ふくやの焼き明太子と白いご飯で作る福岡地元民の最高の朝食

福岡の地元民が食べたい最高の朝食を焼き明太子で作る

福岡から上京して東京で過ごしてると、たまに福岡の美味しい食べ物が無性に食べたくなる。いや、東京にも美味しいものってたくさんあるけど地元福岡の味ってなんか忘れられんのよね。

そんな中でも特に食べたいのが焼き明太子。あの香ばしさがどうしても食べたい…

東京にある太子販売店を別記事東京都内で本場の博多明太子が買える販売店・取扱店の総まとめにまとめてるけど、東京でも明太子ってそんなに多くないし、言ってしまえばかなりマイナーな存在。

でも、福岡県民として久しぶりに明太子がどうしても食べたい衝動にかられる…

というわけで、焼き明太子を使った「最高の朝食」を作ることにした。いや、勝手に最高の朝食って言ってるけど個人的にはbillsをはるかに凌ぐ逸材やと思ってる。

というわけで、さっそく紹介していきます!

焼き明太子って何?

f:id:kei_ta1211:20180124013455j:plain

その名の通り一本物の明太子を焼いたもの。「焼いただけ?めっちゃ簡単やん!」って思うかもしれんけど、明太子の中身を半熟のままいかにこんがり焼くかが一番のキモ。

程よく火が通りつつ、中身は鮮度そのままの絶妙な焼き加減で仕上げてくれるふくやの焼き明太子。ほんといい仕事してくれますわ。

焼くことで明太子の風味がさらに増すので白ご飯との相性は抜群。

あーもう待ちきれないので早速開封。

f:id:kei_ta1211:20180124013933j:plain

中には5本の明太子が入ってた。この時点でお腹めっちゃ空いとるけど我慢ガマン…

どうですか、この焼き加減。

f:id:kei_ta1211:20180124014220j:plain

早くもご飯とのマッチング待ち状態。

焼き明太子に合う最高の白ご飯も用意

久しぶりの焼き明太子を食べるんなら、白ご飯にも徹底してこだわりたい…というわけで、今回の白ご飯は青森県産初の米最高評価「特A」 青天の霹靂を用意。これ、めっちゃ美味しいよ!と炭水化物な友人から勧められてずっと気になってたお米。

f:id:kei_ta1211:20180124014829j:plain

青天の霹靂って?

「青天の霹靂」は、誰もが驚くような旨さを目指して誕生したお米。青森の実力のすべてがつまっています。青森の深い森の、水の、土の、そして人の力。悠久の自然がお米の旨さをささえ、米づくりの経験と情熱がこの新品種を生み出しました。全国の人にこの旨さに驚いて、青森に驚いていただきたい。いわば青森からみなさんへお届けする手紙です。

ここめっちゃ迷った。だって福岡の明太子食べるんならお米も福岡県産で食べるべきやん。でも今回はお米の名前にやられた。確かに「元気つくしと焼き明太子」なら間違いない、間違いなく旨い。

でも「焼き明太子と青天の霹靂」とかもうネーミングセンス的に抜群やん。というわけで、コラボの流れとなりました。

青天の霹靂を炊く

とはいえ、青天の霹靂を食べるのは初めて。福岡の元気つくしも相当美味しいし、正直、そこまで大きな差はないだろうと思ってた。

んで、炊けたご飯を開けると…

f:id:kei_ta1211:20180124015427j:plain

お米の白銀世界が広がってましたわ。

米粒が立つほどはっきりと一粒ずつ輪郭が分かる。ここまでしっかりした粒で炊けてるのは本当に初めてかも。

こんなん焼き明太子と一緒に食べたら絶対美味しいに決まっとるやん。

焼き明太子と青天の霹靂を食べる

さっそく、焼き明太子をお皿に盛り付けてみる。

f:id:kei_ta1211:20180124015711j:plain

真冬なのでレンジで温めてホクホクの焼きたてにしてみた。

焼き明太子の表面には炙られた焦げ付き。この色が食欲をとにかくそそる。(ちょっぴりヨダレが…)

青天の霹靂のお米もよそって二つを並べてみる。

f:id:kei_ta1211:20180124015755j:plain

これこそ最高の朝食に相応しいシンプルさ。

美味しいもの二つ並べただけと言えばそれまでなんだけど、もう間違いない組み合わせやね。

 

カメラで撮影しつつとにかく一口が待ちきれず、さっそく焼き明太子に箸を入れる。

f:id:kei_ta1211:20180124015851j:plain

普通の明太子であれば皮に箸を入れると中の明太子があふれて収集つかなくなるんやけど、焼き明太子なら中の身が溢れ出てこない←ここポイント。

中をパカっと開けると…

f:id:kei_ta1211:20180124020033j:plain

明太子の粒と一緒に中から半生の明太子が登場。

この贅沢なサイズでそのままゴロッと一口食べられる!

f:id:kei_ta1211:20180124020248j:plain

というわけで、いただきまーす!!バクっと…

 

明太子の風味がまず口の中に広がって、それから噛むほどに回りの程よく火が通ったプチプチな粒がさらに旨味を付け加えてくれる感じ。

むっちゃ、うまっっ!

 

で、残りは贅沢にご飯の上に乗せてみました。

f:id:kei_ta1211:20180124020631j:plain

見てください、これ。

もうほんと贅沢すぎる…朝日が余計にまぶしい気が…

 

焼き明太子の一番いいポイントは何度も言うけど細かいサイズに切り分けてもしっかりと中身が残せること。

一口サイズで自由自在に楽しめるのげ最大にして至高のポイント。

f:id:kei_ta1211:20180124020828j:plain

ふつうの明太子であればこの大きさにカットした時点で中から身が飛び出すんやけど、焼き明太子はぎっしり中身が詰まったまま。

f:id:kei_ta1211:20180124020842j:plain 

この不動の安定感がズルいよね。

これをご飯と一緒に重ねて…

f:id:kei_ta1211:20180124021012j:plain

これこそ青天の霹靂と焼き明太子のコラボ。

一度食べ始めると箸が止まらない。気がつくとさっきまで2つあった焼き明太子もいつしか一つになり、そして半分になり…

 

結局、そのまま箸の勢いは収まらず完食

f:id:kei_ta1211:20180124021200j:plain

ごちそうさまでした!!

間違いない絶品焼き明太子を買うならふくや

f:id:kei_ta1211:20180124021316j:plain

とにかく焼き明太子ならふくや。こんな最高の朝ごはんとして食べずに毎日を過ごすなんてもったいなさすぎる。絶対損はしないので一度食べてみてほしい。

ふくやの焼き明太子はこちらから↓

楽天でも購入できます。

今回の焼き明太子に合う最高のお米、「青天の霹靂」も合わせてどうぞ!

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。

福岡 関連記事

福岡を楽しむためのガイドライン
┣ 地元民が通う「福岡のグルメ
┣ 観光前に知っておきたい「福岡のおすすめ宿
┣ 買って帰るべき「お土産
┣ 絶対食べたいもつ鍋「やま中
┗ 自宅で味わう絶品 もつ鍋 / 水炊き お取り寄せ

明太子の選び方
◆ どこよりも詳しい絶対迷わない「明太子の選び方
┣ 明太子の贈り物に「島本の明太子が選ばれる理由」
┣ とにかく辛い「超・激辛明太子ランキング」
┗ 東京で買える本場福岡の「明太子のお店一覧」はこちら
◆ 明太子好きにはたまらない「明太子おつまみ&調味料

小倉でバリ美味いとんこつラーメンを味わおう
◆北九州の小倉で食べられる「絶品ラーメン 」まとめ