マンツーマン短期集中で英語上達!英語パーソナルジムおすすめ8選

「マンツーマン短期集中で英語上達!英語パーソナルジムおすすめ8選」のアイキャッチ画像

マンツーマンの短期集中な英語パーソナルジムおすすめを厳選してまとめます。

ひとりで英語学習を継続するのはなかなか難しいものです。

だからこそ、英語のパーソナルジムで短期間で効率よく学ぶのがかなり人気になっています。ダラダラな英語学習は時間とお金の無駄でしかありません

この記事では、短期集中で英語力を一気に伸ばせる、投資する価値のあるおすすめ英語パーソナルジムを8つ厳選して紹介していきます。

料金目安 期間 本気度
LIBERTY
ENGLISH
Academy
316,800円(税込)〜 1ヶ月 5
テンナイン
コミュニケーション
327,800円(税込)〜 1ヶ月 4
PROGRIT 514,800円(税込)〜 2-3ヶ月 4
PRESENCE
(プレゼンス)
71,000円(税込)〜 1-3ヶ月 4
TORAIZ
(トライズ)
1,329,100円(税込)〜 1年間 5
ライザップ
イングリッシュ
437,800円(税込) 2ヶ月〜 4
スパルタ英会話 168,300円(税込)〜 1ヶ月〜 4
料金 期間 本気度

#1 Liberty English Academy

対象者 英語学習をこれで最後にしたい人
絶対に失敗したくない人
成果保証、延長保証がほしい人
ガチ度 5
期間 3ヶ月〜
レッスン頻度 週2回90分~ / グループレッスンあり
トレーニング内容 グラマーテーブル、TOEIC、TOEFL、ビジネス英会話、英作文など
料金 316,800円(税込)〜
場所 通学/オンライン
保証制度 あり完全返金保証
運営会社 Liberty English Academy株式会社/英語教育事業
効果例 リバティイングリッシュアカデミー公式サイト参照

短期集中でトレーニングを受けた人の中にはたった8回の受講でTOEICが190点近くアップした人も多数、結果が出過ぎて逆に怪しまれるのが悩みという成果実績の多いスクールです。

実際に僕も取材でスクールに訪問し、色々と話を聞きました。

 

学校で習った英語だけじゃ全く英語ができる気がしない…

社会人になってオンライン英会話とかいろいろやってみたのに、成果を全く感じられなくて中途半端で終わってしまった…みたいな経験はないですか?

英語学習をやっても結果が出ない原因は「テストで点数を取るための英語」しか学んでいないからです。いわば、小手先のテクニックばかりを学んでしまっているというわけです。

僕たちがそもそも英語を使えないのは根本的な英語の本質(成り立ち)を知らないから、なんです。

成り立ちを学べば、英語の文がどのように組み立られているかがわかる。文法の違和感に気づき、意味づけがわかり、英会話も楽にできるようになる。

リバティが他よりも一歩抜きん出た結果が出せているのは、「グラマーテーブル」という英語の根本を捉える知識があるから。

英語そのものの本質、成り立ちを教えてくれます。

この「グラマーテーブル」を学ぶことで、これまで分からなかった英語の世界の視界が一気に広がっていきます。

グラマーテーブルってそもそもなに?

英語の4技能と言われている「読む・聞く・話す・書く」ためのスキルの根幹にあるものをリバティイングリッシュアカデミーが独自に体系化したものです。

あらゆるスキルに必要なのが「英語を理解できること」であり、その根源には英語がどんな順番で、どんな並びで表現されるのか?を知ることが大事。その根源を学べるメソッドがグラマーテーブルと呼ばれるものです。

ぶっちゃけ英語力は伸びるの?

リバティイングリッシュアカデミー公式サイトには100件以上の成果の事例があります。

TOEIC、TOEFL、IELTS、海外MBAや留学など、リバティで英語力を伸ばし、国際的なキャリアを獲得する人たちがたくさんいます。

どんな人でも、まずはグラマーテーブルを1から学びます。

英語の根源(コア)を理解することで、英語力を一気に伸ばせるというわけです。

とはいえ高いお金を払って効果がなかったら?

リバティイングリッシュアカデミーの大きな特徴が「完全な成果保証」です。

*詳細はスクールにもご確認ください

成果そのものにご満足いただけなければ授業料全額返金、受講期間を過ぎて成果に満足行かなければ受講期間を無料延長という保証があります。

どのスクールを見回しても、さすがにここまでの保証をつけているスクールはなかなかありません。この理由を代表の藤川さんに聞いてみました。

代表取締役 藤川さん

これは一見、シンプルな考え方ですが、実はとても難しいのです。そのような英語学校は他に存在するでしょうか? LIBERTYには、必ず成果を出すことができる「確立されたメソッド」と自分たちに責任を課すためにもこの制度を設けることにしました。

時間は思った以上にかかります。でも、一度コアさえ掴めれば一生使える英語スキルに変わります。

グラマーテーブルはそのコアを掴める学習メソッド。だからこそ”英語学習者の最後の駆け込み寺”と呼ばれている理由でもあります。

英語力を上げたいなら、絶対にこのコアは1秒でも早く習得しておくべきです。そうすれば、1年、2年という年単位で英語の勉強にかける時間が減るし、それだけ早く「英語が使える」というゴールが見えてきます。

まずは無料カウンセリングで話を聞くだけや相談だけでもいいと思います。いま、英語学習に迷っているなら、そのヒントを見つけるためにぜひ門を叩いてみてください。

check!!

 

#2 テンナインコミュニケーション

f:id:kei_ta1211:20180630161550j:plain

対象者 英会話を短期間で学びたい人
ガチンコ度 4
期間 1ヶ月
レッスン頻度 ネイティブ講師との英会話/週2回60分 全8回
トレーニング内容 英会話、シャドーイング、ディクテーション、英作文など
料金 29.8万円
場所 オンライン/講師派遣あり
保証制度 なし
運営会社 株式会社テンナインコミュニケーション/通訳代行・派遣事業
効果例 公式サイト参照

STAYSTAY
通訳派遣事業を行なっており、社内人材が「ビジネス英会話」のプロ。その人たちの英会話メソッドを1ヶ月に集約しており、「話す」ことだけにフォーカスできます。

One Month Programという1ヶ月間で通訳プロの勉強法(ディクテーション・シャドーイング・英作文など)で「英語を話すこと」にフォーカスして鍛えていきます。

例えば「医者として海外の病院で問診票を記入するときに必要な英会話を集中して学びたい」とか「海外のベンチャーキャピタルから資金調達するためのプレゼンに必要な英語を短期間できるようにしたい」などかなり細かいテーマに沿った英会話を学べます。

シャドーイング、ディクテーション、リプロダクション、クイックレスポインスなど通訳学校で行う英語を話す力を鍛えるためのトレーニングも充実。

英会話するための発話力を1ヶ月間で効果的に鍛えることができます。

僕も個人的に取材をしたので、気になる人は読んでみてほしい。

過去記事【効果まとめ】ビジネス英会話の1ヶ月超短期間集中One Month Program

英語で話せるようになりたい、とにかく短期集中で英会話だけにフォーカスしたい人におすすめです。

#3 PROGRIT(プログリット)

f:id:kei_ta1211:20190103223008j:plain

対象者 TOEICコース
英会話コース
ガチンコ度 4
期間 2ヶ月/3ヶ月
レッスン頻度 週1回60分
トレーニング内容 シャドーイング、音読トレーニング、発音矯正など
料金 入会金5万円
32.8万円/2ヶ月
46.8万円/3ヶ月
(分割支払可)
場所 池袋・新橋・神田秋葉原・六本木・有楽町・渋谷・赤坂見附・新宿・横浜・名古屋・梅田・西梅田
保証制度 あり
運営会社 株式会社GRIT/英語コーチングサービス, 英語関連メディアの運営, 人材紹介サービス
効果例 550→680 / 735→895 / 805→920
公式サイト参照
STAYSTAY
英語学習を「続けるためのコンサルティング」が魅力。学習計画とそのフォローを徹底し、絶対に挫折させないやり抜くことにフォーカスしている点が強みです。

2ヶ月間の短期集中プログラムで無制限のオンラインチャットによるコーチングが受けられる点が最大の特徴。目的に合わせてビジネス英会話コースかTOEICコースのどちらかを選んで受講ができます。英語学習の進捗に迷ったり、分からない点があればいつでも質問できます。

PROGRITの一番のポイントは毎日の進捗報告義務にあります。英語学習を1日3時間必ず捻出できるようにコンサルティング。

独自のカリキュラム、スケジューリング、学習実践のフォローまで自発的に行動させる工夫があります。スケジュールまで綿密に管理されるので、自分の意志だけでは思うようにスケジュール管理できない人におすすめ。

プロサッカー選手の本田圭佑、プロ野球選手の菊池雄星などスポーツ界でも英語力アップのためにPROGRITが選ばれています。

#4 PRESENCE(プレゼンス)

f:id:kei_ta1211:20180916085918j:plain

対象者 同じ志を持つ人と切磋琢磨して英語を上達させたい人向け
ガチンコ度 4
期間 1〜3ヶ月
レッスン頻度 週1回1ヶ月〜
トレーニング内容 TOEIC,TOEFL,英会話コース
料金 7万円〜(コースにより異なる)
場所 表参道、横浜
保証制度 なし
運営会社 株式会社ジャパンビジネスラボ
STAYSTAY
一緒に学ぶ仲間と英語力を高め合うグループコーチングと、自分自身をマネジメントするセルフコーチング力が身につく英語「コーチング」スクール。

英語コーチングスクールの第一人者として有名なプレゼンス。グループトレーニングだからこそ、周りのみんなと刺激を与え合いながら切磋琢磨できる環境が整っています。

英語コースも充実しており、TOEIC, TOEFL iBT, 英会話, など自分のニーズに合わせて選べます。

そして驚くべきは結果のデータ公表です。これ、すごくないですか。

f:id:kei_ta1211:20200206002334j:plain

受講生たちの受講前スコア、受講後スコア、平均UP数値まで記載されています。ここまで正直かつ緻密なデータを出しているスクールは調べてもPRESENCEだけだと思います。

高い意識を持った人たちと一緒に自分の英語力を磨きたいなら、間違いなく選択肢の一つとしておすすめの英語コーチングスクールです。

 

#5 TORAIZ(トライズ)

f:id:kei_ta1211:20170714002323j:plain

対象者 海外で暮らせるレベルの英語力がほしい人
ガチンコ度 5
期間 6ヶ月〜1年間
レッスン頻度 週6回英語学習、週3回ネイティヴとディスカッション
トレーニング内容 スピーキング,シャドーイング,DVD教材,テキスト教材
料金 入会金5万円(分割支払可)
1ヶ月/9.4万円〜
1年間/100万円〜
場所 霞が関, 新宿, 田町三田, 赤坂, 銀座, 横浜みなとみらい, 大阪梅田, 秋葉原
保証制度 あり(30日間全額返金保証、無料延長保証、途中解約返金保証)
運営会社 トライオン株式会社/英語教育、デジタル教育、ロボットコミュニケーション事業
効果例 公式サイト参照
STAYSTAY
1年間の長期プログラムで「海外で暮らせる・働ける」レベルまでの到達を目指す英語の総合デパート的な存在。

TORAIZの大きなポイントは圧倒的なネイティブとの会話量で英語力を鍛えていくことです。海外で仕事をしたり、暮らしたりしたい人向けに留学並の英語漬けができるのが特徴です。

他の英語パーソナルジムと決定的に違うのは1年間で海外生活できるレベルまで到達する点英会話テストVersantを月1回受けられる点です

トライズではネイティブ講師とマンツーマンオンラインレッスンが週2回1時間あり、他の受講生も一緒になってディスカッションも週1回あります。効果例を見ても分かる通り、TOEICスコアUPを目指すのではなく実践的会話レベルとディスカッション力の向上を目的としています。

1年間で1000時間の学習時間を目指しており、短期ではなく長期間で本当に使える英会話力を身に付けたい人におすすめです。

#6 ライザップイングリッシュ

f:id:kei_ta1211:20170714012938p:plain

対象者 TOEICの点数がほしい人
ガチンコ度 4
期間 2ヶ月〜
レッスン頻度 マンツーマンレッスン週2回、スカイプレッスン週5回
トレーニング内容 テスト、反復学習
料金 入会金5万円(分割支払可)
1ヶ月/15万円
場所 新宿、池袋
保証制度 あり(30日間全額返金保証、無料延長保証、途中解約返金保証)
運営会社 RIZAP ENGLISH株式会社/健康食品事業
効果例 特になし
STAYSTAY
結果にコミットするライザップメソッドで、とにかく「量をこなす」ことにフォーカスしている。

明確に2ヶ月でTOEICスコアを200点上げることを目標に掲げています。

スケジューリングや個々に合った独自カリキュラムが組まれる点は同じですが、英語の反応速度と処理速度を上げる学習方法に着目。英語のレスポンス速度を上げて英語脳を作っていく点が他と異なります。

また、ダイエット事業で一躍有名になったことから継続させる工夫・モチベーションの保つ方法・結果にコミットするメソッドは他と比べればかなりのアドバンテージがあります。

とにかく英語が続かない、でもなんとかしたい人におすすめです。

#7 スパルタ英会話

f:id:kei_ta1211:20180606114728j:plain

対象者 ガチで英会話力を上達させたい方
ガチンコ度 4
期間 3ヶ月
レッスン頻度 マンツーマン50分/24回
グループレッスン1日最大10時間通い放題
トレーニング内容 スピーキング特化
料金 39.9万円
場所 新宿
保証制度 無料フォローアップあり(期間延長)
運営会社 株式会社スパルタ英会話/英語教育事業
効果例 体験談のみ
公式サイト参照
STAYSTAY
通い放題な英会話でとにかく話す、話す、話すことにフォーカスできる。

マツコ会議にも登場したスピーキング専門のスパルタ英会話。

一番のポイントはコンサル講師、マンツーマン講師、オンライン講師と3名体制でサポートしてくれる点。あらゆる面から毎日英語学習が継続できる仕組みが整ってます。

合わせてグループレッスンに通い放題なので、留学に行った感覚で毎日ずっと英語に触れられる環境を提供してくれます。

他にもハーバード流学習カリキュラムとして「5感を刺激するスクール設計」「学習法」「レッスン」「宿題プログラム」などを提供。

一部外資系コンサル会社や、IT系の会社社員から絶大な支持を得ている本プログラム。自分の英会話力をスパルタのようにガッツリと鍛えたいならかなりおすすめです。

 

英語の勉強は時間投資方法をしっかりと考えることも大切。

教材や自習できる環境は日本にはほぼ完璧に整っているけど英語力はなかなか伸びません。学習方法の見直し、短期集中で効率よく一気に英語レベルを上げて、そこから一人でも楽に独学できる環境を作っていこう。

 

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。