英語の正しい学び方が分かる本気でおすすめしたい厳選本8冊

f:id:kei_ta1211:20190428164627j:plain

英語を学ぶ人が一番知りたいことは、正しい英語の学び方だと思います。

自分一人で何となく良さそうな方法に飛びつくのではなく、すでに効果が出ている方法を試すのが一番効率的です。

ここでは有名な3冊、専門的な3冊、長年読まれている2冊の合計8冊を紹介していきます。

迷ったら必ず手に取りたい有名な3冊

ここで紹介する3冊のうち1冊も持っていないなら、まずどれか気に入った1冊を手に入れてほしい。そのくらい有名かつためになる本をピックアップしていきます。

英語上達完全マップ

僕の個人的なバイブル。英語を学ぼうとしている人ならほぼみんな知っている1冊。超現実的に英語を捉えて、どうすれば伸びるのかを教えてくれる本です。

今でも英語学習に迷っている人がいたら一番最初に伝えてます。

この本に載っている学習本をバイト代を全部つぎ込んで集めて、音読と瞬間英作文に時間をつぎ込んだのは良い思い出。

その時の僕が英語を話せるようになるまでにやった勉強法と計画のすべて をまとめた記事があるのでよければ参考にしてみてほしい。

もう2005年の出版で15年くらい前だけど、今も多くの英語を学んでいる人の迷いを無くしてくれています。

地道に真面目に英語学習に取り組もうと思っている人は絶対におすすめしたいバイブル的1冊。

世界一わかりやすい 英語の勉強法

今をときめく英語カリスマ講師の関正生が書いた英語勉強法の本。

この人が多くの人から支持されている理由は、英語思考の背景を教えてくれるからだと思います。

例えば、Good Morningは単純に日本語にすれば「おはよう」です。でも、英語では「祈り」の言葉から生まれたと言われています。なぜその英語表現が生まれたのか?そういった背景を知れば知るほど、英語の勉強は一気に面白くなります。

単なる勉強法だけでなく「英語の見方そのものを大きく変えてくれる」1度は読んでおきたい1冊です。

もちろん、使える良書もたくさん紹介されていてとても参考になります。

英語がものすごく苦手意識が強く、英語なんて面白くないと思っている人ほどおすすめな1冊。

完全保存版 できる人の英語勉強法

社会人向けに書かれた英語勉強法の本。

社会人になって知り合った友人は「東進ハイスクールの安河内先生の授業だけは本当に面白かった」と言ってました。英語の本コーナーに行けば、その名前を知らない人はほとんどいないと思います。

いわゆる英語勉強の全体像が書かれていて、その中で効率的な学習方法がかなり色濃くまとまってます。

英語を学問ではなく技術として考えており「聞く力」「話す力」「読む力」「書く力」の4つに分類。それぞれの技術を効率よく高めるための学習法が載っています。

英語は単なるツール、自分のやりたいことを実現するために学ぶ技術だという考えに共感できる人におすすめ。

より専門的に英語学習について知りたい人向けの3冊

次に紹介するのはより専門的に英語学習を解き明かした3冊です。英語を教える教師の人たちが読むような本が多いですが、その中でもかなり読みやすくて約立つ3冊を紹介します。

外国語を話せるようになるしくみ シャドーイングが言語習得を促進するメカニズム

英語学習に一番効果的だと言われるシャドーイングを科学的に解説している本。

僕はものすごく英語のリスニングが苦手だったけど、それを克服した方法がシャドーイングでした。

ある程度のレベルまで英語力が伸びれば、ほぼシャドーイングだけで英語力は伸ばしていけます。大切なのは練習(プラクティス)を何度もなんども繰り返すことです。

それだけ、万能なシャドーイングの効果を科学的な知見から解き明かしてくれている本。

専門的な本の中では一番コンパクトかつ分かりやすくまとまっており、個人的にもかなりおすすめな1冊です。専門的な内容はもちろんだけど、それ以上に効果の高い学習法だけを知りたい人におすすめ。

英語上達12のポイント

英語力が上がるというのはどういうことか?を科学的に分かりやすく12のポイントにまとめた本。

どちらかと言えば学習法というより「人ってどうやって英語を学んでいるのかな?」ということに興味がある人向けの本。

個人的にこの本をおすすめする理由としては12のポイントのまとめが各ページの最後に簡潔にまとめられていることです。英語の勉強をする上で絶対役立つ知識が満載なので知っていて損のないことばかり。英語が上達するメカニズムと科学的根拠を詳しく知りたい人におすすめです。 

英語学習のメカニズム: 第二言語習得研究にもとづく効果的な勉強法

第二言語習得研究という学問があります。

人がどうやって言語を身につけるのか?というメカニズムを言語学、認知心理学、脳神経科学などの知見から明らかにしていくものです。

その第二言語習得研究の結果をフルに活かした効果的な勉強法をまとめた1冊。

内容はとっつきにくいものも多いけど、巷の本屋に売られているような本よりも内容はかなりまともです。

専門的ながら実用面でも役に立つような内容になっていて、専門的な本の中では比較的分かりやすい。

僕もこの本から学んだことはたくさんあって、特に後半の学習方法のページは今の英語学習にもかなり役立っています。

専門的な内容かつ効果的な勉強法も知りたい人におすすめの1冊。

英語学習本として長年読まれ続けている2冊

最後に紹介する2冊は、もう20年以上も前からずっと読まれ続けている本です。

昔の古い内容もあるけど、今も変わらない英語学習のエッセンスがまとまっています。

英語の学び方―成功への道しるべ

旺文社から1994年に出版された英語学習法の本。

著者の高田さんは二十年以上に渡って英語学校を経営しており、多くの人たちに英語を教えてきた経験から得た英語教育についての結論がまとめてあります。

この本の本当に良いところは「英語の学び方」だけではなく、「学ぶ」とはそもそもどういうことなのか?という英語学習の意味や価値そのものを教えてくれる点です。

ただ、唯一の欠点は絶版になってしまっていること。手に入れるには中古で探し出すしか方法がありません。

表紙はシンプルだけど、奥の深い内容が記された1冊。

大昔に読んで、その時に感銘を受けて周りの人におすすめしている人も多い知る人ぞ知る英語学習バイブルです。

英語の学びを深いところから考えたい人、その価値をきちんと知って英語を学びたい人におすすめです。

外国語上達法

この本は今回紹介する中でもっとも古く1984年に出版されています。

英語を学ぶということは、英語に対してお金と時間を投入することを意味します。

そのとき、本気で考えなきゃいけないのは英語とどのように向き合うのか、つまり現実的に、相応の時間とお金を使ってどのレベルまでいきたいのか?を考えるべきだということです。

今の僕たちの周りを見渡すと聞き心地のよい、ふらっと足を踏み入れたくなるような宣伝がたくさんあります。

例えば「ネイティブの発音でペラペラと話し外国語を自由に操る。それも特定の教材やスクールを利用すれば数ヶ月〜数年後にはそうなる。」そんな安易な広告や宣伝に踊らされてしまう人たちが本当にたくさんいます。

真面目に英語と向き合うということは「自分の人生の時間を英語というものに費やす覚悟」が絶対的に必要です。

この本はその現実をあらためて実感して、本気で英語と向き合いたいと思っている人におすすめの1冊です。

英語と向き合う覚悟を持つことの大切さ

f:id:kei_ta1211:20190428164638j:plain

英語というものに本気で時間とお金を投入すべきか?は、あなたが何を目指しているのかとイコールだと思っています。

英語勉強の道のりは本当に長いです。毎日気楽に10分程度で身につくほど生半可なものではありません。

ただそれ以上に英語を正しく効率よく学ぶノウハウも確立しているのは事実です。

ここで紹介した8冊は、どれも英語勉強の考え方や価値観を変えてくれる素晴らしい本です。

英語に対して迷ったり、正しい方法論を知りたいならぜひこの中から自分に合う1冊を見つけてみてください。

英語の基礎基本を学び直したい人は英語初心者が英語の基礎基本をきっちり学べるおすすめ本11冊も参考にしてみてください。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事の紹介です。

 

STAY MINIMAL英語ガイドマップ

戦略的ミニマル英語学習法
◆ブログ管理人の独学英語勉強法
留学で味わった英語が全く聴けない悔しさを克服したリスニング上達
英語勉強法と計画のすべて
◆英語の基礎基本レベルとしてのTOEIC800点
TOEICっている?なぜ800点なのか?
┗ 英語って何から始めたらいいか分からない人はまずこの記事から
*英語の基礎基本レベルとしてまずは800点を目指すことから

最短かつ具体的なTOEIC800英語学習戦略
■ミニマル英語学習の計画を立てよう
英語学習のヒント65
■英語の3つの勉強法
◆管理人の独学の勉強法(時間と根気ある人向け)
英語が話せるようになるまでの勉強法と計画のすべて
◆教材が全て揃ったスタディサプリ勉強法
コスパ最高のスタディサプリENGLISHをフル活用する
◆英語パーソナルジム
英会話学校なんかより100倍いい英語パーソナルジム
なぜ英語パーソナルジムがおすすめなのか?
┣ 最短、実績、効果を出す「 ENGLISH COMPANY」の魅力
┗ 英語パーソナルジムの「実績ってどうなの?

◆英語学習に役立った参考書まとめ
┗ 英語の基礎基本を学べる「11冊

話す力をつける学習方法
┣ たった2日で発話力を底上げする「英語ブートキャンプ
┣ アウトプット力をつける「瞬間英作文
┗ ビジネス英語に特化した「ビジネス瞬間英作文

英語を聞く力をつける学習方法
◆具体的なリスニング力の上げ方
┣ 英語の音をモノにする「シャドーイング
┣ 聴けない原因を探る「ディクテーション
┗ 英語の音を聞き取れる「発音の上達
◆聞く力にテコ入れする「音声変化」
┣ 音声変化を学べる「おすすめアプリ
┗ アウトプットしながら学べる「おすすめ教材

絶対的な語彙力を身につける覚え方まとめ
スタディサプリ英単語の超効率的な覚え方
英単語の覚え方