「かねふく」明太子の口コミ評判と人気商品まとめ

「「かねふく」明太子の口コミ評判と人気商品まとめ」のアイキャッチ画像

かねふく明太子の魅力に迫る

全国展開に成功し、明太パークも運営するかねふくは実は明太子売上日本一。

人気の魅力はかねふく独自の製法、味付け、販売にありました。

もう全国的な明太子としての地位を確立しているかねふくの口コミ評判をまとめていきます。

かねふくってどんな明太子屋?

こだわりポイント

  • まずは原卵ありき。優れた明太子の確保に全力を注ぐ
  • 最高の「粒立ち工程」=不動の地位を勝ち取った長年の匠の技
  • 味付けだけでなく安心安全の品質にもこだわり
  • めんたいパークから明太子の魅力を全国へ届ける

明太子のかねふく は明太子界の中でも、売上・知名度ともに最大規模を誇っています。

かねふくがここまで有名になった一番の理由は、“粒立ち”と呼ばれる工程にあると思っています。

いわゆる「塩漬け」の工程で、原卵の熟度、弾力性、ツヤ、身締りを、かねふく職人さんの目と手で確認。漬け込み時間を調整し、熟成させ、最高の”粒立ち”を作り上げています。

こだわりの作り方を量産体制に落とし込んで、全国へ美味しい味を届ける。明太子専門テーマパークで子どもたちへのアピールはもちろん、CMでは氷川きよしさんを起用して、年齢層高めな方々へのアピールも抜かりなし。

かねふくの口コミ・評判は?

かねふくの口コミ・評判まとめ

  • かねふくの明太子は、裏切らない美味しさです。めんたいぱーくの明太子が、忘れられず注文しました(笑)満足です。 40代男性
  • ここの明太子は美味しい。他の珍味も美味しい。 30代男性
  • 中の粒も艶があり、一粒一粒がプチプチで、辛さも程良く、生臭さもなく上品なお味です。スーパーで売っている、もっと細切れで粒がベトベトした感じのものとは全然違います。ご進物に正規品を購入する前に、ご家庭での味見用に購入するのもいいと思います。 30代女性
  • 高い明太子を買うときは、かねふくと決めています。お土産屋さんやSAで購入するときも、必ずかねふくです。明太子は大好きで、今までいろいろと試してきましたが、こちらの明太子は私好みで本当に美味しいです。
    同じような明太子の有名店でも、味がしつこいものや食感が滑らかすぎるものなど、味はそれぞれ。
    かねふくの明太子は、味ももちろんのこと、卵のプチプチ感がしっかり残っており、お気に入りです。
     40代女性
  • これ、本当に美味しいですね!スーパーで買うものと、まあ切れ子と言ってもお値段も全然違いますが・・・。
    本当にコクがあって美味しい、入っていたレシピの明太子スパにするのがもったいないくらい、やっぱりご飯とが一番、でもいつも明太子スパはマヨネーズやパルミジャーノを加えていましたがこのバターと醤油だけのシンプルなのもなかなかでしたよ。
    二人家族でも、300グラムはすぐなくなってしまう!!!商品が多すぎてちょっと選びにくいのが珠に傷でしょうか!?
     40代女性
販売店
茨城 めんたいパーク大洗( 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3 大洗港第二埠頭内

大洗工場直販店(茨城県東茨城郡大洗町五反田541

東京 <飲食店>

博多かねふく ふく竹 築地本店(東京都中央区築地4-2-7 フェニックス東銀座 B1F

博多かねふく ふく竹 東京駅店(千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街地下1階

愛知 めんたいパークとこなめ(愛知県常滑市りんくう町1-25-4
静岡 めんたいパーク伊豆(静岡県田方郡函南町塚本753-1
福岡 博多工場直売店(福岡市東区東浜1-5-17

かねふくで評判の高い人気明太子商品

かねふくの自慢の味はたくさん。これだけの規模なのに商品数も厳選されており、本気でこだわっている味だけを商品にしている印象です。大量生産だからこそのコスパの良さも目立ちます。きっとお気に入りの逸品が見つかるはず。

できたて”生”辛子明太子

できたて”生”辛子明太子:200g(3~6本)1,950円(税込)

賞味期限:冷蔵14日

かねふくだからこそできる即日作り立て。

明太子は冷蔵してしまうと味も鮮度も落ちてしまうので、いかに生で鮮度を保ったままで口まで運んでもらうかが鍵を握っています。

できたてめんたいはその名の通り、できたてそのまま。この明太子の味を知ったら最後、もう他の明太子は食べられなくなるくらいの逸材と言えます。

普通なら割高で売られているのですが、かねふくでは200gで1,950円と100gあたり1,000円を切る良心的プライス。さすが、大手企業だからこそできる心行きです。

まだ食べたことがない人はぜひこの”生”感覚を味わってみて下さい。

>>かねふくのできたてめんたいをチェック 

 

いわし明太

いわし明太:5尾 1,100円

特定原材料: 小麦・大豆・ゼラチン

賞味期限:冷凍3ヵ月(解凍後冷蔵6日)

福岡のお土産の新定番になりつつある「いわし明太」。

いわしのお腹に明太子のつぶがぎっしりと埋まっています。想像通りの絶品です。

写真のように七輪で炭火で焼くと美味さ倍増します。これが美味すぎる…

お父さんのお酒のおつまみにも最高ですし、食卓にそのままポンと置いて彩るのもOK。多種多様に使えるいわし明太は、いろんな角度から食卓を笑顔にしてくれる逸品です。

>>いわし明太をチェック

 

明太もつ鍋

明太もつ鍋:1セット(2~3人前) 4,400円(税込)

特定原材料: 牛肉・小麦・大豆・ゼラチン

賞味期限:冷凍3ヵ月

かねふく直営の料理屋「ふく竹」でも珍味になっている明太もつ鍋。

セットで購入すれば自宅で楽しめる、地元福岡でも冬の定番になっています。4種類の部位を使用した国産もつ、ダシ、さらに〆のちゃんぽん麺もセット(ここは譲れません)

野菜を切って煮込むだけの超簡単調理で、本場博多の味をご家庭で楽しめます!

スープ本来の美味しさに、明太子のピリ辛さが絡んでやみつきになります。人生で明太もつ鍋を食べたことがないなら、絶対に1回は食しておかなきゃ損です。

>>めんたいもつ鍋をチェックする

 

生めんたいマヨネーズ

生めんたいマヨネーズタイプ:200g 500円

特定原材料: 卵・小麦・りんご・大豆・ゼラチン

賞味期限:冷蔵2ヶ月

マヨネーズが主役じゃなく、つぶつぶ明太子にマヨネーズを混ぜさせて頂いている、という視点で見たい逸品。つぶ感も味も極上です。

サラダに、魚料理、肉料理、パンなど使い道は無限大。どんな料理も「めんたい」にしてしまいます。

冷蔵で2ヶ月間というちょっと短めな期限だけが少しデメリットだけど、美味しいのですぐに無くなっちゃうはず。

パスタにもぐるっと回してかき混ぜれば、明太パスタが出来上がります。この食べ方は個人的にもかなりおすすめです。

かねふくの明太にもっとみたいならこちらから↓↓

>かねふく楽天市場店でもっとみる

かねふくのめんたいパークの魅力

魅惑の明太子専門テーマパーク。明太子好きにはたまりません。

大洗工場はめんたいパークの中でも最も規模が大きく、多い日には1日で5トンを超える明太子が生産されるほど。

入場料は無料で楽しめるのもおすすめポイント。無料の明太子食べ放題コーナーなんかも入口すぐにあります。

明太子工場、できたて明太子の直売店、フードコートなど、家族連れでもカップルでも、大人から子供まで楽しめます。

来て楽しい、知って楽しい、食べて楽しい。美味しい明太子が見つかる場所です。

おすすめはレストランのおにぎり。おすすめの味はミックスで、鮭とめんたいこの相性がたまりません。お値段は1個390円と若干高めですが、せっかくなので食べてみるべし。

かねふくの明太子を心行くまで家族で楽しめる、おすすめスポットです。

>めんたいパークについての詳細はこちら

「かねふく」は大手だからこそできる味へのこだわりが一番魅力

かねふくは大手だからこそ、設備も職人も揃っています。だからこそできることがあるし、だからこそ作れる味があります。

売上日本一を誇りながら、独自の”粒立ち”製法のような職人技も怠らない。細部までこだわり抜き、手間を惜しまない味つけ、そして口に入れたときの間違いない美味しさ。

日本一の明太子企業になったのもうなずける理由が随所にあります。福岡限定、という言葉は似合わないのだけれど、美味しくて有名な明太子がズラリ。

いちばん安心感のある明太子がほしいなら、僕はかねふくを迷わずおすすめします。

check!!

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

まずはCHECK!!

地元民がまとめる明太子ランキング【完全版】

 

地元明太子企業20社以上を総まとめ

総勢20社以上!地元明太子の口コミ評判

 

明太子 関連記事

明太子の選び方
◆ どこよりも詳しい絶対迷わない「明太子の選び方
┣ 福岡でしか買えない「博多限定の明太子たち
┣ 明太子の贈り物に「島本の明太子が選ばれる理由」
┣ とにかく辛い「超・激辛明太子ランキング」
┗ 東京で買える本場福岡の「明太子のお店一覧」はこちら
◆ 明太子好きにはたまらない「明太子おつまみ&調味料

◆知っておきたい明太子豆知識
東京都内で本場の博多明太子が買える販売店まとめ
┣ 博多の辛子明太子を激安で手に入れる訳アリな4つの方法
┣ 安心安全な完全無添加・無着色な明太子7選
┣ 大切な人への贈り物に「博多の最高級明太子TOP5
┗ こんなものまで!明太子を使ったニッチなお菓子&調味料

◆試食レポート
┣ 通常の「25倍」の辛さ日本一辛いふくやの”ホットエンペラー”で窒息しかけた
┣ 昆布漬けの新鮮つぶつぶかば田の辛子明太子”雷”
┗ 白ごはんと相性抜群な絶品「ふくやの焼き明太子」が美味すぎた