うのがまばらなので月会費無料プランを選んでいます。メリットは、契約だけしといて月額0円でも利用できるということ。

つまりカーシェアをいつでも使える権利を0円で持つことができます。いざという時に使えるし、全く使わなくてもリスクゼロなのでかなり気に入ってます。

 

さらに無駄な初期費用やガソリン代も一切かかりません。

数回くらいしか使うタイミングなさそう…でも使ってみたい、みたいなライトな動機で登録しても全然OKなんです。

というか、お金かからないので登録だけしておいて、もしものために登録だけでもしておくといいと思います。

まずは初めてみて、面白い!使えそう!と感じたら月額980円プランに切り替えするのが良いと思います。

>>初期費用、月会費無料!カレコ・カーシェアリングクラブ

CHECK!!

三井物産グループ[カレコ・カーシェアリングクラブ]

 ベーシックプランへの申し込みでクーポン3,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

いろいろ使えるカーシェアの魅力

カーシェアはただ車に乗れるだけじゃないです。都心に住んでいながら車を利用した楽しみ方の幅が一気に広がります。

僕がやっている活用方法をいくつか紹介します。

乗りたかったSUVで友人とちょっと遠出

御殿場のアウトレットまで行ってきました。

買い物すると荷物が増えるのですが、車だと積んでおくだけなので楽ちんですね。SUVなんて買うとなると結構勇気がいります。でも、カーシェアなら登録した瞬間、SUV持ってる!状態になれます。

あと、ドライブデートにも使えたりします。

都内は飽きない場所がたくさんありますが、車があれば行動範囲はグッと広がります。人の混雑も気にせず、たまにはドライブするのも良いです。

ドライブで日頃のストレス発散

特に仕事終わったあと、家から出てどこかにフラッと遊びにいきたい時。車があるだけで一気に行動範囲は広がります。

Bluetoothを搭載した車がほとんどなので、スマホから自分の好きな音楽を流しながらドライブ。これが最高なんですよね。

高級車にあれこれ試乗できる

カーシェアは車を所有しないので、色んな車に試し乗りできます。

マツダのロードスター、トヨタのハチロク、ボルボなど…

普段は絶対乗れないような高級車を楽しんだり、他の車との運転感覚の違いを見つけたり、車好きな人にとっては嬉しい魅力です。

ちょっと仮眠する

運転しなくても、車の中は自分だけの空間にできます。

例えば、ちょっとした休憩スポットとして30分だけ使う、なんてこともできます。

あと、例えば買い物途中で荷物が多くなったり、旅行などでキャリーケースをどこかに置いておきたい…なんて時にカーシェアの車に積んでおくという選択肢もあります。

これはちょっと違った使い方ではありますが、使い方は無限大。

登録するだけで全国のカレコカーシェアステーションの車を利用できるわけなので、これほど良いことはないと思います。

>>【公式】カレコ・カーシェアリングクラブをチェックする

 

Q&Aまとめ

会員証などはあるの?

ホームページもしくはスマホのアプリ内に会員証が表示されます。登録が完了したら即日で使えます。

補償にそもそも入ってないけど、もし事故やトラブルにあったら?

専任スタッフによる24時間サポートダイヤルに電話ができます。また、保険・補償制度も料金に含まれています。補償内容は以下に添付しておきます。

また、盗難やトラブルなどにも補償内容がついています。詳しくは公式ホームページの利用方法>クルマのご利用>サポート体制と営業補償およびその他費用について、をご確認ください。

クルマの乗り捨てはできますか?

カレコではご出発いただいたステーションへ返却していただく必要があり、他のステーションへのクルマの返却・乗り捨てはできません。
また、利用開始をしたステーション以外での利用終了は禁止されています。

予約していた使用時間を超過した場合はどうなりますか?

予約終了時間を超えて利用された場合、超過料金として通常の2倍の時間料金となります。
予約時間内での返却が難しい場合には、予約終了時間までに予めスマホ上で延長手続きをお願いいたします。

チャイルドシートが搭載されているクルマはありますか?チャイルドシートを借りられる場所はありますか?

全車両にジュニアシートを装備しているほか、一部車両にチャイルドシートの搭載がございます。
チャイルドシート装備車両かどうかは会員登録後に会員ページから確認可能です。

カレコカーシェアリングは、誰でも気軽に東京で車が持てるツールだと思います。

東京だからこそ車を持つ意味はほぼない。でも、車を持っていた方が確実に自分の行動範囲も一気に広がります。そして月額0円で登録して、好きな時だけ使えます。

これ、ミニマリストにはかなりおすすめです。

ぶっちゃけ、都心に住んでいて車通勤していない人は全員登録しても損はないと思います。それだけ使いやすいし、車を使うことで行ける場所が広くなります。

今の日常にちょっとだけ飽きたら、カーシェアで東京をドライブしてみませんか?そんな気軽なカーライフを楽に、便利に、かなえてくれます。

check!!