「ふくや」明太子の口コミ・評判とおすすめ人気商品まとめ

「「ふくや」明太子の口コミ・評判とおすすめ人気商品まとめ」のアイキャッチ画像

ふくやの明太子についてまとめます

福岡だけでなく、全国的にも有名な「ふくや」の明太子は知名度が高く、お土産としてもよく選ばれています。

人気が高く、大手だからこそできる種類の豊富さが特徴です。

ふくやの口コミ・評判や人気商品についてまとめていきます。

ふくやってどんな明太子屋?

ここがこだわりのポイント

  • 昭和23年(1948年)に一人の男が始めた明太子の生まれの原点
  • 唐辛子にこだわった辛み
  • 最先端の生産体制で品質に一番のこだわった明太子作り
  • 直営店と店頭販売で「人とのつながり」で想いを届ける

ふくやは昔からの老舗、明太子の生みの親とも呼ぶべき存在です。

創業からの歴史はもちろん、味にも生産にもこだわりの色が見えます。明太子屋としての規模なら間違いなく福岡No.1です。

このふくやがあったからこそ、明太子がここまで広まったと言えるかもしれません。味付けや販売をある程度オープンにし、他の店が独自の味、美味しさを追求した明太子が数多く増えることになりました。

熟練の技を持つ従業員が製造工程に常駐しており、工程の一番最後に味の番人と呼ばれる官能検査員が仕上がりチェックをしています。

僕たちの声に常に耳を傾けてくれ、その時代にあう味を探究し続けています。

ふくやの口コミ・評判は?

ふくやの口コミ・評判まとめ

  • 博多に旅行する際、必ず立ち寄る、明太子ショップ!キメが細かく、舌ざわり滑らか!あと、なんと言っても、好みの辛さが選べるサービス!リスペクトしています。明太子の他に、唐辛子が入っていない、タラコもあります!旅行者には有り難い、有料だが、宅配サービスもある! 40代男性
  • 引出物やお土産などで良く利用させて頂いております。誰からも喜ばれて重宝します。悩んだらふくやです。 50代男性
  • 昔から色んな明太子を食べて来ましたがここの明太子は最高に美味しいです。ボリュームも有り…一般のスーパーには物足りないですが味も言うこと無いです。食べたらやみつきになりますよ。 30代女性
  • 総合的には福岡で一番美味しい明太子だと思います。
    家庭用に安い明太子が買えます。会員登録すればさらにいつでも会員価格で買えてお得です。 20代女性
  • 明太子一つで、ご飯二杯はいける!一番好きな食べ物かも知れない‼此処の明太子お土産に頂いて、夜のおかずに食べたら,もう病み付きになるくらい美味しかった。その友達は、よく博多へ行くので、その度に此を買ってきてもらうようにしました!博多に住みたいくらい、大好きです♪最高に美味しいです( *゚A゚)ふくやさん最高\(^-^)/ 40代男性
  • 福岡と言えば明太子。私はふくやが1番美味しいと思っています。家庭用の安いタイプは冷凍ではないのですがとてもお得です。 20代男性
  • 九州のお土産によく購入していて、今回は義父のお誕生日のお祝いに購入しました。
    元々、明太子が好きらしく「ここの明太子大好きなんだよー」と、喜んでくれました。 20代女性

ここで紹介している口コミ以外にも本当にたくさんのレビューが寄せられています。楽天市場には1つの商品に200件以上の口コミがついていながら、星4以上を余裕で獲得してたりします。

美味しい明太子探しには公式サイトもぜひチェックしてみて下さい。

《公式》味の明太子ふくや

ふくやで評判の人気明太子商品

商品種類も豊富なふくやからおすすめの人気商品をいくつかピックアップしてみます。

「旗フラッグ」無着色辛口明太子

70周年モデルとして開発された新しいふくや明太子。これは最初に紹介しておかないといけません。

明太子の漬けダレの辛さを抑え、旨味をより強くしみ込ませ味を整える。そのあと、まぶす唐辛子をピリッと際立つ新鮮な辛さにすることで明太子のカッコよさを追求しています。

お洒落かつ他にはマネできない最高峰の技術が詰まってます。トヨタ自動車で言えばクラウンのような圧倒的存在感です。

昔から変わらない歴史と、変わりゆく時代の変化に新しい旗を立てる。そんな味の明太子ふくやそのものが体現された明太子です。

あじわい減塩明太子

美味しさはそのままに塩分35%カットした減塩明太子。

明太子は塩分が少し多めで、その点を気にして食べるのを控える人もいます。とはいえ、塩分は味付けの重要なポイント。美味しさレベルをなるべく下げずに減塩に取り組んだのがこの明太子です。

健康に気を使う人、体調に優しく気遣った贈り物がしたい人、明太子好きだけど塩分がどうしても気になる人などたくさんの人に選ばれています。

焼き明太子

これは別記事にもまとめていて、あとで紹介しますが食べたことのない人は一度食べてほしい最高の明太子です。

ふくやが長年かけて最高の焼き加減を追求し、たどり着いた境地は「外皮こんがり中は半生」です。これは個人ではできない炙りの芸当で、食べ物というより芸術品に近いと思います。

と、言ってしまうとふくやさんをベタ褒めしてるだけになるので悔しいのですが…(笑)

明太子好きにはもちろん、一般の人たちにも白ごはんの新しいお供として試してほしいです。

tubu tube(ツブチューブ)

明太子をチューブにしたら、明太子のあたらしい楽しみ方が増えていきます。

マイルド明太子の味付けだけでなく、ごま油風、バジル風、和風だし、明太バターなどいろいろな味が選べます。

ご飯だけじゃなく、バケット、サラダ、お肉、パンなんかにも使える食材を明太子で美味しくする魔法のようなチューブです。

 

ここまで紹介した商品は全てふくやの公式サイトで購入できます。公式サイトなら5,400円以上の購入で送料が無料になるのでおすすめです。

《公式》味の明太子ふくや

ふくやの明太子実食レポート

僕が一番心を打たれた「焼きめんたい」の試食をしました。

地元民としてもずっと食べたくて食べていなかった逸品。

ご飯との相性がとにかく抜群で、見ただけで食欲が喉の内側からウヮっと溢れてくる感じです。白米にもこだわって「青天の霹靂」という美味しいお米も準備しました。

明太子を焼けば、もともと持っている明太子の味に香ばしさが最高。食べたあと、鼻に突き抜ける焦げっぽい匂いが食欲をさらに刺激してくれます。人生一度は食べてみるべし。

 

もうひとつは日本一辛い明太子「ホットエンペラー」です。

こちらは人生一度も食べなくても後悔はしないかもしれません(笑) それだけ辛すぎる辛さです。

明太子の辛さの最大レベルは、ふつうは「激辛」だと思います。ホットエンペラーはその激辛の25倍にする秘伝のタレが同封されています。

一言で言えば、身の危険を感じる辛さです…

明太子は素材の味が原点であって、辛さはそのスパイス的な要素だと思うんです。そのスパイスが明太子を超えてしまったのがこのホットエンペラーです。

あくなき辛さを追求する、激辛じゃ物足りない人におすすめです。

「ふくや」はお土産にしたい博多明太子の代表格

ふくやはお土産に間違いない選択だと思っています。

知名度はもちろん、辛さを細かく選べるし、味も間違いない。特にコクとうまみは明太子メーカーの中でも随一の技術で、万人に食べやすい味を追求してくれています。

歴史も長く、明太子と言えばココという地位も確立。それでいて、全く新しい挑戦的な商品もたくさんあって飽きません。

福岡でも、実力や人気TOPになるのもうなずけるこだわりが光ってます。どれを買おうか迷ったら、迷わず「ふくや」を選んでみて下さい。