博多もつ鍋「おおやま」お取り寄せレビュー|とろける絶品モツ

「博多もつ鍋「おおやま」お取り寄せレビュー|とろける絶品モツ」のアイキャッチ画像

【PR】本ページにはプロモーションが一部含まれています

福岡でもつ鍋お取り寄せNo.1の「もつ鍋のおおやま」をお取り寄せしたので、開封から実食まで徹底レビューします。

特に2021年ごろから福岡のもつ鍋業界では通販が増えており、冬にはたくさんの博多もつ鍋が全国でお取り寄せされています。

そんな激戦のなかで間違いなく一番旨いもつ鍋として支持されています。

もつ鍋おおやま開封&実食レビュー

もつ鍋おおやまのパッケージはとてもシンプルです。

 

中を開けると・・・

完成形の盛り付け写真が現れます。

誰でも簡単に再現できるので、ぜひこの盛り付けに挑戦してみてください。

 

おおやまのお取り寄せでは野菜あり野菜なしのどちらかを選べます。

今回は野菜なしパターン二人前での注文だったので中身はこんな感じでした。

おおやま「野菜なし」同封一覧

・もつ

・みそスープ(予備スープつき)

・薬味(ごま油、白胡麻、鷹の爪)

・ちゃんぽん麺

もし県外なら福岡のおいしい野菜も食べられるので野菜ありでの注文をオススメします。

ただ、野菜付きだと鮮度維持のために冷蔵便で送られてくるので、賞味期限が発送日を含めて4日となりますのでご注意を。

 

おおやまのモツはとにかく素材が抜群にいいので、なるべくゆっくり自然解凍させると美味しくなりますよ。

箱のまま冷凍しておき、食べる前日に冷蔵庫に入れておくとちょうどよく解凍できます。

とにかくプリップリのとろけるモツ、早く食べたいですね・・・・

 

作り方のガイドブックも確認しておきましょう。

作り方は超シンプル。

水・スープ・もつ・ゴボウ・キャベツを入れて煮込むだけ。ニラ・豆腐を仕上げに入れたら完成です。

鍋があれば誰でも失敗せず美味しい博多のもつ鍋が再現できます。

 

野菜を準備していきます。

まずはキャベツとゴボウです。

元々スープがめちゃくちゃ濃いので、野菜はある程度水分が残っていてもOKです。

コテコテが好きな人は野菜の水分を切っておくと、ガツンと濃厚な味わいが楽しめます。

 

仕上げのニラと豆腐も準備しておきます。

ここまで来たら下準備は完了です。

濃厚みそスープ投入〜とろけるモツ完成まで

鍋に水とスープの元を混ぜて火にかけます。

まずは解凍したモツから投入しましょう。

この白い脂身がとろけるモツに大変身します。

 

ある程度まで煮立ったら野菜も投入します。

野菜は多めに感じるかもしれませんが、煮込むとしんなりするのでこのくらいの量でOKです。

作り方ガイドの水の量だとコテコテに濃いので、野菜の水分があってもいいです。

 

鍋に入れるだけで最高峰のもつ鍋になるので心配は無用です。

 

さて、あとはじっくりと待つだけです。

野菜がしんなりしてモツにも火が通ってきました。

 

 

沸騰してくるくらいまで待ちます。

豚骨にも似たこのスープ。見ているだけで食欲が刺激されてお腹が空いてきます・・・

 

最後にニラと豆腐を並べます!

僕が大雑把な性格なので写真のように上手くいきませんが…

 

「ニラがしんなり」したら完成の合図です。

いい感じで完成しました!

おおやまもつ鍋のプリプリなモツを食べる

完成したらまずはスープから。

これ、そのまま飲むと身体に一気に染み渡ります。

一杯飲むと、思わずため息が出るほどの美味さです。

 

そしてプリプリにとろけるモツをいただきます。

おおやまのモツは国産和牛の小腸のみ。大きさが均一になるようカットされており、バラつきがほとんどありません。

どのモツを取ってみても変わらないプリップリさ。

 

一口で舌の上でとろけます。

このモツを味わったことがない人は一度は食べてほしい。

 

初めから鷹の爪を入れてもいいですが、味変で途中から加えるとより楽しめます。

 

鷹の爪と一緒に食べるモツも最高です!

 

もつ鍋を楽しんだら、最後はちゃんぽん麺で〆ちゃいましょう。

同封のごま油を〆のちゃんぽんと一緒に使うと香ばしくなります。

地元民としてお店にも何度も行っていますが、お店と同じ味を自宅で楽しめるのは贅沢すぎます。

おおやまのもつ鍋、大満足でした。

check!!

もつ鍋おおやまの注文方法

このリンク【もつ鍋おおやま公式】をまず開きます。

ラインナップ&料金 早見表

おおやま公式サイトで会員登録すると会員価格で購入できるので、まずは会員登録することをオススメします。

定番のもつ鍋の会員価格表はこちら。

会員登録価格 野菜付き(冷蔵) 野菜なし(冷凍)
1人前 2,000円(税込) 1,600円(税込)
2人前 4,000円(税込) 3,200円(税込)
3人前 6,000円(税込) 4,800円(税込)
4人前 8,000円(税込) 6,400円(税込)
5人前 10,000円(税込) 8,000円(税込)
6人前 12,000円(税込) 9,600円(税込)

*2023年2月時点の情報のため最新の価格は【もつ鍋おおやま】公式サイト公式サイトでご確認ください。

 

福岡県外であればぜひ九州の野菜も味わってほしいので、野菜付きで食べてみてください。

 

商品を選んだらカートに入れて注文情報を入力していきます。

送り先とお届け日を指定すれば完了です。

あとは自宅に美味しいもつ鍋が届くのを待ちましょう。こんな感じのぷりぷりモツが届くのでお楽しみに…

 

公式サイトにはもつ鍋以外にも様々なラインナップがあります。

定番のみそ・しょうゆ以外にも色々な味があるので楽しんでみてください。

どうしても決めきれない!という方は食べ比べセットがおすすめです。

おおやまは年間100万食出ている福岡のもつ鍋お取り寄せの最高峰。頼んで損することはないと地元民の僕が保証します。

自宅でそのおいしさに感動すること間違いなしです。

check!!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

福岡 関連記事

福岡を楽しむためのガイドライン
┣ 地元民が通う「福岡のグルメ
┣ 観光前に知っておきたい「福岡のおすすめ宿
┣ 買って帰るべき「お土産
┣ 絶対食べたいもつ鍋「やま中
┗ 自宅で味わう絶品 もつ鍋 / 水炊き お取り寄せ

明太子の選び方
◆ どこよりも詳しい絶対迷わない「明太子の選び方
┣ 明太子の贈り物に「島本の明太子が選ばれる理由」
┣ とにかく辛い「超・激辛明太子ランキング」
┣ 訳ありを狙う!「“格安”で博多辛子明太子を購入する方法
┗ 東京で買える本場福岡の「明太子のお店一覧」はこちら
◆ 明太子好きにはたまらない「明太子おつまみ&調味料

小倉でバリ美味いとんこつラーメンを味わおう
◆北九州の小倉で食べられる「絶品ラーメン 」まとめ