STAY MINIMAL

博多もつ鍋お取り寄せで人気のある名店の味おすすめ8選ランキング

スポンサーリンク

やみつきになる美味しい博多もつ鍋を自宅に取り寄せる

福岡の美味しいもつ鍋屋の中にはお取り寄せをしていないお店も多数ある。本場の味は福岡にぜひ足を運んで味わってもらいたいのが本音。でも、県外に住んでいたりすれば観光でもない限りとなかなか食べに行けないことも事実だ。

そんな時こそお取り寄せを上手く活用して、自宅で本場のもつ鍋の味を楽しむのもアリ。というわけで、たくさんあるお取り寄せもつ鍋の中でも特におすすめな10選をどうぞ。

万十屋

f:id:kei_ta1211:20170213001941j:plain

  • 福岡でも珍しいすき焼き風もつ鍋
  • 福岡郊外の伝統の味お取り寄せは知る人ぞ知る
  • これでもかの濃いスープで作る〆チャンポンがやみつきになる

この万十屋を一番最初に持ってきたのは、もつ鍋の歴史を語る上でこのお店を知って欲しかったから。70年の伝統があり福岡でも早良区の郊外にあって車でしかアクセスできないような場所にあるにもかかわらず行列のできるお店として繁盛している。ここの「すき焼き風もつ鍋」はまさに福岡でしか味わえない濃厚すぎるスープで作るチャンポン麺の〆はブログの文章なんかじゃなく、箸と舌で味わうべし。

そんな万十屋のもつ鍋もひっそりとお取り寄せができるサイトがある。是非、博多の伝統あるもつ鍋を一度食してみてほしい。

もつ鍋楽天地


もつ鍋楽天地

  •  山盛りキャベツとニラで高さにこだわる(お取り寄せで再現可能)
  • 満足できなかったら全て返品に応じるほどの自信作
  • 用途に合わせた様々なセットあり

博多でも有名なもつ鍋屋「楽天地」はお取り寄せにかなり力を入れているお店でもある。用途に合わせて野菜有り無しが選べるし、大セットなら8人前まで選べてワイワイ楽しめる。

楽天地の自信は2代目の水谷さんの言葉に現れている。

f:id:kei_ta1211:20170213233922p:plain

満足できなければここまでやりますという心意気と徹底ぶり。ちなみに、僕は西中洲店に行ったことがあるけど、とにかくニラの高さに驚くばかりだった。見た目にもこだわったもつ鍋、一度お取り寄せで自宅で再現してみてほしい。

もつ鍋笑楽


もつ鍋笑楽

  • 1985年から続く正統派な専門店の味
  • 野菜付きでお取り寄せできる

店舗ではランチから真夜中まで営業している人気店の笑楽。地元では春吉店が翌3時まで営業していることもあって「終電逃しのもつ鍋」が堪能できるのも密かな魅力。そんな笑楽のモツは、和牛ホルモンにミノ・センマイ等を組み合わせるところにこだわりがある。味は正統派の味噌と醤油味で安心安定して楽しめるところがいい。

博多もつ鍋 若杉

博多やきとり・もつ鍋 若杉
博多やきとり・もつ鍋 若杉

  • 福岡八女の「喜多屋」の酒粕を使った甘味とコクあるスープ
  • 醤油味はポン酢で食すあっさりさ
  • 楽天もつ鍋ランキングで315週連続1位

お取り寄せNo1のもつ鍋として有名な若杉。一番の特徴は酒粕を使っていること。秘密な隠し味の酒粕は、創業190年の酒蔵「喜多屋」のものを使用している。IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)というコンテストで2013年の日本酒部門で最優秀賞「 チャンピオン・サケ」他5つの最高賞を受賞している伝統ある酒蔵だ。

にんにくの効いたコテコテな味付けなもつ鍋が多い中、酒粕を使って独特な甘みを引き出したスープは絶品。ここで紹介しているもつ鍋の中でも「ポン酢」で食べられるもつ鍋はまず無い。お取り寄せに迷っているならまずはこのもつ鍋にすべし。

博多もつ鍋和楽

f:id:kei_ta1211:20170212222517p:plain
出典:博多もつ鍋『和楽』西麻布店|もつ鍋の通販、取り寄せ

  • お取り寄せは手作り生産で1日限定10食のみ
  • 九州産角切り赤唐辛子が旨味を引き出す
  • 鹿児島県産黒毛和牛の白モツを使用

こちらはちょっと変化球で博多ではなく、東京西麻布に店舗をもつ「和楽」さんのもつ鍋。ここのお店の最大のポイントは、福岡でもNo.1と呼ばれる「やま中」で15年間修行した方が開いたお店だということ。東京でも本場博多の味を楽しんで欲しい、そんな熱い想いで運営されているお店。1日10食のみのお取り寄せにも本気度が伝わってくる。

やまやのもつ鍋


【やまやのもつ鍋】博多もつ鍋

  • もつは柔らかい小腸のみ使用
  • あっさり醤油味、こってりこく味噌味
  • シメのちゃんぽん付き

博多といえばお馴染みの明太子で有名な「やまや」が取り扱っているもつ鍋。ここのあごだし醤油もつ鍋は絶品で、シメのちゃんぽんまで付けてくれているのがホント抜かりない。美味しさにこだわり抜いているところは頭が上がらない。明太子も取り扱っているので自宅を博多にするにはベストな選択肢。

店舗は全国展開しているので、県外でもし近場に店舗があれば是非一度足を運んで頂きたい。

博多もつ鍋浜や


博多もつ鍋【浜や】

  • 化学調味料は一切ナシ
  • 福岡の糸島産の朝取り野菜を使用
  • 白味噌味は上品にもワインとの相性抜群

福岡でも移住の地として人気の糸島の野菜と天然水を使っているのが最大の特徴。化学調味料を一切使わない健康にも優しいもつ鍋にこだわっており、白味噌はまさかのワインとの相性が良い上品な味。お取り寄せもつ鍋の中でも若杉と並んで必ず見つかるお取り寄せの名店でもある。天神西通り、博多駅前、福重に店舗もあるので博多に遊びに来たら実際に味わってみるのもアリだ。

福岡もつ鍋一藤

f:id:kei_ta1211:20170212215211j:plain
福岡 もつ鍋【一藤 今泉本店】

  • 和風だし、おろしにんにくの濃い味
  • 九州の素材だけで作られる

今泉本店と博多店、天神西通り店の3店舗ある一藤。個人的に天神西通り店に行ったことがあるけど、店内はオシャレだしカップルも多かった。一藤のもつ鍋はコテコテな濃い味と大ぶりなモツが特徴。特に人気の味噌味は和風だしとおろしにんにくでパンチの効いた味付けがされている。一時期は地元のテレビCMでも放送されていて他の人気店に劣らないくらい美味い。

九州の素材だけを使うことにこだわっていて、お取り寄せは少しお高いけどそれだけの価値がある味は間違いなし。あーお腹すいてきた。 

本場博多のもつ鍋を楽しんでみてほしい

今回紹介したもつ鍋はどれも本当に美味しい。そして間違いなく中毒性があるので不思議とまた食べたくなるはず。気になるもつ鍋があれば是非お取り寄せしてみてほしい。

個人的には福岡に来たら絶対食べたいもつ鍋「やま中」を博多弁で紹介するの中でも紹介した「やま中」のもつ鍋がお取り寄せ可能になる日を待ち望んでいる。ここのもつ鍋がいつでも食べられるようになったら最高すぎる。

 

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

あわせて読みたい福岡で地元民がおすすめするバリ美味しい店15軒を紹介していく【観光グルメ】

あわせて読みたい福岡博多のお土産選びで地元民おすすめの買って帰ってほしいお土産20選

あわせて読みたい小倉周辺で絶対におすすめなバリ美味いラーメン総まとめ【北九州】