社会人の英文法やり直しは参考書+オンライン英語講習が近道

「社会人の英文法やり直しは参考書+オンライン英語講習が近道」のアイキャッチ画像

社会人が英文法を学び直す一番の近道とは?

社会人になってから改めて英語が必要になったり、自分のキャリアアップのために英語を学び直す人が増えています。僕の友人たちもしきりに「英語を頑張らないと…!」と呪文のように唱えるけど、上手く行っている人はほとんどいません。

英語を学び直そうと思ったら、絶対に避けて通れないのが「英文法」です。

文法なんて必要ないと言う人もいますが、第二言語習得研究でも文法は英会話するために学ぶべき知識として必須だと明らかになっています。

この記事では、社会人の人が英文法を学び直すベストな方法を紹介していきます。

この記事はこんな人におすすめ

  • 英語をやり直したいけどどうすればいいか分からない
  • 英語を丁寧に教えてほしい
  • 初歩から英語を学び直したい

英文法から学ぶべき3つの理由

英文法は一度やれば揺るがぬ土台に。リスニングやリーディングだけでなく、スピーキングで正確に話すことにも効いてくる。

英語の文が腑に落ちるようになる

英文を読んだときに単語はわかるけど意味がよく分からない…と感じたら、文法的な構造がわかっていない可能性が高いです。構造さえ分かれば、「あぁこういうことを言ってんだな」とシンプルに納得できるようになります。
将来の英語力の伸び幅が変わる

英文法の知識がある人とない人の決定的な違いは英語の伸びしろです。ない人は確実にどこかで必ず行き詰まってしまいます。英文法のルールが頭に入っているかいないかは、将来的な英語力の伸びを決めてしまいます。
英会話の基礎になる

もちろん、英会話でも表現のレパートリーを増やすために英文法の知識が欠かせません。文法がめちゃくちゃだと、話す英語もめちゃくちゃになっちゃいます。逆に英文法を一度味方につけてしまえば、爆発的に表現の幅が広がっていきます。

英文法を参考書だけで学ぶのはツラい?

英文法を学び直そうと思ったとき、だいたいの人は書店でおすすめの英文法参考書を手に取ると思います。

間違ってないですし、一番コスパが良くて楽な方法です。

僕がおすすめしている文法書はこちらにまとめています。

で、参考書を使って独学するメリット、デメリットは以下の通りです。

メリット

  • 1冊で十分きそが学べる
  • 自分のペースで勉強できる
  • コスパいい

デメリットタイトルを編集

  • 分からない場合は即挫折
  • 質問できない
  • モチベーションが保てない

一番の的は挫折です。

本を買って「よーしやるぞ!」と思った1週間後には参考書は開かずの書になる、なんてことは普通だったりします。

そこで独学でおすすめしたいのが参考書とオンラインまたはオフラインの講義説明を組み合わせることです。

スタディサプリの文法動画講義を活用する

f:id:kei_ta1211:20170816235601j:plain

僕が英文法のやり直しで一番おすすめしたいのがスタディサプリ ENGLISHのTOEICコースにあるパーフェクト講義英文法。

「英語のコア」から英文法が学べる飽きない講義がむちゃくちゃ分かりやすいです。この講義と参考書を組み合わせれば二馬力で英文法が学べてめちゃくちゃおすすめです。

f:id:kei_ta1211:20170722105633j:plain

担当講師は予備校でカリスマ的な人気を誇る「関正生」先生。

予備校でも圧倒的な分かりやすさで支持され、立ち見生徒まで現れるほど。ここまで支持される先生から英文法を学べば効率が良いに決まってます。

そもそも分厚い文法書開いて、独学だけで1から勉強するのってかなりハードルが高いです。

「これなんでこうなるんだろ?」「ここもうちょっと詳しく知りたい」

こういった疑問がどんどん出てきます。で、分からないまま勉強して理解できない状態が続き最終的には絶対にやらなくなってしまうのがオチです。

もちろん独学で学べてしまう人はそれに越したことはないけど、ほぼ9割の人は英語を知っているプロの講師から英文法を学んだ方が確実に無駄がありません

学べる英文法項目一覧

文の成り立ち / 名詞 / 形容詞 / 副詞 / 前置詞 / 動詞(be動詞、一般動詞、人称) / 時制(現在、過去、未来) / 進行形 / 現在完了 / 助動詞 / 能動態と受動態 / 不定詞 / 動名詞 / 分詞(現在分詞、過去分詞) / 代名詞 / 比較  / 関係代名詞 / 仮定法 / 文型

基本は中高の英文法から抜けなくしっかり学べるのが魅力。

正直、ここまで「基本のき」から学び直せて、しかも月1,000円ちょっとでコスパよく動画でいつでも学べるのがスタディプラスのむちゃくちゃイイところ。

講義数はなんと300本以上、1回5分で簡潔にまとまっているので集中力が続かない人にもおすすめです。

満足度90%は正直ちょっと控え気味だと思う、そのくらい面白いし分かりやすい講義になっています。

youtube動画

Youtubeにも講義の一例として上がっているものがあるので、まずはどんな講義なのかチェックしてみると雰囲気も掴めます。

スタディサプリの英文法動画を使うメリット

  • 問題集、英単語、英文法がひとまとめ
  • 英語学校に行くよりかなりリーズナブル
  • スマホ一つですべて完結
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 講義は何度もリピート再生できる

スタディサプリ ENGLISHのパーフェクト英文法講義はTOEICの問題集を題材にしながら、英語のコアを本当にくわしく解説してくれます。

もう一つはオンライン講義という点。わざわざ学校へ通う必要もないし、時間や人の眼を気にする必要もないです。

これものすごく良くて、今さら中学の英語からやり直すのはちょっと恥ずかしい…と思っている人にとっても、誰からの目も気にせず好きなだけ学習できちゃいます。 

動画講義だけなら2ヶ月くらいで十分=コスパ最高

スタディサプリ ENGLISHの英文法教材だけなら2ヶ月もあれば十分にカバーできます。なので2ヶ月だけ契約して、集中してやり込んで解約するのも一つのお得な使い方。

動画講義は分からなければ何度もリピート再生ができるので、気軽に自分なりのペースで学習が進められるのも魅力の一つ。

料金的に計算しても1日当たり100円程度とかなりの安さだし、何より無条件の14日間完全無料保証付。

試しに14日間は無料トライできるので、動画講義で英文法を1から学び直したい人はぜひ試してみよう。そして気に入れば2ヶ月くらい集中して学んでみることをおすすめします。

 C H E C K 

 

リアル講義ならENGLISH COMPANYの60日英文法講座

f:id:kei_ta1211:20181114235354j:plain

オンライン英語講義のコスパはかなり良いけど「対面の強制力がないとなかなか続く気がしない…」という人も多いはず。

特に初心者の場合は、そもそもつまづいて分からないことだらけで、一人でやること自体に気が進まない…でも機会があればやりたいという話は良く聞きます。

対面でのトレーニングで英文法を基礎からやり直しできるおすすめトレーニングがENGLISH COMPANYがやっている「60日間で中高6年分の英文法をマスターするコース」です。

f:id:kei_ta1211:20190208221620p:plain

週2回のグループトレーニングで英文法を徹底的に鍛える初心者向けコースです。

ただの学校英文法を詰め込むわけではなく、認知文法というネイティブが持つ世界観で英文法をマスターできるかなり人気のコース。

be動詞をネイティブはどう捉えているのか?完了形は?助動詞は?という文法書をみてもちんぷんかんぷんだった英文法がストンと腑に落ちて理解できると評判がものすごく高いです。

60日間でかなり濃い内容のトレーニングになっている。

60日間の講座内容

単語の覚え方/be動詞(現在形・過去形)一般動詞(現在形)一般動詞(過去形)/未来を表す表現

現在分詞 Part 1/過去分詞 Part 1

現在完了/過去完了

助動詞/助動詞応用/Dictation/アプリListening Hackerについて

比較(原級、比較級、最上級)/Dictation

現在分詞 Part 2/過去分詞 Part 2/Dictation/品詞判別トレーニング(導入編)

不定詞(名詞的用法/形容詞的用法)/Dictation

不定詞(副詞的用法)/動名詞/Dictation

使役動詞(知覚動詞)

関係代名詞(主格・目的格)

接続詞(副詞節・名詞節)

他にも…

・単語の効率的な覚え方のレクチャー、単語テスト

・文構造を瞬時にとらえるための品詞判別ゲーム

・リスニング力を向上させるディクテーション

もともとENGLISH COMPANYは英語のパーソナルジムとして数多くの実績を出している人気の英語スクールです。その中でも、初心者向けのこのグループトレーニングは分かりやすくしかも使える英文法が身に付くと評判は抜群。 

都内では、恵比寿、有楽町、六本木、新宿スタジオで随時開講しており、英文法を本気でやり直したい人はぜひトライしてみよう。

詳しい内容や体験説明会の申し込みは公式サイトで行えるのでぜひチェックしてみてほしい。こちらもめちゃくちゃおすすめです。

Check!!

 

社会人が英文法をやり直すために覚えておきたいことまとめ

f:id:kei_ta1211:20170722120217j:plain

POINT

・英文法に挫折するなら動画授業で受け身で学ぼう

・時間効率を最大限にしよう

・テキストと組み合わせて英文法の定着をより確かなものに

・続く自信がなければ対面の英語ジムも視野に入れよう

英語をやり直したい!なら英文法は絶対に避けて通れない道。

オンラインの講義でスマホ一つで英語を1から学び直せる環境が整っている。英語をやり直したい人はオンライン講義で効率よく楽に英文法を学んでしまおう。

動画講義で英文法をマスターしたいなら

>>スタディサプリ ENGLISH

60日間で中高6年分の文法をマスターするトレーニングはこちら

>>ENGLISH COMPANY 英文法コース

他にも英文法を1から学び直す方法を紹介した記事があるので紹介しておきます。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。